t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 地デジテレビのメリットとデメリットmainルーキーズの内容がわからなくなる >>
死んでも残るweb上の私?
日刊スレッドガイド管理人が死んだ場合というのを読んでみた。

実際に管理人が亡くなったけど誰かが引き継いでるホムペって結構あるんだな、と。闘病生活をしながら死ぬ間際まで更新をしているページなんかを見ると微妙なキモチになる・・・けど、私もそんな風になったりしそうな気もしないでもなく。

ネタかほんとのことかわからないけど、自分が死んだ後にBBSに「冥福」を含む書き込みがあったら自動的にレスがつくようにしてる、なんて書いてる人も。ほんとにそんな風にカキコミをしてレスがついたらそれはそれでなんか微妙なキモチになりそうだけど、訪問者としては嬉しいんだろうか?
ちなみにこのブログは私が死んだらその年の12月に消去というパターンになります。なぜ12月か。それはロリポとの契約が12月に切れるから。毎年1年更新をしているので、私が死んだら契約更新がされず消去というパターンになるでしょう。たぶん誰も引き継ぐ人いないと思うし。

・・・ということはやっぱ無料サービスのブログ最強ってことになりますね(笑)死んでもそこのサービスが終了するか誰かが契約を打ち切らない限りずーっと残りますよね。私が死んだら残るのはmixiとゲームサイトのマイページだけかもw

そして管理人が死んだ場合のスレを見ていると、死んだことを訪問者が知らない場合ってのがやたら多いですね。そりゃお知らせも何もなかったらまさか亡くなったなんて気づかずに、単に放置プレイだろうと思うのが普通かも。私のとこも毎日更新今はしてるのに更新されなくなってもまさか死んだなんて思われないだろうし、きっと飽きたんだな〜くらいですよね。

もし私の生死が気になった時にはリアでも知り合いの人に聞いてみて下さい。でもリアでも知り合いの人でブログやホムペしてたりする人っていったら・・・今思いつくのはじぎ?あとはミク仲間で私の紹介文書いてくれてる人はリアでの知人の場合が多いです。

ところで最初に紹介したサイトは2chスレをまとめてくれているサイトだけど、余計なカキコミがなくて非常に読みやすいです。2chってだけでイヤな人もいるかもだけど、ここなら変なカキコミは削除して載せているし読みやすいんじゃないかと思います。

最近読んで個人的に興味を持ったもののリンクをおいとくので興味のある方はどうぞ。(※内容の真偽については個々でお考え下さい)

【アマゾン】文明を知らない未知の部族を発見、写真撮影に成功
この写真の人たちホンモノなのかな・・・。
カラオケのバックの映像にありがちなこと
あぁ〜アルアル!と思いつつ読んだ。
「一発屋」と聞いて思い出す歌手
懐かしい。。。ひたすらそれだけでした。
オレ流簡単パスタ
ソースを作るの面倒な時に便利なレシピがいっぱい。
1人暮らししていて必要なかった物
泡だて器って米研ぎにも使えるのね。
小学校の図書室で夢中になった本
王様シリーズたしかに読んでた!
小学生の頃モテた男の特徴と言えば。一位:足が速い
昔クラスの女子は皆鶴喰くんか島村くんのどちらかがスキだった思い出が。確かに二人とも足が速かったし、スポーツできてたし、優しかったよな〜。
海外で受けたカルチャーショック
海外に行ったことがない私なので興味深く読みました。

■関連記事■
自分が死んだ後に秘密を見られない方法
人が死ぬということ
明日が来ることは奇跡です
後から気づく幸せ〜彼の死
自分の死後のこと
最後だとわかっていたなら
死ぬことの何が怖いんだろう?
ノストラダムスの大予言の謎が解けた!
人類滅亡の日は2012年12月23日
オーパーツを見て思う
この記事のカテゴリ:オモウコト
 
| かりん | 00:01 | comments(7) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
 重い........

 いやマジ、俺が死んでもネット上で気付く人はいないワケですが(みくしのプロフィールはウソ800だし)。
 あ、昔書いたSSとか不気味に残ってたりするんだろな〜w

 行きつけのサイトで更新が滞ってると「お加減でも悪いかな」とか考えちゃうので、かりんさんも生きてるコトがわかる程度には更新しておくんなさい。ただし、ご無理はなさいませぬ様に。

 で、この記事拝見して思い出したんですけど「バルドフォースエグゼ」ってゲームがありまして。神経接続してネット世界にログインすると、仮想の自分でイロイロできるっていう社会が舞台なんですわ。
 でもって、ログインしたままリアルの方の自分が死ぬと...っていう話になって、「ネット世界の幽霊」が出てくるんですよ。ネット側に意識だけが残って、ログインしてる人たちからはフツーの人間に見える、みたいな。
 で、そういった意識だけを1ヶ所に集めると、ネットで死んだ人たちにいつでも会える...
 続きはプレイしてみて下さい(ケチ) PCとPS2で出てます♪
| はしばみ2 | 2008/06/06 1:16 AM |

アアアアア!俺が死んだ後の○○○と○○○が気になるwww
立つ鳥後を濁さず・・・・今の内に処分しておくか(^^;
| ひろし | 2008/06/06 6:43 AM |

ブログが更新されない=管理者がやる気なくなったのでそのままって
今までは考えていました 
知り合いのブログなんか 1年くらいそのままですが 本人と会っているので
更新していないだけだな と 思っていますが 意外なところに 落とし穴が・・・・

sakuraもブログ持っているけど 開設しては 使い勝手が悪く放置というのが
多数有ります ちゃんと整理しておこう
| sakura | 2008/06/06 9:45 AM |

>はしばみ2さん
まぁそれが普通ですよね。
死んだからってお知らせしてほしいとかは
思うような思わないような。
訪問者的にもそんなことなら知りたくないかもですしね。
私も生きてることがわかる程度には更新続けます(笑)

バルドフォースエグゼって気になって調べてみました。
設定はおもしろいけどゲーム的には私にできないかも!
と思うものでした^^;
でも、ログインしたままリアの自分が死ぬと意識だけが
ネット上にってものすごくおもしろいかも。
そんな風にバーチャル世界に一生生き続けるって、
不死身で年も取らないし不老不死が実現。
って感じしますね〜♪今のところありえないだろうけど、
今は脳波でマウスが動かせる時代だから
将来的にありえたりしてw

>ひろしさん
〇〇〇を見てもきっと身内の方は
驚かない・・・ハズ(笑)←たぶんねw
処分のしどきはむずいよね。
今処分しても死ぬのは50年後かもしれないし。

>sakuraさん
私も前にブログが続かない理由という
タイトルの記事を書いたことがあるけど、
使い勝手が悪いというのをその理由のひとつとして
あげたことがありますよ〜。
前はgooブログでやっていたんだけど、
重くて重くてすぐ落ちるしやる気なくしてました。

sakuraさんもブログ持ってるのね♪
私はこことあと2つだけです。
でも他の2つは毎日更新じゃない上に
1つは知り合いにしか公開してないし、
1つはたまーにしか更新しませんw
ここ毎日更新してるとそれだけでブログに使う
時間の上限になっちゃいますね。。。
| かりん | 2008/06/06 7:34 PM |

いつも楽しく拝見してます。今日のブログのコメントとは、関係ないですけど、かりんさんが前に書いていた「軍艦島」明日から釧路市立博物館で歴史をたどる企画展をやるそうです。ちなみに7月6日迄です。数百点の写真や軍艦島の500/1の模型も展示らしいです。知っていたらすいません。今朝の道新にでてました。初投稿で今日のブログとは関係ない話し、すいません。
| 北きつね | 2008/06/06 7:35 PM |

>北きつねさん
ええええええ!!
全然知りませんでした!
軍艦等の企画展絶対見たいので、絶対行きます!
できれば明日行きます!
明日が無理なら来週月曜日にいきまーす♪
・・・と思ったら月曜日は休館日でしたね(笑)
今博物館のページを見てきたら、
企画を見るのに追加料金はいらないようなので
400円で見れるとは。

教えてくれてすごく助かりました〜!
本当にありがとうございます。
見に行ったら記事にすると思うので、
また北きつねさんも見に来てください♪
| かりん | 2008/06/06 7:47 PM |

ブログの管理人は既に亡くなっているのに、ブログ自体は未だに続いている稀有な実例を知っています。

その管理人の名前を聞いたら、ほとんどの人は知っていると答える筈です。

管理人(だった)の名前は、タレントでありAV女優であった飯島愛さんです。

4年前の2008年12月17日(推定)に自宅マンションで36歳の若さで孤独死しています。

ブログのタイトルは『飯島愛のポルノ・ホスピタル』。

ブログを受け継いでいる今の管理人は、彼女のファンだった人らしいのです。

今でも毎日のように、コメントを投稿する人は絶えません。

私自身は一度も、投稿したことはないのですが…。

本当に珍しいケースだと思います。

いつまでも、続いて欲しいとも思います。

| 海鳴り | 2012/12/13 3:36 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=801702
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/801702


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon