t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< キーボード芸人こまつmain関連記事を自動表示してくれるブログパーツ >>
北海道の結婚式のマナー
最近よく発言小町という掲示板を読んでいます。おしえてgooのようにユーザーが疑問に思うことを投稿して、それにユーザーが思うことをレスしていくという形で成り立っている掲示板なのですが、某掲示板のようにほとんど荒れることもなく、年齢層が割と高い方が多いのでいろいろな大人の意見を読めるのでかなりはまってます。

北海道の結婚式のマナーが本州とは全く違うということは前から確かに知ってはいたけど、北海道の結婚式やマナーが特殊だということがやたらとその掲示板で議論になる場合が多いのです。他の地域に比べてよほど特殊らしく、道外から北海道の結婚式に参加された方が戸惑ってトピを立てているのをよく見かけます。

まず会費制ということが不思議らしく、会費の他にお金は不要なのか?とか会費を払うのにお財布からお金を出すのはおかしいとか、飛行機代を出してもらえなかったとか、引き出物が簡素すぎとか・・・。
人それぞれ結婚式のスタイルも感じ方も違うのでなんともいえない問題ですが、私は北海道での結婚式しか出席したことがないので何が違うのか全体像が見えてきません。掲示板で「北海道の結婚式に行ったけれど○○だった。これは北海道では普通なのでしょうか?」なんて書かれているのを読んで、あぁ、これは他の地域では普通ではないことなんだな。と初めて気づく感じです。

簡単に北海道式結婚式で普通のことを要点にしてみます。もちろん新郎新婦の考え方や式のやり方によっては北海道でも違う場合もあります。

  • 結婚式は招待制ではなく会費制。
    そして結婚式は発起人が新郎新婦を祝おうというコンセプトで行われるので、出席・欠席のはがきの返信先は発起人の場合が多い。
  • 招待した人の宿泊費、交通費負担は基本的に全くなし。
    現地集合のようなもので会場までの交通費は自腹が基本。
  • 引き出物は簡素なものが多い。
    式の内容にもよると思いますが、たぶん会費の1/3くらいの金額のものではないかと・・・。
  • 会費以外のお金は不要。
    親しい人や身内の場合は会費の他にご祝儀を贈ったり、お祝いの品物を贈ったりするけれど、基本的に会費のみ。しかも会費は普通に財布から出して払います。ご祝儀の場合は袋に入れるけれども。
  • 親しい人だけではなく知人レベルの人まで大量に呼ぶ
    なぜか町内会の人を呼んでみたり(たぶん親の付き合いによるもの)、親の会社の人を呼ぶなど結婚式で初めて新郎新婦と顔をあわせる人が参加する場合もアリ。何百人も参加する披露宴も多い。
そういわれてみれば逆に内地の結婚式に呼ばれたら私も困惑するかも。会費制じゃない結婚式だといくら包めばいいのか迷うし、もしも呼ばれたりしたらどうしていいのかわからないかも。

それにしても引き出物がかなり他の地域の方にとっては驚きのようです。1000円くらいのものなんて信じられない!みたいな書きこみも見かけましたが、本州では素晴らしくいいものが引き出物として配られるのでしょうか?若い頃結婚式場で働いていてかなりの数の結婚式を見てきましたが、引き出物にお金をかけてる人は少なかったように思います。

個人的には北海道の結婚式スタイル、呼ぶ方も来る方も楽でいいな〜と思っています。金額も明確に○○円って決まってるし(親しい友人や親戚の場合は会費の他にご祝儀やお祝いの品を贈ったりします)、遠方から来てくれる人の分の足代を出す必要もないし(基本的に式場までの交通費は参加する人の自腹。もちろん例外もありますが・・・)。でもやっぱりそれって他の地域の方からは受け入れられないんだな〜と感じたりした出来事でした。

■関連記事■
つい最近北海道限定としったモノ
北海道民は速報を沢山見ている?
北海道民は甘いものが好きと思われている
よろしかったでしょうかの発祥は北海道か?
汽車っていうのは北海道だけらしい
北海道弁「〜さる」「〜さらない」
北海道人は地元の地名を読めるのか?
北海道の結婚式のマナー
北海道人は寒がり
北海道限定品
北海道はでっかいの?
道民の日がほしい!

JUGEMテーマ:北海道限定

この記事のカテゴリ:北海道
 
| かりん | 00:01 | comments(24) | trackbacks(1) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
楽でいいです。北海道式。
仙台の結婚式はやはり招待制でした。
飛行機代だってそれに見合った額を上乗せして払わなければいけないはずですよ。
香典返しも北海道と本州では違いますよね。
| おさむらい | 2008/06/17 1:01 AM |

 むう。自分の結婚式をやらないうちに身近では葬式のシーズンが以下省略。そ〜いうお年頃(謎)

>引き出物にお金をかけてる人は少なかったように思います。

 内地(というか横浜)では役に立つかどうかは別にして、お一人様ご予算¥5000〜程度ですかね〜。
 さすがに新郎新婦の顔写真入りグッズとか貰っても仕方ないので、最近はカタログから好きなアイテムを選んでもらう方法が増えてますけど。

>金額も明確に○○円って決まってるし

 コレなんですわ、悩ましいのはw ピンキリですから♪

>遠方から来てくれる人の分の足代を出す必要もないし

 出します。はっきり言って、新幹線やヒコーキで来てくれた友人には足代は出させませヌ(偉そう)...やったことないけど(汗)

 聞くところによると、名古屋はかな〜り物凄いらしい(トラック3台分の嫁入り道具だとか)けど、横浜はたぶん東京と同様で見栄をはらないワケじゃないけど中庸、程度ですかね〜。

 まぁ学生時代の友人達の結婚式というと披露宴よりも二次会の方がよっぽど盛り上がりますけどね(謎)...あ〜、ご祝儀取り返したいな〜(ぼそ)
| はしばみ2 | 2008/06/17 1:21 AM |

そーそーそうだった懐かしい〜と思わず書き込みw
私は本州で夫は北海道で結婚式のことで大喧嘩して
最後には結婚式しませんでした。
だって夫の親戚全て参加で私の両親のみ参加でいいと
夫側の人がいいだしたので(苦笑)
結婚式もそうですが、葬式なんか違うような…
いまだに喧嘩しますよw
| たま | 2008/06/17 1:22 AM |

正直、結婚式には3回しか行った事がありませんが。

北海道の方が、招待する側も招待される側も良心的かもしれません。

これからの日本の結婚式もこうあるべきではないでしょうか。

不明瞭なシステムは時代の流れに逆行してるように思われます、改善が必要かも。

勉強になりました。

おやすみなさい。
| JIN | 2008/06/17 1:30 AM |

北海道の結婚式って 特殊なんですね 初めて知りました
関西(sakuraの地域)では かなり 簡素になってきていますが 田舎の方に行くと昔ながらに 仲人をたてて 結納を交わして お嫁残を迎えるのであれば
荷物が入ると 近所の人を招待してみてもらう
それに お祝いは 式に呼ばれていれば その時だけど 近所の人は
大安の日に 持って行き もらった方は 紅白のお饅頭を渡します
また 遠方からの人には交通費・宿泊代はもちろん招待した人側が出します

結婚式が終わって お嫁さんを迎えた場合は 自分の所属する自治会の家を
着物を着て 一軒一軒挨拶回りをしますし 逆に 嫁ぐときは 結婚式の
数日前に お世話になりました って 挨拶回りをしますよ

あと お祝いですが 友人で3万から5万 親戚で7から10万くらい 
あと 親戚だと新婚旅行のお小遣いに5万くらい渡してます

一度 北海道式 調べてみます
| sakura | 2008/06/17 6:11 AM |

おはよっす!
会費制は良い考えかも・・・・
大体あんなものは葬式も結婚式も業者がいいように値段を吊り上げてるにきまってんですよ。
引き出物にしても然り、料理にしても然り・・・と思います。

| ひろし | 2008/06/17 6:27 AM |

北海道式、シンプルで分かりやすくていいと思います。
結婚してから高校時代の友人の結婚式に一度でましたけど、堅苦しくなくてよかったですよ。

自分たちの結婚式のときは、義父母が奮発したので引き出物は総額いくらかかったのかというくらいですし(大きな鍋セットと引き菓子のバームクーヘン、あとは私の実家のたらこ500グラム)、交通費も全額ではないですが負担しました。

料理も話によるととても豪華だったらしく(自分たちはお色直し等でほとんど食べてないので)カニ盛り合わせや地酒も用意されていたそうです。

「取引先など色んな人を各方面から呼ぶから貧乏臭いのはダメ」といって義父母がすべてセッティングしたので文句は言えませんが、そのくせして時々「結婚式はお金がかかった」というのでちょっとムカつきます。私は身内だけでこじんまりとした式をしたかったのに><

先日結婚10周年を迎えたのですが、いまだに言われるので、ちょっと愚痴っぽくなっちゃいました。ごめんなさい。
| わふわふ | 2008/06/17 8:37 AM |

おはようございます
かりんさん結婚式場で働いてたんですか!
自分も釧路にいるころ結婚式場でバイトしてました!
駅裏の最初は平○閣でその後、玉○殿になったところです
まだあるのかな?
で、北海道の結婚式ですが北海道で一般的な結婚式は
結婚祝賀会ってのになります。
主催は発起人の人達で祝賀”会”なので会費制です
本州で一般的なのは結婚披露宴です
披露する宴で二人の晴れ姿を見てもらいたい人
を両家がご招待します
招待なので呼ばれた人は無料です
ご祝儀は呼ばれた人のお祝いの気持ちです
ですので決まった金額はありません(相場はありますが)
お金じゃなくてもOKです
北海道でも披露宴をする人もたまにいますよ
ちなみに自分は茨城で結婚式をしたのでこちらで
一般的な披露宴をしました(^o^)
| kon_kon_kon | 2008/06/17 9:19 AM |

結婚式場で働いていますが、『昔と今は違うのね〜』と親世代の方からよく言われます。
ご祝儀も偶数=割り切れるからNGだったのが、今は夫婦の2で2万とか、仏滅にあえて式を挙げて1番悪い日?からのスタートで結婚生活をいいものに。とか、6月=ジューンブライトですが、雨が降る日が多くなるから式場のお値段が安くなったり……北海道式がどんなものか出席した事はありませんが、地域の違い=今と昔の考え違い も大きいですよね。

あ、私はプランナーではなく演出担当なんで地域の違いってほとんどないんですけどね(--;)プランナーさんは大変そう。
| りょう | 2008/06/17 12:12 PM |

北海道の結婚式はお金の面でははっきりしていて
いいです。名古屋なんかだともう「カネに糸目は
つけない」そうです。

でも自分の考え方は「結婚式なんていらない」。
そんなお金があったら将来のためにとっておきます。ハタチ過ぎたら自分の金で全部片付けろ!!
・・・・という考えなもので。
だから「親が結婚式の費用を出す」というのも
理解できませんな。

冠婚葬祭ほど地方によって違うものもないですね
〜〜〜。

| BOSE | 2008/06/17 2:04 PM |

>おさむらいさん
そうですよね。やっぱりはっきり金額提示してくれると
楽でいいんですよね。気を遣わなくていいし。
本州の結婚式に招待されたら飛行機代を
くれる家がほとんどなので、それ以上の額を
包まなくては失礼にあたるというのも上の掲示板で
読んでびっくりしていたところです。
もしそれをあてにしてお祝いを包んで足代が
もらえなかったらと思うと怖くて行けませんね^^;
かなりのお金に余裕のある時にしか招待制は
行けない気がします。。。
お葬式も違うのかぁ。何かと難しいですね。

>はしばみ2さん
結婚式の前に葬式シーズン・・・Σ(´д`;*)

でも内地の引き出物は5000円からですか!
めちゃくちゃ驚き。
かなりの数の結婚式を仕事としてみてきましたが、
中には新郎新婦の写真入りテレカとか図書カード
1000円分なんていうのもありましたよ。
持って帰るの楽でいいわって喜んでる人も結構いました。
顔写真グッズとか名前入りグッズは一番イヤだけど、
図書カードとかなら使った後捨ててもいいし、
もらってもそんなに困らないかも。

そして足代は出すのが本州では普通なんですね。
こちらの常識のままで行くと飛行機代かかったから
お祝いは少しでいいやー。なんて気持ちで出して
飛行機代なんて出してもらっちゃったり
したら恥かきますね(笑)

うちの親戚が名古屋にいて既に結婚をしているのですが、
私自身は遠いということもあって披露宴なんかは
出席しませんでした。でも行ってたらものすごい
お金がかかったかもしれず・・・。
だけど違う地域の結婚式なんてのも見てみたいな〜。

>たまさん
たまさんのダンナ様は道産子ですか!
それはいろいろと冠婚葬祭の常識が違うので
意見の食い違いがあるのもわかる気がします。
夫の親戚全て参加でたまさんの方はご両親だけ・・・
ということは結婚式をするとしたら北海道で、
という話だったのでしょうか。
北海道では足代や宿泊費を出すという概念はあまり
ないので、そのことで揉めたのかなぁ〜と想像しますが。

こちらでも親戚が遠い時には親戚の分の宿泊費のみを
親が負担するとか、そういう家もあるみたいです。
ただ、遠方の友達を呼ぶ時に足代を出すということ
をすると、他の友達が結婚式をした時にも足代を
出さなくてはならない雰囲気になったりするので、
それはやらない方がいいとアドバイザーさんは
アドバイスしたりするみたいです。
確かに○○ちゃんの時は足代出たのに○○ちゃんの時は
出なかったー。なんてなると面倒ですよね。

お葬式も違うようで、そちらまでは頭が回らなかったけど
出身地が違うといろいろと大変なんですね。
勉強になりました。

>JINさん
私も個人的には北海道のように金額明瞭な方が
気が楽でいいなぁと思っているけれど、
招待制に慣れている方からすると非常識に見えるようです。
現在のシステムでは会費制が
少数派なので仕方ないかもしれませんね。
呼ぶ方も呼ばれる方も気軽に参加できる
っていう結婚式はいいですよね。

>sakuraさん
特殊みたいです。
私にしてみるとそれしか知らないので、
逆に本州の結婚式のことを聞いてえぇ!と思うけど、
それと同じく本州の方は北海道の結婚式のことを
聞いてえぇ!と思うみたいです(笑)

だけどsakuraさんが書いている昔からのしきたりに
きちんとのっとった結婚式っていうのも
最近ではなかなかないのかもですが、
近所の人にお披露目したりと昔ながらでいいですね。
最近だと近所の人にわざわざお披露目なんて
あんまりないですよね。
自分がお嫁さんの立場だったら・・・と思うと
ちょっと大変そうかな〜とは思うけれども。

だけど招待されたら友達で3-5万!
高いですねぇ・・・。
こちらだと会費が大体1万円ちょっとで、
特に親しい場合はプラスお祝い金ですが、
普通の友人なら会費しか払わないので。。。
結婚式ビンボーになるのもその金額ならわかる気が。
本州の結婚式はおっかなくて行けないかもw

>ひろしさん
たしかに業者が絡んでますからね(笑)
私がいた式場でも標準セットで200万円くらいが
普通の結婚式の金額でした。
沢山の人を呼べば呼ぶほど両家の負担が少なくなるという。
本州ではお祝い金の額も結構大きいし、
もしや結婚式をすることで一儲けできるのでは?
と安易に考えてたけれど、実際はその分
料理や引き出物、会場代などこちらよりも
かかるのかもしれませんね。

>わふわふさん
私もシンプルでわかりやすいというところ、
気に入ってます。逆に招待制で結婚式するわ!
って友達が出てきたらものすごく困るかも(笑)

わふわふさんのところは引き出物豪華だったんですね。
鍋セットなんてすごいわw
交通費も負担したということはやっぱり
わふわふさんは道外でお式をしたのかな。

結婚式って自分たちの知り合いだけじゃなくて
両親繋がりのお客さんなんかもいるから、
親に恥をかかせないためにもそれなりのことを
しなくてはならないと思うけれど、
10年経ってもその時のことを言われるのは
ちょっとカンベンと思います^^;
わふわふさんがここに書きたくなるのもわかりますよ。
謝らないでください^^

>kon_kon_konさん
そうなんです、働いてたんですよ。
私も同じく最初はバイトをしていて(当時は高校生でした)
そのまま卒業と共に社員になりました。
結構あの仕事好きだったんですよね。
駅裏のところわかりますよ〜!
今も名前は違うけど存在してますよ。

確かに北海道の結婚式って結婚祝賀会かも。
式場の前にも○○家祝賀会って書いてますね。
会費制大好きなんだけど、招待制って基本無料なんですね。
でも暗黙の了解でこのくらいの親しさだと○万円とか
そういうのが個人的に困ります(笑)
掲示板を見ていても、親友だと思っていた友達が
2万円しか包んでくれませんでした。
とかいう相談を見ると何がいけないのか
私にはまったくわかりません^^;
そんなことと言ってしまうと言葉が悪いかもですが、
結婚式のお祝い金で友情度?みたいのをはかったりとか
それで判断されるなんてまっぴらごめんと思ってしまって。。。
私が根っからの道産子だからなのかな〜。
kon_kon_konさんもそちらで一般的な披露宴を
されたんですね^^すごいわ!

>りょーたん
結婚式の演出担当!!
それで前からの話がつながったわ〜♪
前にipodの記事かなんかで音楽にかかわる仕事・・・
って書いてたから何かな〜と思ってたよ。

いわれてみれば昔と今では
違うことも多いかもしれないよね。
時代の流れでだんだん変わっていくものなんだよね。
だけど仏滅に結婚式をあげると安くなるっていう
仏滅プランなんてプランが私が働いてたとこにも
あったけど、それのパンフレットにも
あえて悪い日からスタートすれば絶対にそれより
いい結婚生活が続けられます。
なんて書いてあってものは考えようだな〜
と思ったことがあります。
でもほんとプランナーさんだったら大変そうだよね。
演出もかなり大変だと思うけれども。。。

>BOSEさん
たしかにお金の面でははっきりしてていいですよね。
結婚式なんかいらないってすごくわかる気がする〜!
だけど結婚式って自分のためもあるけど、
親のためって部分も大きい気がします。
実は同じようなことで成人式は普通でヨシ。
と個人的には思っていました。
それで成人式は行くけど、別に晴れ着とかいらないし
普通のスーツでいくから。といってたけど、
一生に一度しかない成人式だし、
お父さんだって晴れ姿見たがってるよ。
って言われて、そうか〜自分はどうでもいいと思うけど
そういう風に着るのも親孝行のひとつなのかな。
とふと思って結果的には晴れ着を着ました。
きっと結婚式も親に対して節目のひとつなのかもだし、
親孝行の意味で挙げる人もいると思います。

・・・でも私が結婚するとしても
式をするかどうかわからないけど(笑)
| かりん | 2008/06/17 3:11 PM |

 結婚式で思い出したけど、俺が最初に勤めてた会社がフィルムとかカメラとか作ってる会社で(日本に2社しかねぇっつ〜の♪)そこが当時まだ珍しかったフルカラーコピー機を発表するんで、ビジネスショーで大々的に発表する前にちょっとしたお披露目会やったんですYO。
 でもって場所が都内の某結婚式場だったんだけど、まぁ平日だけどよく会場(のほとんど)使わせてもらえたな〜、と感心してよくよく考えたら:

 13日の金曜日で仏滅だったんですわ>その日♪

 しかし、それ以上に驚いたのは「それにも拘わらず」結婚式あげてるカップルが(若干1組だけど)いたという事実♪ 仏滅プランなんて存在しなかったと思うんだが...
| はしばみ2 | 2008/06/17 8:41 PM |

葬式でも、香典に領収書とか、遺影をバックに親戚で写真を撮るのも北海道だけらしいね。
北海道の文化は独特。
会費制なんか合理的で素晴らしいと思うね(笑)
| じぎ | 2008/06/17 8:57 PM |

上のたまさんのように私も大変でした。
妻が埼玉出身で式は東京青山学院内の青学会館でした。

20年前で一人の予算が1万8千円弱、友達同僚からは1万が相場でしたので大赤字でした。両家あわせて40人が限界。それでも両親からの援助なく社会人3年目で自腹で出来たことは自慢です。

引き出物は決めるのにもめました、鰹節が入らないといけないとか、とにかく北海道の式では考えられない引き出物の用意とか。両親の泊まる場所などもどうするとか前日まで様々なことで妻と喧嘩した記憶があります。

足代や宿泊費までみるのが本来の基本のようですが、現実全て出来る家庭はわずかだと思います。そういう意味で北海道の式ほどお気楽なものはないと思います。
ただ、あまり関係ない人まで巻き込む北海道式はいかがかな?とも思う私です。本当に親しい人を招く。それこそが結婚式だと思うのです。
| pira | 2008/06/17 8:59 PM |

>はしばみ2さん
たしかに13日の金曜日の仏滅っていくら仏滅プランでも
13日の金曜日まで重なっちゃったらちょっとねぇ〜。
となるのが普通な気がします。
だけど、仏滅プランがなくても交渉次第で
安くあげられたのかもしれないですよ。
それじゃなきゃわざわざその日にやる意味が
よくわかりませんw

>じぎ
香典に領収書ってそんなにおかしいのかー!!
ちょっとそれにびっくり。
葬式行ったら領収書もらうのが普通かと思ってたよ。
北海道はほんとに独特な文化なんだね。
会費制はほんと素晴らしいよね。

>piraさん
piraさんとこも奥様は道産子じゃないんですね。
それは大変そうです。
社会人3年目で両親の支援なく全部できたって
すごいですね〜!まぁ上でどなたかも書かれていますが、
結婚式なんて自力でできないならするな。
みたいな感じはあるので当たり前かもしれませんが、
なかなかできることじゃないですよ。
ましてや社会人3年目なんて!

だけど引き出物に鰹節なんかもらっても
どうしようもない気がするけど、
やはりしきたりとかいろいろあるんでしょうね。

北海道はもう知り合い全部に招待状出せ。
みたいな式いっぱいありますよね。
会費制だから来れば来るだけ楽になるという真相が
あるんだと思いますが、結構招待状来ても
欠席したりしちゃうこと多いですよ^^;
| かりん | 2008/06/17 9:11 PM |

こないだ結婚式ひとつ欠席したっけなぁ。
(だって仕事と思いっきりかぶったんだもの)

会費制はほんと楽ですよ。
てか、空気読んでお金用意するのって
KY女@おねにとってはかなり苦痛極まりないので…。
多すぎると自分の懐が痛いし、
少なすぎると陰でぐちぐち言われるし…。

そういうのほんと苦手なので、
北海道にいて良かったなぁと思います。
北海道以外の結婚式にちゃんと対応できる人って凄いなぁと思うけど
私にはできないです^^;

ま、本州からは呼ばれないと思いますがww

それでも一応、会費納めるときは「気は心」じゃないけど
新札と熨斗袋くらいは用意していったりします。
お祝いだからね。
| おね | 2008/06/17 11:12 PM |

>おねっぴ
同じく。
私もそういうのすっごく苦手。
だから会費制にして決めてくれるのありがたい。
昔国語の時間に京都の本音と建前っていう
話を習ったことがあって、

ご飯食べていくかい?っていうことを言われたら
もう遅いから帰りなさいということ。

っていうのを聞いた時に絶対そんな裏表のあるところに
すめない!と思ったけれど、それと似ているような。
ただその時の国語の先生の話によると、
それは日本が作り上げてきた文化です。ということなので、
たぶんこの招待制というのも日本の伝統文化なんだろうな〜。
とは思うのだけど。

とてつもなく難しいシステムに思えるよね。
単になれてないからだけなのかなぁ?と思ったけど、
向いてる人と向いてない人いるよね。
私みたいな人が本州に住んでたら、
ついていけなかったかも・・・^^;
| かりん | 2008/06/18 1:02 AM |

「ウェディングカメラマンの裏話」というブログで、ご祝儀で黒字にしようと考えて、料理や引き出物は最低レベルにして自分たちは豪華な衣装&海外旅行の新婚旅行を見事に実現させたというなんとも非常識な式をあげた新郎新婦の話がでていましたが、最低だなぁと思いました。

お金がないなりに身の丈にあった式にすればいいのに、それじゃご祝儀泥棒になっちゃいますよね。私たちの式はたぶんご祝儀だけじゃ到底足りないくらいに豪華だったと思うし、だいたいは多少なりとも赤字になるものだと思います。

去年自分のいとこが大宮で結婚式を挙げましたが、午前中からの式にするとかドレスはヤフオクで買うとか、色々工夫していて、お金をかけなくても素敵な式でしたよ。

ご祝儀頼りでなくても、頭を使えばいいお式になります。間違いないです。
| わふわふ | 2008/06/18 9:06 AM |

二十数年前 建前的に嫌々招待した上司に
「北海道みたいに 会費制でやれよ!」と言われた意味がわかりました。

まさか北海道で子供の結婚式することにならんよなーとか
思いながら 万が一の時には かりんさんに聞ける!な〜んて(^_^;)
| ネコちゃん | 2008/06/18 3:27 PM |

>わふわふさん
それは私も最低だと思う・・・。
ご祝儀で儲けようなんて。
そういう式に呼ばれたらその人との今後の付き合いは
ちょっと考えちゃうよね。。。

お金をかけなくても素敵な式ってできますよね^^
わふわふさんのいとこさんの結婚式も
素敵だったようで何よりです。

どうしてもお金がなかったら両家ご負担0円プランにすればいい!
・・・ってやっぱりそんなの他の地域ではないのかなぁ(笑)

>ネコちゃんさん
その上司さんの言葉ちょっとひどいね。
どんな風に言われたのかはわからないし、
冗談ぽくなのかもだけど、
思ってても普通口にしない言葉な気が・・・^^;

ネコちゃんさんとこは息子さんがこちらにいるので
卒業後の進路によっては北海道で結婚式、
っていうのもあるかもしれませんね。
万が一の時は相談にのりますよ〜♪
・・・とはいっても自分が式の主役になったことはないので
ある程度のことしかアドバイスできないけれどもw
| かりん | 2008/06/18 10:00 PM |

かりんさん、こんにちは。
2度目の書き込みです。

会費制は建前は発起人が催すという趣旨なので、披露宴の席で両家が上座に位置していることが、両親にはどうも心苦しかったようでした。両親は結婚生活は北海道でしたが本州出身なので、いらして下さる親戚の手前気にしていましたね。道外の方には考えられないことですもん。そういう部分も本州から初めて参加される方には理解しがたいのでは?と思います。
加えて、おめでたい席の道外からの方々に「甘納豆のお赤飯」をお出しして、大変不快にさせてしまう話もありますよね。(笑)
北海道流だけで物事をしてしまうと大変失礼にあたることがあることをわきまえるておくことは大事だと思います。

ちなみに、自分の結婚式に本州から来てくれた友人には飛行機代の一部、道内でも特急で来る距離の友人には1万円を用意して、披露宴の歓談中に母から手渡してもらいました。
他の人がどうしているかは知りませんが、私の気持ちとしてそうさせてもらいました。

それから、今の結婚式はとんと出席していなくて様変わりもしていそうですが、私の周りが結婚していた15年ほど前なら、地方へ行けば400人規模の披露宴もザラで、親の職場や近所の人でも何でもかんでもみんな集めている感じでしたね。汗 町の施設(体育館みたいな所もアリ)を使うことも多く、会費も格安ではありましたが。(^_^;)あれは私もちょっと…と思っていました。今はどうなのでしょうね。

北海道以外はその土地土地でも風習が違うので、知らないととんでもない失礼をしてしまうようですね。名古屋が豪華なのは有名ですが(でも、それも田舎に強く都市部ではごく一部の人だとか言います)北陸も似た感じで婚礼家具やお支度の品々を近所の方に一般公開するならわしがあると母が言っていましたし、金沢では会社の同僚でも最低5万円が常識。東京の方がびっくりするんだそうです。月に何人もいると本当に大変だそうです。汗 
北海道の会費制で助かりますね。それもじわじわと高くなってきてますが。(^_^;)今の相場っていくらまで上がったのかしら。。
| りいふ | 2008/06/20 11:27 AM |

>りいふさん
レスが遅くなってごめんなさい┏○ペコリ
つい見落としていたようです。本当にごめんなさい。

披露宴を見ていると必ず両家が上座ですね。私は式をセッティングする側もしていたけれど、もうそれが当たり前のことになっていて何も不思議に思っていませんでした^^;でもそれは本州ではありえないんだ!

甘納豆のお赤飯個人的に大好きだけど、これも本州では硬い普通の黒い豆ですよね。
あれは味気ないからいや〜!と思うけど、それも私が道産子だからなのか・・・w

ただ、北海道で行事があるときは本州の人がどう思っても北海道流にするのっておかしくないと個人的に思うけどどうなんでしょうね。なんとなくその土地の慣習に従え!と思ってしまいます。そんな私は外人が日本にきたら英語をしゃべらず日本語をしゃべろ!と思います。(実際はそこまで思わずとも少しは勉強してきてほしいと思うw)

本州ではそれが失礼にあたるから北海道流はしない。ってなるのは北海道流が非常識と言われているようでちょっと悲しくなるのかも(笑)すいません、個人的な感情を書いてしましたorz

400-500人の披露宴もザラってすごく納得。町の体育館でまるで町のお祭りのようになっている結婚式に出たことがあるけど、会のお金を浮かすためという趣旨ならどうかなと私も同じく思います。

新郎新婦にしてもイヤなんじゃないだろうかとちょっと思ってみたりして、かなり親しい間柄だったこともあって後日本人に聞いてみました。(疑問に思っても聞いてみたのはその人一人です)すると、ここはそういう地域でそういう風にしなければ親の顔が立たないという話や、かなりの田舎だったこともあってこういう機会でもなければ町の人たちが集まるのはお祭りなどの数少ないイベントだけで、披露宴は町の人にとってもとても楽しみなイベントのひとつであること。などを聞いてなるほど!と思いました。言われてみれば本当の田舎のようなところだとそういう結婚式というのもお祭りみたいにイベントのひとつとして地域の人が楽しみにするもんなのかもな。という気持ちにはなりました。それでも私だったら・・・ちょっといやかもしれないけど、そういう土地の人と結婚するとなったらするかもしれません。

会費は一番最近招待された(案内状がきた?)結婚式で14000円だったのでそのあたりが相場になっているのかなと思います。私が一番お呼ばれしてた時期は11000円くらいが相場だったけれど、だんだん高くなってるみたいですね。
| かりん | 2008/06/21 10:20 PM |

かりんさん、こんにちは。

お返事…全然!いいんですよ〜。^^

>ただ、北海道で行事があるときは本州の人がどう思っても北海道流にするのっておかしくないと個人的に思うけどどうなんでしょうね。なんとなくその土地の慣習に従え!と思ってしまいます。そんな私は外人が日本にきたら英語をしゃべらず日本語をしゃべろ!と思います。(実際はそこまで思わずとも少しは勉強してきてほしいと思うw)

>本州ではそれが失礼にあたるから北海道流はしない。ってなるのは北海道流が非常識と言われているようでちょっと悲しくなるのかも(笑)すいません、個人的な感情を書いてしましたorz


「郷に入っては郷に従え。」ですね!そうですね〜。

こっちから本州の冠婚葬祭に出席すると否応なしにそうです。祖父の葬儀で言われるままに「この袋に何万入れて」なんて用意された袋に額まで指示されて何袋も言われるままにしましたよ。苦笑 文句なんて言いません。
北海道だけが違うことは多々あれど、本州式が当たり前で北海道式が非常識という観念は違うと思いますよね。
それに、あまりに北海道に対しての知識や認知度が無くて「こんなものか…」と思うこともあります。自分たちの流儀や常識だけみたいな感覚じゃなくて、互いの流儀も対等にわきまえてお付き合いしたいな〜と思っています。

そして海外からの方。
確かに、日本人が海外に行ったらその国の言葉でトライするのが当たり前なのに、海外からの方に日本では英語などで迎えなくちゃあ〜みたいになっているのは私も「なんで?」って違和感を感じてました。日本人てほんと親切ですよね〜。
相撲界に入門した海外出身力士はみな上手に日本語を話すのを見て、毎度感心するんですよね。それと一緒にはできないけれど、アメリカから来るプロ野球選手も外国人観光客も、「日本に来るなら日本語で話すのを前提に来てよ!」ですよね。^^
| りいふ | 2008/06/22 10:22 AM |

>りいふさん
いいんですよ〜。なんてやさしい言葉ありがとです。
でもいくないと思います(笑)
正直私なんてくだらないコメントしても
コメント返しがないとなんか気に障ること書いたかな〜。
とかいろいろ気にするのでやっぱいくないです!
本当にごめんなさい。
しかもコメントレスで自分の感情をついつい書いてしまい・・・
重ね重ねすいません。。。

りいふさんは理解してくれてるみたいですが、
私も本州に行ってまで
北海道の常識を押し付けるつもりはありません^^;
もちろんその土地の風習に習うつもりだし、
そのためには知識を仕入れたり努力はします。
(それでも気づかないとこで何かしそうで怖いけど・・・)
りいふさんのように柔軟な考えでいられるのが
一番いいような気がします。私も見習わないと・・・

日本人はほんと親切ですよね。
なんとなく気質の違いもあるのかもだけど、
私なら海外に行って日本語で「日本語わかりますか?」
なんて日本語で話しかけられないorz
英語が世界共通語みたいになってるから
外人さんが英語でっていうのもわからなくはないけど、
日本に来るんだから基本的な言葉くらいちょっとは
覚えてくれたらいいのにな〜なんて思っちゃいます。
| かりん | 2008/06/22 8:40 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=805361
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/805361


北海道と本州の結婚式の違い
以前、北海道と本州の結婚式の違いについて記述したことがありましたが #詳細は風習の違い(その3) 、風習の違い(その4) 、風習の違い(その5)をご覧ください。 先日つらつらと北海道限定商品について調べていたら、北海道の結婚式について きちんとまと
| にょほほんっと3 | 2010/10/09 9:12 AM |
ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon