t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< スイカが売られると初夏って気分だけれども。mainyahooがすごいことになっていた! >>
国際宇宙ステーションがあなたの家からも見える!
国際宇宙ステーション最近「日本人宇宙飛行士の星出彰彦さんが国際宇宙ステーションに無事旅立った」というニュースをよく目にしますね。星出さんの任務は国際宇宙ステーションに日本の船内実験室を取り付けることが目的みたいですが、ニュースではトイレの故障ばかりがクローズアップされてます^^;

画像は国際宇宙ステーションですが、これじゃ大きさはわかりませんよね。完成予定は2010年だそう。あと2年で完成で、完成したらサッカー場くらいの大きさになるのだとか。でも完成しても最大滞在人数6人って少ない気が。一体中はどうなっているのか間取り図みたいなものを見てみたいです。それとも6人っていうのは空気とかの関係なのかな。

この国際宇宙ステーションが、なんと肉眼で見えるというのです。


既にご存知の方にとってはそんなことかぁ〜。だと思うけれど、私はこの間初めて知りました。ぼく管3沖縄発売っていう記事にチラッとスペースシャトルのことを書いたら、はしばみ2さんがスペースシャトルを見たことがある!とコメントをくれて、初めて「地球から宇宙を飛んでるの見えるんだ」と検索してみたら、このページに行き当たったのです。

国際宇宙ステーション/スペースシャトルを見よう

ここにいくと自分のいる地域で何月何日の何時何分にどの方角に見えるのかがわかります。トップページでは主要都市の名前しか出ていませんが、観測地の選択ができるコチラのページから自宅の地域をクリックすると細かい年月日が見られます。

私がいる釧路では観測しやすい日がなんと明日(このブログ記事をUPするときはもう今日?)なのです。釧路の皆さんぜひ見ましょう。調べるのめんどくせ。という方に釧路の最近の見えやすい日を貼っておきます。

2008/06/03 見え始め20:35:00北西 見え終わり 20:39:00東
2008/06/04 見え始め20:57:00西北西 見え終わり 21:00:00南
2008/06/05 見え始め19:44:00北西 見え終わり 19:49:00東
2008/06/06 見え始め20:06:00西北西 見え終わり 20:10:00南東

ここ最近は見えやすいようです。でも残念ながら明日からの釧路は曇りが多いようでもしかすると見えないかも。

初めて見る方はこちらに探し方が書いてあります。実際に見た方の話によりとゆっくりと流れる流れ星のようだった、とかものすごい明るかったなんていう感想みたいです。ゆっくり流れる流れ星ってどんな感じだろう?とわくわくします。

このサイトには皆様から送られた国際宇宙ステーションの写真というコーナーがあるのですが、これを見てみたらこんな明るくても見えるんだ!とビックリしたし、コレを見たら拡大したらこんなに形が見えるだ!とビックリしました。望遠鏡なんかを持ってる人ならはっきり形が見えるのかもしれませんね。

釧路の方じゃなくても見えた!って方はぜひ感想を教えてください。

【6月11日追記】
その後この記事のネタ元であるはしばみ2さんが自宅屋上からの写真撮影に成功しました!写真を頂いたのでここに飾っておきます。これから初めて見る方はこんな風に見えるんだな〜と参考にしてみてください。はしばみ2さんありがとうございました。

■関連記事■
新幹線に乗った人=タイムマシンに乗った人
空気を最初に発見した人スゴイ
タイムマシンなんてなくても。
オーパーツを見て思う
これがキッカケで人類滅亡…なんてことはないよね?
国際宇宙ステーションがあなたの家からも見える!
宇宙の外には何があるのか?2
なつかしのクロノトリガー
バック・トゥ・ザ・フューチャー
未来からの時間旅行者ジョン・タイター
宇宙の外には何があるのか?
神はサイコロを振らない
ボクたちのドラマシリーズ「放課後」
素材提供 JAXA

この記事のカテゴリ:宇宙・オカルト
 
| かりん | 00:09 | comments(33) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
写真期待しているよぉ〜。

でも、代用にリン君の目はもう古いよ〜(3/26の記事参照)

| 海鳴り | 2008/06/03 2:28 AM |

かりんさん、お久です〜
久々の書き込みになります(^^;)
ISSって知ってる人が多いのかと思いきや
意外に知らない人多いですよねぇ
オイラは天体物バリバリ好き人間なんで
ISSは二年程前からかれこれ50回以上?は見た事が
ありますよ〜
多分知らない人が突然見たらUFO!?って思うかも(笑)
ISSは太陽電池パネルに太陽光が反射して
光って見えるので見える時間帯は日出前か日入り後
になります。見え方ですが時間と光の当たり方にも
よりますが段々明るくなって近付いて来る時もあれば
何もない所から突然現れるパターンのどちらかです
かなり明るくスピードも結構速いので望遠鏡じゃ
追従するのは無理かと思います(^^;)
見えなくなる時も段々光が小さくなるか一気に消える
様な感じかどちらかになります。
釧路でも頻繁に見えますがこれからは朝晩霧の発生が
多くなってくるので難しいかも?
今回みたいにシャトルが飛んで行って上手くタイミングが
合えばISSとドッキング前にランデブー飛行するので
シャトルとISS両方見る事が出来ますよー
昨日はそれを見ようと身構えてたんですが曇ってて
駄目でした(__)。。。残念
たまにロシアから物資輸送や緊急帰還用にISSに常時
ドッキングさせているプログレスという有人船の交換
目的で定期的に飛ばしてるんですが、その時も
ISSと二個光って見える時があるんですよ。
あっ!プログレスも飛んでるー!ってテンション上がります(^^)
冬にたまたま家の真上を通過する事があって興味の無い
姉に見せたんですけど、何あれ?UFO?って言ってました(笑)
詳しく説明したら嘘!?あそこに人乗ってんの!?って
ビックリしてましたよ(^^;)
まぁ興味の無い人にはマニアックな世界かも知れませんが
せっかく見える物なんで沢山の人に見てもらいたいですね、一度見ると神秘的でなかなか感慨深いものですよ(^^)
オイラはマニアックなんでシャトルが飛んだ時はいつも
NASAのHPに行ってミッションの様子を常にNASA.TVで
ライブ中継してるんで観てます(^^;)
流石にここまでくるとマニアック過ぎますよねぇ(爆)

あっ!そろそろISSとシャトルがドッキングする時間なんで
ちょっくらNASA.HPに行ってきまーす!(笑)ではでは


| hiro | 2008/06/03 2:38 AM |

うーん・・・新潟の天気は怪しいなぁ・・・・・残念(_ _ )m
| ひろし | 2008/06/03 6:24 AM |

おはようございます
肉眼でも 見えるんですね 
人工衛星なら sakuraも何度も見たことがあるんですが 
もしかしたら そのうちのどれかが シャトルだったのかもしれませんね
肉眼で見えるなら 見てみたいですが sakuraの住んでいるところでは
昨日から梅雨入り 雨がジャンジャン 降っています
見える日に 晴れるかな 
| sakura | 2008/06/03 6:29 AM |

追加コメントします。

僕はグアム島で危なく、隕石みたいなもの?に当たりそうになった…経験があります。
夜、車で帰宅途中に突然、進行方向の上空に不思議な青色(夜見る交差点の信号機の青色よりもう少し紺に近い)の光筋が見えました。と思うと、ホタルのようにホワッ〜と滞空して見え、やがて500Mぐらい先のバナナの木のジャングル(10Mくらいの高さ)に当たって四散しました。
闇夜のなかの鮮やかな青色にすっかり目を奪われ、それは長い時間に思われましたが、実際はわずか1、2秒のことだったと思われます。
あるいは、花火かな?とも考えましたが、花火にしては赤色光が無さ過ぎでした。
音は全然しませんでした。

ハッキリ、隕石だといい切ることができる物証があればなお面白いのでしょうが…。

| 海鳴り | 2008/06/03 7:07 AM |

今日の夜、見てみます。
でも曇りみたいだから、見れるかなあ。
| うめ | 2008/06/03 8:56 AM |

現在は「きぼう」等も取り付けて、どんどん大きくなっているので、マイナス4等星という強烈な輝きです。
太陽と月を除いたどんな星よりもはるかに明るく、眩しいくらいに輝いているので、薄雲程度なら雲を突き抜けて見えますよー。
| たま | 2008/06/03 3:05 PM |

>海鳴りさん
見るのも初めてなのに写真なんてとれません(笑)
そして隕石みたいなのに当たりそうになった話って
ものすごい経験ですね。
隕石に当たる確率って確かものすごい低かったはず。
隕石を目にする確率も同じように低いと思うので、
貴重な体験でしたね。
当たってたらただ事じゃないから
当たらなくて本当によかったですね。

>hiroさん
お久しぶりです♪
私も全然知らない一人でしたよ。
ISSという名称さえこの間知ったばかりです^^;
他の方のコメントを見るとかなり明るいみたいなので、
すぐみつけられるといいな〜と思います。

そして結構早いんですね。
4分くらい見えるということだったので、
望遠鏡でも見えるのかなと思ってましたw
今日のは太陽の光に当たってるということで
見えやすいんじゃないかなと思っていたけど、
あいにくの雨ですorz
夕方になって降ってきました。

そしてシャトルも一緒に見られたらすごいのになぁ。
二個見えたら確かにテンションあがりそう。
UFOと間違うってのもなんかわかる気がします。

私はhoroさんみたいに詳しくはないけど、
一度見てみたいな〜と思ってます。
ミッションの様子がネットで見れるなんてことも
今初めて知りましたよw
hiroさんすごいですね。

>ひろしさん
こっちも天気悪くなってきたよ(ノД`)・゚・。

>sakuraさん
そうみたいです。
今回初めて知りました。
人工衛星を見たことがあるかもしれないけど、
動く星だと思ってたやつがそうなんだろうか・・・。
知識がないとどれが何かわからないですよね(笑)
sakuraさんのとこももう梅雨入りですか〜。
見える日に晴れるといいですね^^

>うめさん
思いっきり天気悪くなりましたね^^;
今日は濡れるのがイヤなので、
私は観測見送ります。残念・・・。

>たまさん
マイナス4等星ってすごいですね!
それだと知らないで見てもわかるかも。
眩しいくらいっていうのも初耳でした。
いっぱい貴重な情報ありがとです。
でも今日は雨なので無理っぽいですorz
| かりん | 2008/06/03 6:58 PM |

 おお! おいらの書き込みが切っ掛けで物語は思わぬ方向へ。怒濤の急展開、君は生き延びることができるか!(大違)
 27歳で家おっ建てるときにですね、家族の反対押し切って屋上つけたんですよ。理由は「星見たいから」w でもって今でもお盆になるとペルセウス座の流星群を寝転がって見るのが楽しみなのす。17歳の春休みに母校(横浜Mが丘高校)の屋上で生まれて初めて見た土星の輪・・・あれから幾星霜(遠い目)
 横浜の明る過ぎる夜空(ベイブリッジのお陰で・・・)にもかかわらず、双眼鏡つかうと信じられないほど沢山、星が見えるんですが(望遠鏡でないところがヤワい)スペースシャトルを見た時は、写真好きの学生としては何としても写真に収めないと!って張り切って撮影して現像してみたら星と見分けがつかない点が(泣) でも釧路なら横浜より空気キレイだろうし、以下省略。 ちなみに2度とも夕刻だったので、余計に感動しました・・・クラークのSFを読んだ時みたいに。
 しっかし、ISSってこんなにはっきり見えるんですね〜(不勉強)いや、昔は「スカイウォッチャー」って天文雑誌とか読んでたんですYO〜>初心者に優しくて大好きだったんだけど、
 つ ぶ れ ま し た (泣)
・・・とりあえずコレ↓でも観て、泣いて下さい(大違)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000I2JEA2

 それはそうと、写真撮影はやっぱり難しいんでしょうね〜。マニュアル一眼レフだったら、長時間露光(といっても2〜3秒?)で軌跡を写すって手もありそうですね。広角レンズで周りの景色も一緒に写し込めれば、カッコいい写真になるかも? それと、追尾するなら大き目の双眼鏡を三脚にのせて追いかけると楽かもです(←既にその気になってる人)。
| はしばみ2 | 2008/06/03 8:20 PM |

すいません追記ですw
たった今、みくし友達から「コレ読んでみ」って教わりました↓
http://www.lizard-tail.com/isana/diary/?date=20080523

なんか「遠い空の向こうに」って映画を思い出しました・・・
| はしばみ2 | 2008/06/03 8:28 PM |

>はしばみ2さん
そうなんですよ、思わぬ方向へです(笑)
屋上あるっていいですね〜。
しかも星を見るためにって。素敵すぎ。

横浜はやっぱり明るいんですね。
それでも自宅からスペースシャトルが見えた
ってことなのでかなり明るんでしょうね。
見たら感動っていうのわかる気がする〜!

写真撮影はきちんとした機材がないと
かなり難しいようです。
うちもデジカメと携帯のカメラしかないんで
もう論外ですよね〜w
大き目の双眼鏡を三脚にっていうのいいかも。
三脚使わないと追尾できなそうだし、
探してるうちに酔っちゃいそうw

ところで教えてくれたリンク先読んできましたよ。
すごいなー!そんなこともあるんだなーと勝手に感動。
それこそネット世界のすごいとこですよね。
それにしてもうらやましいな〜。打ち上げみれて。
しかも招待席でw
| かりん | 2008/06/03 9:02 PM |

今さっき、見てきました!
最初(20:35)見えなくて、「ダメかな〜」って思ったんですが、
1分位して、北北西の方角にキラりと光るものが…

いたー!!

それからだんだん明るい光になってきて、最後は暗くなりながら東の方角へ…(20:39)

結構感激しました。hiroさんの言う通りでした。
| トモアキ | 2008/06/03 9:03 PM |

>トモアキさん
おおおおお!見てきた報告第一号だー!
(第二号があるかわからないけどw)
旭川付近ではきちんと見れたんですね。

やっぱり結構感激するんだ!
私も見たい〜♪
トモアキさんのコメントでますます見たくなりました。
報告してくれてありがとです(〃▽〃)
| かりん | 2008/06/03 9:07 PM |

上にあります、ISSの予報サイト利用にあたって、ちょっと注意が必要ですので書いておきますね。

1、軌道修正により予報時刻はちょくちょく変わります。ISSは1日で地球を16周も回りますので、1周で4秒遅れるだけで1日後には約1分のズレになります。
予報サイトも毎日更新されているので、観測直前に正確な予報の入手してください。

2、明るさは0〜マイナス1.5等級ぐらいなんて書いてありますが、今ではマイナス3〜4等です。

3、真上を通るのに予報が「×」となっているのは、まだ空が明るすぎて見えない、という意味ですが、これも0〜マイナス1.5等級を想定した話であって、現在の明るさならば、予報が「×」でもしっかり見えることが多いです。

4、黄色い線の軌道図が、途中からグレーになっているのは、地球の影に入ってスーッと消えてゆくことを意味しています。
双眼鏡見る場合は、この消えゆく瞬間が、適度に光度の明暗がでるため、形がわかりやすくなります。

5、仰角(見上げる角度)の目安ですが、千円札をヨコ向きに置いて対角線を見上げる角度は27度です。
タテに置いて対角線を見上げる角度は63度ですね。
63度って、もうほとんど真上みたいなものですから、仰角が50度以上なら、とりあえず上の方を見ていれば確実に見つかります。
| ばんさん | 2008/06/03 11:05 PM |

>ばんさん
たくさんアドバイスありがとうございます!
どれもこれも初めてきくことばかりでものすごく参考になりました。
毎日変わるなんて思いもせず。。。(笑)
2番についてはここのコメントで
教えてもらって初めて知りました。
ものすごく明るいんですね。
明日以降雨がふらなければ見てみようと思ってます。

アドバイス本当にありがとうございました。
| かりん | 2008/06/04 12:19 AM |

 既にご存知かも知れませんが、今朝の朝日新聞に写真入りで記事が載ってましたね〜>ISS

 ちょうど日本人宇宙飛行士の星出さん(ウソみたいにピッタリのお名前)が実験棟「きぼう」の設置作業してましたからね〜>タイムリーだったかも?

 洞爺湖上空?に伸びる一本の線みたいに写ってますけど、周囲の景色と一緒に撮ると「星景写真」って感じでオツなもんです。星じゃないけどいいかw

 というワケで火付け人としては土曜日の夜、もし晴れたら狙ってみます>首都圏上空のISS
| はしばみ2 | 2008/06/05 12:33 AM |

>はしばみ2さん
そうなんだ!うち朝日新聞じゃないから知らなかったです。
・・・というか新聞とってないんですが^^;
ちょうど星出さんが作業してたんですね。
でも星じゃないけど星に見えるとか皆いうので、
知識のない人からみたらほんとに流れ星に思うかも。

火付け人のはしばみ2さんもぜひ狙ってみてください。
ぜひ屋上でヾ(゚▽゚*)
| かりん | 2008/06/05 1:16 AM |

 報告です。お約束通り、自宅の屋上から撮影に成功しました(大袈裟)♪ かな〜りトリミングしてあります。
https://cabinet.nifty.com/photo/owner/edit_folder.do/wbwmt/@nifty/photo/
 何つ〜か、かな〜り低いトコロを飛んでくれたもんで、確かにアレはうちの屋上ぐらいじゃないと見えないな〜、みたいな。
 何しろ滅多に使わないデジカメで、初めての被写体なのでちゃんと写るかな〜と不安だったんですが...
 航空管制官のかりんさんならお解りと思いますが、点滅も衝突防止ライトもないので航空機と間違える虞はありませんヌ。ってか、見ればわかりますがw
 ついでにフィルムでも撮影しましたけど、うまく写ってればお知らせします(弱気)♪
| はしばみ2 | 2008/06/10 9:04 PM |

>はしばみ2さん
撮影成功おめでとうございます♪
残念ながら見れませんでしたがw
そこはログインが必要で、私も自分のIDでログインしてみたけど
ご覧いただけない設定になっています。といわれました^^;
無事にとれたみたいでほんとよかったですね♪
| かりん | 2008/06/10 11:17 PM |

>残念ながら見れませんでしたがw

ギャーー。大変失礼致しますた。
mixiに入っておられるなら↓でご覧頂けるかな〜

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=834879967&owner_id=5388452

何だか大騒ぎしてますが、かりんさんの記事を切っ掛けに思い立って初めての被写体に挑戦した記念ってことで、かりんさんには是非ともお目にかけたい(ハタ迷惑)ものですぢゃ。

・・・意外にも予想よりうまく撮れたので♪どこかにアップロード・公開する方法があればいいんですが。(←見せたがり)
| はしばみ2 | 2008/06/11 1:29 PM |

>はしばみ2さん
見れました!みてきましたよ〜。
ちゃんと光の筋?も見えて素晴らしい写真ですね。
ぜひあれは公式サイトにも投稿したらいいのになー。
と思ったりしてみました。
・・・というかあの写真この記事の中に使わせてもらったらダメですか?
| かりん | 2008/06/11 3:37 PM |

お〜〜♪
いや〜〜見えましたか
(思いっきりホっとしているらしい)
よかった♪

どうぞ使ってやって下しゃんせw
お使いになるんでしたら、もっとサイズの大きいのも一緒にアップしておきます(アレはかな〜り圧縮してあるので画質あんまりよくないんですWA)

公式サイトですか〜。皆さんマジメに取り組んでらっしゃる中、「へぇ〜」程度で参加するのは何となく気が引けマウス。とりあえず、あの写真は「かりんのひとりごと」のための写真ってことで(ええかっこしい)♪

| はしばみ2 | 2008/06/11 4:20 PM |

>はしばみ2さん
見えましたよ〜♪
しかも使っていいってありがとです(人´∀`).☆.。.:
早速今日の夜UPします。
・・・とりあえず今からゴハン支度なのです(笑)

へぇ〜程度で参加するのは気がひけるっていうのはわかるわ。
でもはしばみ2さんは真剣に取り組んでいるのかと思ってましたw
| かりん | 2008/06/11 6:28 PM |

 おばんでやす。晩ご飯、済みました?(笑)

 ....お〜〜、(早速拝見)なんかカッコい〜〜い♪
 こゆ場所に使われると、それだけで何故か立派に見えますのう。

>でもはしばみ2さんは真剣に取り組んでいるのかと思ってましたw

 プロの写真技術者としては、もちろん真剣に取り組みます。が、しか〜し、かりんさんの記事を読んで初めてその気になった程度の俺がシャシャリ出るのもね〜。
「俺様にかかればチョロいぜ、へっっ」な〜んて(そんな風に感じる方はほとんどいないと思いますけど)。ポっと出の俺が「たまたま」巧く撮れた一枚で投稿するのは何か違うような。

 それより何より、「この一枚」はかりんさん「だけ」のための「最初の一枚」なので、他の用途には使いたくないんですYO。

 というわけでアッチに投稿するのは次回から、もっと上手に撮れるようになってからというコトで。二枚目以降は最早初心者ではない、と(ええかっこしい)。

 ともあれ、拙い写真に日の目を見せて頂いて有り難うございます。今後ともよろしく♪
| はしばみ2 | 2008/06/11 11:49 PM |

>はしばみ2さん
ここのブログの記事幅の関係があって
大きくのせられなくてすみません。
やっぱり真剣に取り組んでいたんですね^^
ポッと出なんて絶対思われないと思うけど、
ここのための一枚といわれると嬉しいです♪
ありがとです。

二枚目以降できたらあっちに投稿するといいですよ。
私なんかでは絶対とれない写真だからうらやましいです。
| かりん | 2008/06/12 12:52 AM |

6月14日の岩手・宮城内陸地震で被災された方々へお見舞いを申し上げます。

次に、遅まきながら、はしばみ2さんの写真撮影の快挙、オメデトーです。
6月10日にはコメントで示されたサイトへ僕も行ってみたのですが、やはり見ることができませんでした。
肝心の夜空を眺めるのではなく、ケータイ画面に向かってそれこそ《遠い目》をしてみたり…でした。

やったネ!

| 海鳴り | 2008/06/17 1:00 PM |

>海鳴りさん
ほんとおめでとう♪ですよね。
6/10のコメントのサイトはやっぱり誰も見れなかったのねw
ものすごくよく撮れてますよね。
| かりん | 2008/06/17 3:16 PM |

ママさん宇宙飛行士.山崎直子さんの乗ったスペースシャトル.デスカバリーがケネディ宇宙基地の滑走路に突っ込んで来た時の勇壮な光景を、テレビの生で見ましたが感動的でした 山崎直子さん家族の見守るなか日本時間20日午後10時8分無事2週間ぶりの帰還でした「この宇宙から見た地球は、想像以上に本当にすばらしく美しかったです」と言葉弾ませながら清々しい笑顔でコメントは印象的でした
宇宙での6トンの物資をロボットアームで操作する完璧な様子も感動的でした
着物姿で扇子を手に、無重力の舞を演じ、宇宙すし店の日本文化などアピールもすばらしかった。
まな娘.優希ちゃんからのリクエスト、シャボン玉の実験も行うなど、笑顔満面でママさんぶりも見せてくれました 愛娘の優希ちゃん、ママの仕事ぶりを見て次は私が宇宙に飛ぶ番だと考えたかも知れない
オバマ米大統領は15日、新たな宇宙政策について演説し、わたしたちは2030年代半ばまでに人を火星の軌道に送り込み
地球に安全に帰還させて、その後火星着陸を目指すと発表しました。「月」を超えて一気に火星を目指す決意を国民に明示しました。山崎直子さんママ宇宙飛行士の二世、まなむすめ優希ちゃんはママの年齢になった時に宇宙飛行士となって火星へと飛び立つかも知れません 夢をもつて期待しています 
| みちは | 2010/05/16 6:32 AM |

>みちはさん
生でリアルタイムに見たんですね。
それは感動かもしれません。
私はリアルタイムで見ることができず、後から見ました。
山崎さんに関してはなかなか情報収集が出来ずに
代表的なものしか知りませんが、みちはさんのコメントを読んで
いろいろなことに挑戦していたんだなと興味を持ちました。
火星まで行けるというのはとてもすごいことのように思いますが、
一般人でも気軽に宇宙に行ける日が来るのだろうか?
ということにもとても興味があります^^
| かりん | 2010/05/16 9:05 PM |

5月16日20時45分国際宇宙ステーションと前日打ち上げられたスペースシャトルのランデブーを見ました この日は一片の雲もなく満天の星空に月の女神アルテミスの眉のような細い2日月と愛と美の女神アフロディテの金星が大接近して美しい天体ショーでした 金星と2日月のランデブーはファタジック童話の一ページを見ているよな美しさでした その脇をISSと数秒遅れのスペースシャトルのランデブー飛行ですから めったに見られないハッピーなひと時でした 
| | 2010/05/19 9:09 PM |

>ななしさん
それはいいシチュエーションで見られましたね!
しかも天気が良い日。羨ましいです。
私も最近観察してなかったけど、
見てみたくなりました。これからチェックしてきます。
| かりん | 2010/05/20 12:29 AM |

5月16日20時45分国際宇宙ステーションと前日打ち上げられたスペースシャトルのランデブーを見ました この日は一片の雲もなく満天の星空に月の女神アルテミスの眉のような細い2日月と愛と美の女神アフロディテの金星が大接近して美しい天体ショーでした 金星と2日月のランデブーはファタジック童話の一ページを見ているよな美しさでした その脇をISSと数秒遅れのスペースシャトルのランデブー飛行ですから めったに見られないハッピーなひと時でした 
この日は横浜、横須賀の親類縁者にも知らせて感謝されました 少しは宇宙のことにかんしんをもってくれたかも知れません
| みちは | 2010/05/23 8:55 PM |

>みちはさん
コメントありがとうございます。
ななしさんもみちはさんだったんですね。
| かりん | 2010/05/24 5:47 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=800768
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/800768


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon