t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< googleツールバーの検索候補機能(サジェスト機能)main知床横断道路開通 >>
死ぬなら迷惑かけずに死ね
最近ずーっと思ってること。それがタイトルの通り死ぬなら迷惑かけずにひとりで死ね。ということ。最近特に思うようになったのはやっぱり硫化水素自殺が多いから。ネットで楽に死ねるってことで急激に広まったみたいだけど、もし即死できなかったら逆にものすごい苦しい死に方らしい上に他人に迷惑かけるのでぜひやめていただきたいと思ったりするんですが。(→硫化水素自殺って楽に死ねるんだろうか?

これに限らず無理心中、自殺サイトで知り合って一緒に自殺もアホかと。自殺してしまう人の気持ちはわからないけどまぁ一人で死ぬなら止めようがないけれども。でもなんで人と一緒に死のうとするのか・・・。
無理心中の場合は最後に自分が死ねなくてニュースなんかで「残された人がかわいそうだから」とかいってたりするけど、それなら残して死ぬなよと思う。可哀想だって道連れにするくらいなら自殺するのをやめればいい!自殺サイトで知り合った人々は一人で死ぬのは怖いとかいってるけど、それなら死ななきゃいいじゃないか!と。

こうやってかいたら「かりんさんは幸せだからわからないんです」とかいわれそうな気がするけど、確かにそうかもしれません。本気で「死んだ方が幸せだ」と思えたことははっきりいって一度もない私なので。でもいつか私がそう思った時にこのページを見て気力を回復できるかもというキモチも込めて、今思うことをここに書かせてもらいます。(まぁそんなことはないことを願いますが・・・)

死ぬ気でやればなんでもできる!死ぬ勇気があるならその前になんでもやってみなって!死ぬのはいつでもできるんだからさ。

正直な今の私の気持ちがコレです、ハイ。今現在本気で死にたいと思う人が見たら「何キレイゴトいってんだよこのババア」とか思うんだろうけど、はっきりいって死ぬ前にやれることやったら?って感じです。

あとどうしても死ぬっていうなら毒ガス発生させて人に迷惑かけたり、列車に飛び込んで家族に迷惑かけたり、誰かを道連れにしたりそんなことはしないようにしましょう。

なんだかちょっと感情的になってしまった部分はありますが、ほんともう自殺のニュースはうんざりです。今回はやっているこの自殺は本気で迷惑なので書かずにはいられませんでした。死ぬ本人にとっては自分さえ楽に死ねれば後で周りの人がどうなっても関係ないんだろうな。まぁそう思うくらいじゃなきゃ死ねないのかもしれないけど、あまりにも無関係な人まで巻き込まれてるのが耐えられません。張り紙しときゃいいや。ってもんじゃないと思うんだけど。

一番サイアクだなと思ったのは自殺しようと公共のトイレで硫化水素を発生させてみたものの怖くなってトイレから逃げ出して、そのまま硫化水素を放置していたために後から入った人が重症を負ったというもの。もちろん自殺をはかった本人は逮捕されているけど、あまりにも身勝手すぎませんか?

・・・とかここで書いても自殺するような人にとっては周りの人のことなんて関係ないんだろうな〜。周りの人のことを考える余裕がある人なんて自殺しようとしないよね。困ったもんですね。

■今までも結構意見真っ二つだった記事一覧■
踏み逃げ読み逃げはフツウです
リンク禁止なら公開するな。
死ぬなら迷惑かけずに死ね
この事件に感じる違和感はなんだろう
最後に頼れるのは自分だけ。
こんな店はイヤだ
救急車はタクシーじゃねぇ。
この記事のカテゴリ:オモウコト
 
| かりん | 00:54 | comments(57) | trackbacks(3) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
>死ぬ気でやればなんでもできる!死ぬ勇気があるならその前になんでもやってみなって!死ぬのはいつでもできるんだからさ。

まさにその通りです!
どうせ皆いつかは死ねるんです、平等に・・・
だったら生きてる間は精一杯行きたがらなくちゃ・・・ね。

家のポンタ(ニャン)だって老衰と思われますが、瀕死の状態の中でも必死に(?)御飯を食べて1日でも長く生きようとしています。
流石は俺の相棒だ!
その心意気や、良し!

命なんてもんは大事にすれば一生使えるのにねぇ・・・・
| ひろし | 2008/04/26 1:34 AM |

確かにかりんさんの言うとおりですよね。
無論自殺する時点で論外なわけですが、どうせ死ぬならひとりで誰にも迷惑かけずこっそり逝ってくれと言いたいです。

死ぬ時まで構ってちゃんってどうなの?ってマジ思いますし。
俺は精神的にかなり弱い部分あるので自殺まで考えないものの、色んなコトで挫けそうになったりしましたが、結局奮起すればある程度の事象って乗り越えられるんですよね。

最近の日本人は忍耐力が少なくなってきてるんでしょうかねぇ…。





こんな書き込みですが、オヒサですw
| Q | 2008/04/26 1:41 AM |

>ひろしさん
ほんともったいないよね。
自分から命を絶っちゃうなんてね。
でもポンタくん死にそうなの??
なんかヒトゴトとは思えない・・・。

動物には生きるっていう本能があるから、
猫も犬もどんな状態でも生きようとしてるよね。
人間だってその本能あるはずなのにね。

>Qさん
ほんとお久しぶり♪
すっかりご無沙汰してごめんね。

私も自殺する時点で論外だと思うけど、
死ぬ時までかまってちゃんは本気で困るよね。
パフォーマンスで死ぬ気もないのに死ぬ死ぬいうとか
ならまだかまってちゃんもわからなくはないけれども。

私も本気で死のうと思ったことないけど、
今思えばめちゃくちゃくだらないことで
死んだ方が楽なのかなと思ったことはあるよ。
もちろん怖くて本気で死のうとは思えないんだけど。
Qさんが書いてるようにある程度のことは乗り越えられるよね。
でも死ぬって選択肢を選ぶくらいなら、
のりこえなくちゃいけないことから
逃げたっていいと思うんだけどねぇ。
| かりん | 2008/04/26 8:40 AM |

お久しぶりです。
最近、「硫化水素自殺で他の住民が避難」と聞く度に(関係ない人間を巻き込むという意味で)
『自爆テロと変わらんなぁ…』
思ってしまいます。

「こういう方法で…」って報道がされた後だと、
同じ方法を使った自殺が増える気がします。

報道する側の「こういう方法で…」って部分は放送しない方が良いのでは?
と思ってしまいます。
| FIX | 2008/04/26 8:43 AM |

こまったもんだ・・・・。
| ひげ | 2008/04/26 9:01 AM |

ヽ(・x・)ノそうそう、残された人のことを考えなきゃね
ヽ(・x・)ノ飛び降りてぐちゃぐちゃになったのん
片付けるのは残された人なんやー!

せめて丈夫なごみぶくろにねぇヽ(・x・)ノ
| たかぁ | 2008/04/26 10:32 AM |

硫化水素自殺は最悪だよ。
肌が緑色になるし空気より重いから窪みに溜まる。
小さな子供はちょっと吸っただけで呼吸困難になる。
助けようと近づくとその人の命まで奪う。

作り方なんて調べようと思えばどうにでもなる。
死のうと思う事を辞めさせないと変わらないと思う。

自分が死ぬのは勝手だが他人を巻き込むなと思う。

ほんと、生きたいと思ってる人に失礼だよ。
| saru | 2008/04/26 11:19 AM |

 そ、死ぬのは簡単だしいつだって出来ます。
自分だって鬱病闘病中で、睡眠薬を山のように
持ってるのでそれ全部飲めば簡単です。
だけどそうしないのは「まだまだやりたいこと
はいっぱいあるし、まだ自分の人生は終わって
ないし、可能性はある」と思うからですね。

自殺する人間の気持ちはその人にしかわからな
ないと思いますが、他人に迷惑をかけるような
死に方は最低ですね。私も後始末してますから、
心からそう思います。

ちなみに自殺も犯罪です。当人が死んでもちゃ
んと送検されるんですよ。だもんで「前科者」
になります。

いやですね。

| BOSE | 2008/04/26 8:38 PM |


かりんさん、ポンタはもう先が見えて来ました・・・
悲しいけど、これも生きてるものの運命。

りんくん大事にしてあげてね・・・・
| ひろし | 2008/04/26 9:18 PM |

周りのことを考えて…、といいますが、
本人を死に追いやったのは、周りの環境ではないのですか?
周りは、その人のことを考えて行動していたのでしょうか?

そんなことも考えず「迷惑かけずに死ね」なんて、
そのほうがよっぽど身勝手だと思います。
| あい | 2008/04/26 10:04 PM |

うーん、過激なタイトルだなぁ。死ねと言い切られるとちょっとドキッとするよ。

私はいろんな経験してきて、それなりに乗り越えてきたし、わりと強いほうだと思うけど、何度か死のうと思ったことはあるよ。
例えば・・・長いこと私の人格を否定され続けていた場所で、やっと自分の道を見つけたのに、自分の願いを叶えることが周りのいろんな人を傷つけてしまうのが見えて、そのことで自殺しかけるほど苦しんでる人もいて、一番大事な人を苦しめているのも見えて、自分さえいなければみんな幸せでいられると思ってしまった。
人の苦しみに弱いタイプかもしれない。
人生いろいろ。
それがなんで今も生きてるかというと、単に死ぬのが怖いからと、「だってまだまだやりたいことたくさんあるんだもーん!」という、すこぶる自分勝手な理由。
そして馬鹿な考えを叱ってくれる友だち。

まぁ今は子どもを一人で育ててるから死んでる場合じゃない。曾孫の顔を見るまでは元気に生きていたいです(笑)。
人の気持ちを傷つけてきた十字架は心に生涯背負うのでしょうが、乗り越えたことで未来が開けたのも事実。
人は傷つけあってしか生きられないのだから、ゆるしあうしかないのだと誰かが言ってた。
今死にたい人も、死なないで乗り越えていけたらいいなぁ。
とりあえず、生きてたらなんとかなるって!


硫化ナントカ自殺は、方法として良くない。
苦しいし、発見者及び周囲の不特定多数を巻き込む可能性が高いし、美しくもない。
もっと楽に美しく死ねる方法があるのに(流行ると困るから書かないが本気で考えれば思いつくだろう)なんであんなのが流行るんだかね。
無理心中のつもりなのかしら?
「自殺するなら迷惑かけずに」じゃなく「自殺するなら一人で」かなぁ。

子どもの頃完全自殺マニュアルって本流行ったの思い出すよ。内容はたいしたものじゃなかったけど、結構騒がれたのよね。

ところで私、イラストレーターではないよ。少なくともそれでゴハンは食べてない(^_^;)
でもまだまだ描きたい絵はあるから、これからも発表の機会を持てたらいいな。
| ひよ | 2008/04/27 12:33 AM |

前に、当時の都内で自殺・事故による電車の遅れが多い路線沿いに住んでいました。
上京した当初は、飛び込みのあって電車が止まり、立入禁止となったホームを駅員や警官や担架が慌ただしく動いている光景を見たときはショックだったのですが、飛び込みによる電車遅れが続いて慣れて感覚が麻痺して(?)くると、電車への飛び込みも、電車の故障とか停電と同じように、電車が遅れる原因の一種という感覚になってしまいます。
そして、駅で飛び込みがあると、電車を待っていた乗客は迷惑そうな不機嫌な顔つきになり、切符払い戻しを求めて駅員に詰め寄ったり、公衆電話に殺到したり(当時、携帯が普及する少し前)、駅前のタクシーを奪い合ったりと、殺伐とした雰囲気になってしまいました。
そういう私も、上京して地理不案内な当初は、乗る予定の電車が止まると、何に乗り継いでいけばいいのか分からず焦ってました。
しかも、その路線の飛び込みの多さがワイドショーや週刊誌でも取り上げられ、「発車ベルのメロディが慌ただしい曲や不協和音を使った曲が多く、精神的に不安定にさせる」とか「電車の色が黄色やオレンジで刺激的な色なのが一因」とか、いろいろな説が飛び交ってました。
| かわの湯 | 2008/04/27 12:57 AM |

30分だけネットにつなぐことができたので、
コメントレス途中になっちゃったらすいません。

>FIXさん
確かに自爆テロみたいな感じですよね。
こういう方法ですってやってしまうと、
それを真似する人が出るっていうのもわかります。
だから肝心な部分は伏せておいてほしいですよね。
ネットで硫化水素の作り方の情報を削除する働きが
あったようですが、硫化水素の作り方なんてネットがなくても
調べようと思えば簡単に調べられてしまうから、
あんまり意味がないような気が・・・。
報道の仕方も今後はもうちょっとかえた方がいいかもしれないと思っちゃいますよね。

>ひげさん
困ったもんですよねぇ。

>たかぁ
丈夫なゴミ袋・・・でもだめだと思うけど、
迷惑は自殺すれば誰かにはかかるんだから
最小限にしてほしいよね。

>saruさん
うん、そのとおりだと思う。
自殺自体を止めないと効果はないよね。
でも止めようとしても限界があるとは思う。
本人の考え方とか気持ち次第だったりするところが
大きいと思うから・・・。
でも、もうこれしかない!って自殺を選ぶにしても、
あまりにも迷惑な方法だと思うんだよね。硫化水素って。
なんとなく周りの情報に流されて自分が楽に死ねる方法
と思ってやってる人多いみたいだけど、現実をもう少し調べてほしいよね。
せっかくネットがあるならね・・・。

>BOSEさん
そうなんだよね。境遇とかなんとか関係なく、
本人の気持ち次第だよね。
生きるか死ぬかって。
もし仮に死ぬ方を選択することに最終的になったとしても
その前にやれること全部やっても遅くないと思うんだよね。
そして死ぬならここまで迷惑のかかる方法はやめてほしいなと
切実に思っていたりします。

>ひろしさん
ポンタくんはかなり心配です。
でも寿命って生きてれば絶対くるんだよね・・・。
りんくんと重なってうまいコメントができません。
ごめんね。。。

>あいさん
周りの環境に流されて自殺するなんてそれこそもったいないと思いますよ。
だから周りの環境が本人をそう追いやったっていうのは
めちゃくちゃ甘い考え方だと思います。
結果的に自殺を選ぶのは自分なんだから。
殺されたとかいうなら全く別の話になりますが、
自殺っていうのは自ら命を絶つこと。
周りの環境がどんなにひどくても、死を選ぶことはないと思うけれど。
そして仮にそういう理由があったとしても、
だから周りの人を道ずれにしていいなんてことはありませんよ。

そして迷惑かけずに死ねっていうのは、
死にたい人にいっているのではありません。
はっきりいって自殺を選択すること自体をやめてほしいけど、
ここで私が何を書いても自殺する人は自殺します。
だから死ぬなら「せめて迷惑をかけないで死ね」ってことです。
死ねという言葉自体がきつく感じるので反発されたと思いますが、
タイトルにはある一定の法則をもってつけているので、
誰でも彼でも死ねってことではないですよ^^;
| かりん | 2008/04/27 6:07 PM |

>ひよちゃん
タイトルでびっくりさせちゃってごめんね。
タイトルには文字数制限を自分の中で勝手につけてるので
どうしても言い切る言い方になっちゃうよ。
まぁホンネではあるけれど。
関係ない人まで巻き込む今回の方法は本気で迷惑だから
そんな人はいなくなればいいとまで思ってしまった^^;

死にたいと思うことは誰でもあるんじゃないかな。
私も死んだら楽になれるかなくらいは考えたことがあるよ。
やっぱりツライことって生きてれば必ずあるし、
実行するかどうかは別だけど思うくらいは誰でもありそう。
でも私は怖いしもったいないから死は今までも選択できなかったけどね。
だから死にたいと思う人がいるっていうこと自体は不思議じゃないし、
そう思う人みんなに死ねって言ってるわけじゃないよ。
もう死を選ぶしかない!って人が選ぶ方法として
人に迷惑かける方法はやめろってことです。
自殺するなら一人でっては確かにそうだよね。
道づれはごめんです・・・。

ところでイラストレーターさんまではまだいってなかったのね。
でも夢や目標に向かっていくっていうのは素敵だね♪

>かわの湯さん
そんな説が飛び交っていたんですね。
電車の発車時の音っていうのはわからないけど、
そんなに不安な音楽なのかなぁ。
でも電車の飛び込みとかって衝動的にしちゃう人もいそう。
あれだったら一瞬で・・・と思うし、
これから会社に行こうとか学校に行こうとかいう時に
電車通学だったら行くくらいなら今ここで。
と思う人もいそうな気がするわ。。。
| かりん | 2008/04/27 6:14 PM |

自殺するのは勝手…って、これは嘘だと思います。。
特に若年世代の自殺の原因はその大半が、精神の耗弱だったり、人間関係に悩んだ場合がほとんど。。

こんな、精神的にも肉体的にも自立できていない人間が勝手に自殺されちゃ困ります。
むしろ、自殺こそ未成年に重い罪をかぶせたい。

せっかく健康な身体を授かったのに、そんなに粗末にして。
行きたくても生きられない人だってたくさんいるのに。

で…

自分のところの日記にも書きましたが…

最も憂うべきは『自殺を許さない』という文化の形成なんじゃないかなぁってことなんです。。

いつから、人の悲しみを看過するようになったの?
個性的でいい。個人主義でいいけど、このようなことが『よくあるニュース』である世間でいいのかな?

って思います。。


ちょっと熱くなっちゃいました。。
| たっつん | 2008/04/28 12:20 PM |

>たっつんさん
たしかに。
たっつんさんの書いてること正しいと思います。

けれど現実的に自殺しようとする人を止めるのって
身近にいる人じゃないと難しいですよね。
私のすごく身近にいる人がしようとしていれば
何がなんでもとめよう!とできるけど、
ブログで呼びかけるだけではそれは不可能に近いかと。
それなら「せめて迷惑かけないで死んでください」
という呼びかけになってしまいます。
死のう死のうとしてる人を止めるっていうのは
かなり難しいことだと思いますからね・・・。

私も未成年の時はそうだったけど、
未成年って世界が狭いから、
どうしても自分の居場所で何かどうしようもないような
ことが起こると逃げる場所もなく、
もう死ぬしかない。と短絡的に考えてしまう人が多いような。
大人になってみれば全然なんともないことなのにね。

だから若い人はほんと死ぬことは罪だと思うけど、
それを実感してもらうには一体どうしたらいいんでしょうね。
| かりん | 2008/04/28 6:55 PM |

かりんさん・・・・

死ぬ気でやってその先に見えるものも恐ろしいよ


僕は恐怖を感じる。

これは若い頃から思ってるけど、死ぬ気でやってもいい結果は出ないね。
ってこのご時勢、十分な行程ももらえないし、死ぬ気で
やるしかないんだけど、仕事の質は下がる一方だよ。
かりんさんみたく工程管理がしっかりできるフリーランス

あこがれます。電柱|ー ̄) 隠れニヤリ
| 温泉爆走族 | 2008/04/29 2:56 AM |

>温泉さん
死ぬ気でやって燃え尽きた時は確かにコワイと思う。
でも今死のうと思ってるくらいなら、
今死なないで死ぬ前に燃え尽きてもいいんじゃないかと
ふと思ってしまうのですよ。。。
だって何もしないで死ぬよりはマシでしょ。
まぁ、死なないのが一番いいんだけどもさ。
「どうせ死ぬなら」って前提です(o_ _)o))ペコリ

私の場合工程管理はしっかりできるけど、
収入が不安定なのがたまにキズです。
お金より自由な時間を選んだって感じかなぁ。
| かりん | 2008/04/29 6:26 PM |

悩みに悩み、苦しんで苦しみ抜いた末に自らの命を絶ってしまった人間が、「生きたくても生きられない人間がいるなら云々…」とか「死ぬ勇気があるなら云々…」なんて事、全く考えていないとは思えません。

自らの命を絶った人間は、何度も何度も考えてるだろうと思います。

何度も何度も悩んで、考えて、それでも「もう死ぬ事でしか救いがない」「みんなの幸せは、私が消えることなんだ」と絶望して、自らの命を絶ってしまうのではないか。

自分は、そう思います。

本能が「死」という方向に引っ張られる「心の病」…。

神経をすり減らして頑張って、心が壊れるほど頑張って、「もうこれ以上頑張れない」「もう生きるのに疲れた。死にたい、楽になりたい」という状態にある「自殺者予備軍」。

この国は、「自殺者予備軍」を救うためのシステム、「自殺者予備軍」が立ち直るためのシステムが、まだ十分ではない…と自分は思います。

…。
……。
………。

あと、生きる勇気を失っている人間、生きるより死ぬほうが楽だ…と思っている人間にに対して言う

「死ぬ勇気があったら云々…」

などという言葉は、どこぞの貴族が、生活費が無くてパンが買えない人々に対して言った

「パンが食べられないならケーキを食べればいいじゃない」

って言葉と大して変わらないと思いますよ。
| 都筑てんが | 2008/05/06 12:36 PM |

>都筑てんがさん
コメントを読んでなるほどと思いました。
死ぬことを決めた人間にとってはもうどんな言葉も届かないってことなんですね。
本文中にも書いていますが、私はそういう心境になったことがないので、
たぶん書いていただいたコメントの半分も心では理解できないと思います。
どうしても後ろ向きな考えになってしまうのが病気の方なんですね。
ただこういう考えもあるんだなと勉強になりました。
ありがとうございます。
| かりん | 2008/05/06 4:02 PM |

自殺って 難しい問題だと 思うんだけど
他人の気持ちって 魂を 入れ替えて 体も頭も 同じじゃないと 理解できないと 思う。100%同じ知覚を 共有はできないはず。男性と女性というだけで 精神構造が違うっていうのを 聞いたことがあります。事実 法則的に相手を 見ることができても 本当に 異性を理解って 出来るんでしょうか?
他人の理解って 結局それは 大げさにいえば しったかぶりなわけで 本当の理解って 絶対にないと思う。
分ってるっていうのは 分ってないと思う。
言葉や情報で もの見る限りでは 絶対に自殺の真実にたどりつけないと思う。
死ぬも生きるもその人の自由だと思います。後に残される人の悲しみは とても想像できないものだとも 思いますが。
ただ 人に迷惑かけて 死ぬのは 私も反対です。
| 三日月光 | 2008/05/28 10:04 PM |

>三日月光さん
私もそう思います。
記事中にも死ぬ人の気持ちがわからない。
と書いたのは私がそういう状態になったことがないから。
私も何かがあって本気で死のうかどうしようか
迷うようなことになったら、この記事を書いてる時の私は
なんて幸せなんだろうと他人の書いたもののように
感じることでしょう。

死ぬこと以外についても他人の気持ちをわかるわかる。
っていうのは、完全には理解してることは99%ないと思いますよ。
ひとりひとり考え方の方向性が同じ人がいたとしても、
まるっきり同じ人っていうのはいませんからね・・・。

死ぬことを止める意味でこの記事を書いた訳ではありません。
だから三日月光さんと同じく死ぬも生きるも
その人の自由と思ってます。
・・・と書くと冷たい人だなーといわれそうだけど、
親しい人以外の人が死にたいのを止めるって
ものすごく難しいことだと思うんですよね。
もちろん肉親並みに親しい人が死のうかどうしようか
悩んでいるとしたら仕事を捨ててでも止めにかかりますが、
説得できるかどうかの自信はありません。

そして死ぬにしても迷惑かけて死ぬな〜
っていうのは人に迷惑かけつつ自殺する全ての人に思います。
遺体処理なんかは必ず誰かがしなければならないから
仕方のないことかと思うけど、他人の命まで危険にさらすような
この硫化水素自殺なんかはほんとやめてほしいと思います。
| かりん | 2008/05/28 10:30 PM |

僕が以前読んだ本の中にこんな言葉がありました。
「生を肯定できないものにとっては、あらゆる倫理はむなしい」
自殺者の心理はまさにこれなんじゃないかなーって思います。

死ぬ気でやればなんでもできる。周りの迷惑を考えろ。

僕もそう思いますが、やっぱりそれは生を肯定した上での発言なんですよね・・・。この世がくだらねぇと思ってる人にとっては全く心に響かないのかな・・・

だから自殺を防ぐための教育として「命の尊さ」なんか教えるよりも、「生きることの喜び」みたいなのを感じさせることのほうが大切だと思うのです。

ただ僕個人としては自分の命なんでどう使おうが勝手だとは思いますけどね。
「死んだらお仕舞だ!」→自殺したい人は終わらせたいから死にたいんだと思います。
「死ぬ気でやればなんでもできる」→死ぬ気でやることより死ぬことのほうが楽だから死ぬんだと思います。
「死ぬのはいつでもできる」→そう思って耐えてきたけど限界が来た。だから死ぬ。

すいません。煽ってるわけではないです。
ただこういう心理なのじゃないのかなーと。

ただ死ぬなら迷惑かけずに勝手に死んで欲しいですね、生きている我々としては。
| 通りすがり | 2008/07/16 7:13 PM |

>通りすがりさん
コメントの内容すべてにかなりの共感。
私もこれ書きながらたぶんここにこんなこと書いたって届かないだろうな〜とは思ってました。だけど通りすがりさんみたいにバシッとそれが何かに気づけず、あいまいなまま書いてましたよ。

生を肯定できない人にとっては全てが届かないってことなんですよね。言葉にできずにいたモヤモヤがすべて吹っ飛んでくようでした。

だからこんなこと書いてもきっと意味ないよなーと思いつつ、私は自分のために「死ぬ気になればなんでもできる」みたいなことを記事中に書きました。今はそんなこと起こるわけないと思ってるけど、もしもいつか私が死に向かう人になっていった時に、自分でこんな風に思ってた時期もあったんだと実感するために。(そのときにこのブログが存在してるかわかりませんが・・・)

でもそんな状態になったらいくら自分が書いたものとはいえ何も響かないのかもしれませんね。悲しいことだけれど。

だけど死にゆく人が悪いとまでは私も思ってないですよ。生きてることに喜びを感じている私は死んでく人にもったいないなーと思うことはあるけど、ある程度仕方ないことだと思ってます。

ただ・・・通りすがりさんが最後に書いてるように、生きていたいと思っている人まで巻き込まないでほしいと。それだけはいまだに思うし、正直大迷惑だと思ってます。それがタイトルにある死ぬなら勝手に死ね。なんですけど、タイトルが過激すぎたみたいで結構誤解受けてますorz

通りすがりさんに名前がないのがもったいなく感じるくらい心揺さぶられるコメントでした。ありがとうございます。
| かりん | 2008/07/16 9:32 PM |

こんばんは。今日の記事は、この記事から引用したんですけど、リンクを入れているのに、トラックバックが弾かれます(T0T) 簡単に言うと、今日の月9でこの記事を思い出したということです。次原雪乃うぜぇ!!!というのが今日の主題なんですけどねw
| ゆにっく | 2008/09/08 10:58 PM |

>ゆにっくさん
あら!もしかして禁止用語が含まれてたかもなので、
拒否設定のものすべて解除してみました。
もう一度TB送ってみてください┏○ペコリ

でもほんと次原めちゃうざかった。。。
人まきこむなよな。。。
しかも死にたい人が死なないで死にたくない人が死ぬという・・・
| かりん | 2008/09/09 12:27 AM |

前向きですね。うらやましい
| まゆ | 2008/12/01 1:44 AM |

>まゆさん
それは私の心が元気だから前向きなのかも。
心が病気になったら一気に後ろ向きになることありますよ。
| かりん | 2008/12/01 9:18 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/12/21 3:27 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/12/21 3:31 PM |

自殺しようとする人の心理は生きてる人には
分からないと思います。飛び込みでも迷惑かける
事は充分理解出来る人達が実行してるはずです!
| sutera | 2009/07/18 5:07 PM |

>suteraさん
その通りかもしれません。
自殺しようとする人はたぶん私と違う次元にいるんだと思います。

ただひとつだけ。
飛び込みでもなんでも迷惑をかけるのは一緒ですが、
他人を巻き添えにして自殺するのは大反対です。
今回のこの記事も他人を巻き込むことが許せません。
この方法に限らずガス自殺とか同じように人を巻き込む方法も大反対です。
死ぬなら勝手に1人で旅立ってほしいと思います。
| かりん | 2009/07/18 6:04 PM |

 誤解しないでくださいね!喧嘩は売ってません(笑)
かりんさんの意見は全く正しいと思いますよ!
人に迷惑かけない自殺はありえません・・自宅で
こっそり首を吊っても後片付けする人がいる訳で
電車に飛び込めば多くの人が「遅刻する!」「大事な
商談に間に合わない!」とかね

自殺者の心理は、例え心療内科・精神科の先生でも
分からないでしょうね!?死んだ本人に聞いてれば
別ですが・・
自殺した人だって「迷惑かける」「生きてれば良い事有る」
「死ぬ気で頑張る」を分からない人が自殺してるんだとは
思いません!



でも
何故年間3万人(公表)実際は単独事故等又
隠れ自殺は相当有ると思います。先進国、特に日本
に多いというのも戸籍・資料(数字)が
しっかりしてるからでしょう

 
| sutera | 2009/07/21 8:04 PM |

>suteraさん
いえいえ、大丈夫です^^
私の書き方がちょっと悪かったかな。。。
誤解させてしまっていたらすみません。

自殺者の心理はその本人以外誰もわからないでしょうね。
もちろん私も全くわかりません。
でももしsuteraさんが書くように
それらが分からない人が自殺しているんじゃないとしたら、
どうせ死ぬんだから他の人も巻き添えにしちゃえ!
とか思ってるのかな〜とますますタチ悪く感じてしまいます^^;

ここのコメント欄にも実際に死にたいという方が
何名も書き込みを今までしています。
ちょっと内容が・・・なので全て非表示や削除を
していますが、ここに書かれるコメントは
死ぬ気で頑張るということがわからないことに
関するものが多いです。

ただ、ここに書くだけの気力がある人だから
まだそこまで達してないだけかもしれないんですけれども・・・。
本当に死にたいと思う人はここに文字を
打ってるような余裕はない方でしょうね。。。

自殺者数に関しては私もsuteraさんと同じ考えです。
他の国ではここまで徹底的に管理できていないのかもしれないなと思います。
| かりん | 2009/07/21 9:05 PM |

正直この記事自体自殺者をとめる可能性もあり生む可能性もありますね

もう少し文面に気を使われたほうがいいんじゃないでしょうか
| 通りすがり | 2009/08/21 3:10 PM |

>通りすがりさん
コメントありがとうございます。
ただこんな個人ブログの文面に左右される人なんていないと思います。
ここを読んでこれで自殺を決意するなんて人がいたら
その人はここを読まなくても自殺してしまうと思われます。
逆に自殺したいという人がこれを読んでやめるなんてことも
きっとないんだろうなと思いつつ書きました。
もっと影響力のある人の説得力ある言葉ならわかりますが。

そしてここに書いたことはホンネです。
死ぬなら人を巻き添えにしないで欲しいです。
なぜ巻き込んで自殺する人を庇うのかわかりません。
死ぬことを決めた方は私が想像もできないほどの
苦しい思いをしているのだろうということは想像できますが、
だからって殺人してもいいとはならないと思います。
自分の大切な人がそんな人に巻き込まれて
亡くなっても同じことがいえるでしょうか。
それともそういう微妙なことは
こういう場所で書かずに蓋をしろってことなんでしょうか。
私はどちらも違う気がしています。
| かりん | 2009/08/21 6:16 PM |

>通りすがりさん
追記です。
ここのコメントの上の方でも書かれていますが、
迷惑かけずに死ぬ方法はゼロだと思います。
たぶん他のサイトなどで読んだことと思いますが、
どんな方法で死んでも必ず誰かに迷惑がかかります。
通りすがりさんはどうかそのようなことは考えないでほしいと願ってます。
たとえ死体が発見されないような死に方もしても、
心配する人がいる限りやはり迷惑はかかっていると思います。
| かりん | 2009/08/21 6:42 PM |

>死ぬ気でやればなんでもできる!死ぬ勇気があるならその前になんでもやってみなって!死ぬのはいつでもできるんだからさ。

死ぬのに必要なのは、たぶん「勇気」ではなく「思考停止」です。
死ぬ時の苦しみとか、残された人の悲しみとか、そんな全ての思考を止めて、ただ死ぬ行為に至るのです。
それも能動的に止めるのではなく、生きるために必要な覇気を全て失った状態では、自然とそうなるのです。
だからそこに勇気なんてものは存在しません。存在しない死ぬための勇気を他の行動の原動力にしようなんて事は成り立ちません。

何を言いたいわけではないのですが、この記事の強調部分を読んで違和感を感じたので、ただ書いただけです。それでは。
| ななし | 2009/10/06 1:30 PM |

>ななしさん
なるほど。死ぬのがコワイとか思ってる人は
死ねないってことなんですね。
思考が停止するんだったらやっぱり止めることは
難しいんでしょうね。
私は死にたいと思い浮かべるようなことがあっても、
本気で死のうとしたことは一度もないので
全くそのあたりの思考回路については
想像もつかなかったので参考になりました。
ありがとうございます。
| かりん | 2009/10/07 12:35 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/10/21 11:21 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/10/24 2:17 PM |

亀レスで失礼いたします。Webを見て回っていてたまたま発見・拝読し、結果、どうしても言わずにはいられない感情があり、投稿した次第です。
また普段、このように掲示板やブログ等へ投稿することもございませんので、乱文乱筆かつ時には煽りととられる表現があることをどうかご了承下さい。

さて本題なのですが、自殺に関しまして、私なりの意見を申し上げます。
まず、迷惑をかけずに自殺はない件に関しては同意いたします。
やはり発見者のショックや検死、間接的でも他者を巻き込む可能性など様々な問題点があります。ただし、これらは死因は何にしろ、死者が出れば当然にして発生することも同時に付け加えたいと思います。

次に、自殺志願の共有および集団自殺の実行についてですが、これもいただけません。
私なりにですが、少なくとも自殺志願に至る原因が、みな同一である可能性はほぼ0に近いかと思われます。なぜなら、生まれ持った性格・育った環境・今の環境、それら全ての総和が今の自分を構成していると考えております。
目的が同じでも原因の異なる集団自殺はやはり問題以前の問題でしょう。

さて次に、彼らの心理についてですが、これに関しては不躾ながら意見させていただきます。
先に書きましたように、今の自分というものは所謂オンリーワンです。よく似た者は大勢いても、全く同一はまず居りません。
ということは、自殺者の本当の理由や心境・それに至った経緯の考察、ましてやそれらに対して死ぬ勇気があれば何でも云々は、この時点で部外者の出る幕では無いかと存じます。
彼らにはそれなりに色々考えた末、あくまで本人にとって、やはり死を以てでしか解決できないという心理状態で無かったのでしょうか?

無理心中も集団自殺とは事情が違うかと存じます。
各家庭の生活水準や生保の有無、近所や親族との関係・・・これらも部外者では所詮計りしれません。
確かに道連れにされた側の意志は?という問題もありますが、やはり先と同様、それどころか熟慮を重ねた末の決断かと思います。

そして、話が若干戻りますが、死ぬ勇気があっても出来ないこともありましょう。
例えば、事故や難病に冒された等で体の自由が効かない、悩みがあるが周りに相談相手や身寄りがない(比喩ではありません、実際にそんな方々もいます)などです。
やりたいことはあるが、現実的に出来ないこともあります。極端ですが、無一文の人間がマイホームを建てられますか?独立して会社を立ち上げられますか?宇宙旅行へ行けますか?
現状から脱出しようにも、現実的な時間内でそれらが実現できますか?
それとも借金を踏み倒して、新たな人生を送りますか?
これら全て、結局のところ、一方に現実的だと仰る方もいれば、そうでない方もいます。
また、少し論点がはずれますが特に難病の場合などですと、何れ死ぬなら少しでも早く苦しみから逃れたい等も考えられます(これは安楽死の問題でもありますが)。

最終的に私なりにまとめますと、自殺者本人も自殺という行為自体も、常にまずは尊重するべきものである、と考えます。それが犯罪であり、結果的に社会への迷惑につながったとしても、です。決して困った者だとか周りを考えていない人間ばかりだ、などという断言は許されないと言い切らせていただきます。
単にマスコミや噂、自分の理論だけで判断するのでなく、あくまで個別具体的に判断した上で語らなければならないかと存じ上げます。


最後に、これまで自分の意見を述べ続けたことに対して、どうかお許し下さい。
反論等、多数あるかとも我ながら自覚しております。しかしお互い、考えに相違点があることは事実で、そして皆そうなのです。
どうかそれだけはご理解くだされば幸いかと存じます。

追伸
 貴殿に対して決して悪印象を持っているわけではございません。
 特に地方における地デジの話等、共感できるお話も多数ございます。
 長文、かつ乱筆、申し訳ございませんでした。それではこれにて失礼いたします。
| | 2009/11/11 12:31 AM |

>ななしさん
ちょうど今日の更新を終えたばかりでブログ上をウロウロしておりました。チャット並の速さのレスですいません。

ななしさんの意見を読ませてもらって納得できる部分が沢山ありました。また、悪意をもった書き込みではないことも文章を読んで理解できます^^

私の書き方が悪い部分も多々あるのですが、ここのコメント欄で沢山の方々とやり取りをしてわかったことは、私には自殺したい人の気持ちは理解できないということでした。自分がそのような心境になってみなければきっとわからないのではないかと思うほど、私は死にたいという人の気持ちが理解できていません。ですので、本文を訂正するつもりはありませんが、いつか自分が本気で死にたいと思った時に、ここに書いてあることが間違っていると気づくのかも?と思っています。(一生気付かずにいたいものです。。。)

そしてこれはななしさんに対しての反論ではなく、純粋に思うことなのですが、この記事を書くキッカケになったのは「無関係な人の命を奪う自殺方法」がどうしようもなく腹立たしいからです。本人1人が死んでいってもななしさんの書いているように迷惑は必ず複数の誰かにかかります。それでも迷惑をかけられる人は嫌だけど、命まで奪われるってその迷惑の掛け方はなに??と思うのです。正直これについては今でも同じ考えです。自分が死ぬためなら他人の命を奪ってもいいというそのやり方がどうしても納得できません。

だから死ぬなら人の命まで巻き込まないで死んでほしいという意味合いでこのタイトルです。死んだ後に関係のない他人まで殺してしまうなんて、迷惑のかける度合いが違うというかなんというか・・・。命はその本人にとってもひとつだけど、その周りにいる人にとってもそうです。それなのに死ぬ意思もない人が巻き込まれている現実が許せません。

・・・ということをいいたかったのです。なんか硫化水素自殺をしてる人はその行為が無差別殺人と同じなので、ただ1人で死ぬだけでも迷惑なのに、無差別殺人までするとは。と思ってしまいます。

でもこれも本気で死のうと思ってる人にとっては、自分が死んだ後についてはどうでもいいことのようでここでこう書いても現実は何も変わらないのですが・・・orz
| かりん | 2009/11/11 12:45 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/12/05 4:53 AM |

いつも優しい人が犠牲になるんだよ…
| もりのしん | 2010/01/13 3:10 AM |

>もりのしんさん
そうかもしれませんね。。。
つまりこうして生きている私たちは優しくないってことか・・・(笑)
| かりん | 2010/01/13 6:36 PM |

サイト右に出るコメントにこのブログの記事があって、ずっとコメントしようと思っていた記事でした。(ここは非公開コメは出来ない設定ですか?)

この件について、コメントしようと思ったのですが、私がここでそのコメントをすることによって、不愉快な思いをさせてしまったらと思うと怖いし、かりんさんからも他の方からも批判されるのもとても怖いので・・・。(と言っても、衝撃的な大層なコメントをするというわけでもないのですが)

プロ野球選手がキャンプ先のホテルで転落して亡くなられた事故は
ご存知でしょうか?
私はプロ野球大好きなんですが、オリックスのファンでなくてもとてもショックで震えてきてしまうくらい衝撃のニュースでした。
自殺ではないか?との説が高いらしいですが、うつ的な病もあったというようなの情報もあるのですが・・・。

死については、特に最近常々考えさせられますね。




| aoi | 2010/02/08 4:51 PM |

>aoiさん
何か重大なことでも書かれるのかとドキドキしました(笑)
私が不愉快な思いをすることはよっぽどじゃないとないですよ^^
ところでプロ野球選手の亡くなった話は今日の夕方のニュースで知りました。
今まで全く知らず。既に3日ほど経っているようなのですが。
自殺なのか他殺なのか事故なのか全くわかっていないようですが、
悲しい出来事ですね。
死についてはあまり深く考えない方がいいですよ。
なんとなく考えれば考えるほど引き寄せられる気がします。
| かりん | 2010/02/08 10:03 PM |

不快だ 自殺を生んでいるのは無責任な僕らではないのか
自殺という背景を知らずに好き勝手語っている
自殺は社会が生んだ殺人であり その歴史は今も途絶えない
核社会になったせいなのか 無関心になりすぎているんだ
人の死に対して 自分の死にさえ
自分の痛みには敏感だが 他人の痛みには敏感ではない
だから人の死に対して悪趣味な人もでてくる
たちの悪い人たちがね
| ヨハン | 2010/02/12 10:04 AM |

>ヨハンさん
不快にさせてしまって申し訳ありません。
自殺を生んでいる云々のことよりも、
他人を一緒に殺してしまう方に私は理解ができません。
ここで他の方からのコメントを読んで、死を選ぶ人にはそんな余裕がない。
ということはなんとなくわかりましたが、
それでも無関係な人まで巻き込んで死ぬなんて自殺する人のエゴだなと思います。

自殺という背景は知りません。
自殺したことないですから・・・。
それをせめられても何も返す言葉はありません。
もしそれを知るには自殺する人の立場に
たたなければならないなら知りたくもないかも。

ヨハンさんのコメントを読んでこんな考え方もあるんだな、
と思いました。考え方は一人一人違いますので、
自己主張するだけではなくいろいろな考え方があることを
学ぶと世界が広がるかもしれません。
| かりん | 2010/02/12 10:31 AM |

正直申し上げて、かりんさんは「うつ病」を全く理解されていない
ために、このような記事を書かれていると思われます。

誤解を恐れず、わかりやすく言えば、自殺者は一種の
「キチガイ」なのです。正常な判断能力を失った人間
ということです。

自殺者の大半は、生活苦、体の病気、離婚、近親者との死別
などなどが原因で「うつ病」になっています。

「うつ病」は重症化すると、人間の認知能力自体を狂わせます。
ご承知かもしれませんが、セロトニンという脳内物質の
欠如が主因です。

わかりやすく言えば、認知症の老人と同じ状態になります。

もっとわかりやすく言えば、「キチガイ」になります。

そういう自殺者が、「他人の迷惑」などといった、
健康な人間が当然のこととして行える判断を、
行えるはずがありませんよね。

例えは悪いですが、仮に「かりん」さんが、何らかの原因で
重度の「うつ病」に罹患し、自殺しようとした瞬間、
「かりん」さんはすでにキチガイになっているのです。

そのとき「かりん」さんが、仮にこのブログ記事を読んでも、
何が書いてあるのか、よく理解できないでしょう。あるいは、
「こいつ何バカなことを書いてんだ」としか思わないでしょう。

そして、そのまま他人の迷惑をかえりみず自殺していくはずです。

くり返し書きますが、大半の自殺者は「うつ病」によって
正常な判断能力を喪失した状態になっており、他人の迷惑
といったことを考えることが、根本的に不可能な脳の状態に
なっているのです。

じゃあ「硫化水素注意」という貼り紙をするヤツは何なんだ、
という話になりますが、「キチガイ」にも様々なレベル差が
あるということです。

貼り紙をする自殺者は、ある程度、他人に迷惑がかかるという
判断はできるものの、それに基づいて、自分の行動にブレーキを
かける部分の判断機構は「キチガイ」になっていると考えられます。

とにかく、自殺者が自分の意思にしたがって、粛々と自殺に
及んでいるというのは、大きな誤解です。

むしろ、自殺者は、程度の差はあれ、みんな「うつ病」のために
認知能力に異常をきたしている、つまりキチガイのような状態に
なっていると考えて下さい。

つまり、他殺であれば、確実に精神鑑定の対象になるような
精神状態であると考えて下さい。

だからこそ、自殺者は他人の迷惑をかえりみずに自殺するわけです。
| think or die | 2010/03/16 9:04 PM |

>think or dieさん
ものすごくわかりやすいコメントをありがとうございました。
コメントで指摘されていた通り、私はうつ病について
全く知りません。そしてこの記事を書いた時に、
うつ病の人が自殺するということは
全く想定していない状態で書いています。
ただ、公開後に非公開コメント含め、心身共に健康な人ばかりが
自殺に踏み切るわけではないというものを多数頂き、
そこで初めてそういうことなのか、と心の病気の可能性に気付きました。

うつ病についてはネットでも他メディアでもよく見聞きしますが、
詳しい症状の説明は読んだり聞いたりしたことがあっても、
いまいちピンとこないものばかりで、お恥ずかしい話ですが
そのままになっていました。
ところが今回think or dieさんの率直な言葉でのコメントで
あぁ・・・こういうことなのか、と理解できました。
それなら私がここでこういう記事を書いたとしても
そうして死のうとする人に届くわけがないですね。
たぶんそのままあてはめるとそういう人は検索でここに
たどり着くこともないでしょう。

そして今回のthink or dieさんのコメントでかなりのことは
理解できましたが、理解した上でもやはり私の中の
「他人を巻き込んで自殺する人には憎しみを感じる」
という部分は変わりません。

それは私自身、そして身近な人に心の病気の人がいないからだ!
といわれたらその通りですとしかいいようがありませんが。
そしていつか私自身が心の病気にならないという保証もないので、
いつか私自身が心の病にかかった時に初めてここに書いてある
言葉が全く意味のないことで、自分自身でも理解できないと
いうことに気付くはずです。

ただ、病の人の気持ちを体験していない今は
他人を巻き込む方法で自殺する人に対する気持ち自体、
この記事を書いたときと全く変わらないという気持ちです。

でも、それを巻き込んで自殺をしようとする人に
求めても無駄だということだけは、はっきり理解できました。
わかりやすい言葉をありがとうございました。
私の方の気持ち自体は変わらなくても、
その背景が理解できただけでもスッキリしました。
| かりん | 2010/03/16 10:33 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/27 6:28 PM |

迷惑かけずにという点については同意です。しかし…

あなたに自殺実行までの気持ちがわかるのでしょうか。
死ぬなら勝手に死ねと人の命をばっさりと切り捨て、
こういう場所で公開する意図はなんでしょうか。

あなたは自殺を考えることもなく精神は健康かもしれない
わからない人間が偉そうにわかってもいないのにこんなところで間違った能書きを、講釈をたれるなんていうエゴは許されませんよ。

自殺を選ぶ人間は絶望した人間。 
あなたのこの記事を見て私の妹は「そうだよね」と納得して自殺しました。
妹の自己責任と思いますか? あなたのこの記事が引き金になったと思いますか?
「勝手に死ねと書いてあったからそういうもんだと思ってやった」
と言っていました。未遂で済んで良かったです。
| ほむ | 2011/05/13 4:59 PM |

>ほむさん
勝手に死ねって書いてあったって・・・。
一体どこをどう読んだらそう読めるのでしょうか。
きちんと内容を把握して読んでいただきたいです。

本文中にも書いていますが、自殺する人の気持ちは私には全くわかりません。

たぶん妹さんもほむさんもこの記事のタイトルに
かなり影響されていると思いますが、
死にたい死にたいという人を止めることは無理なんじゃないでしょうか。
だから止めても無駄なら迷惑かけないでねってことを
書いているだけです。

・・・もちろん最後に書いてある通りでそんなこと書いても
自殺したいと思っているような精神状態の方には届かないのは百も承知ですが。
| かりん | 2011/05/13 11:23 PM |

>死ぬ本人にとっては自分さえ楽に死ねれば後で周りの人がどうなっても関係ないんだろうな。

ここの書き方に無神経さを感じました
届くと思ってないならチラシの裏にでも書けばいいんじゃないでしょうかね
| ななし | 2011/11/19 1:51 AM |

はじめましてです。

>ほむさん
ほむさん、妹さんが未遂で安心しました。
時間が随分経過しているので、
もしかしたらご覧になられてないのかもしれませんが。

>かりんさん
答えていただかなくても構いませんが、
思ったことが2点ほど。
1点目は親しい人が電車で飛び降り自殺して、電車を止めちゃった場合ですが、かりんさんは真っ先に
「何で人に迷惑かけて死んだんだ。死ぬんなら迷惑かけずに勝手に死ね!」って思っちゃうんですかね?
他人ですけど、自分だったらそういう人が親しかったら嫌です。

2点目は
少なくとも「自殺するなら迷惑かけずに自殺しろ」と言う人がほむさんに謝罪しないのはまずいんじゃないでしょうか?
少なくともほむさんの妹さんは貴女のエントリを見て、
自殺に走り、未遂とはいえほむさんに迷惑をかけたわけですから。
迷惑をかけずに死ねと書かれているエントリを読んで、
貴女の言っているメッセージと真逆の事が起こっていることに、謝罪もなく結局は妹さんの責任と言う結論にしてしまうのならば、このエントリは削除した方が良い気がします。
少なくとも、文章において影響された人がいるのならば、その人の責任だけで済ませるのではなくて、
文責という意味でも、かりんさんにも責任の一端は有るんじゃないですかね?
例えばな話ですが、宗教で示唆されて、殺人を起こした人って殺人を起こした人だけの責任ではないでしょう?
また表現物、小説等で自殺、事件が起こった際も少なくともその編集者等の謝罪、メッセージが入る。
それくらい表現に対する影響と言うのは大きいものです。
そういう意味ではかりんさんのメッセージを見て、かりんさんの言いたいことと全く逆の事を行った人間がいた。
そのことに対しては、もう少し深刻になっても良いのでは?と思います。
| りょう | 2012/02/09 7:37 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=788017
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/788017


楽な死に方?
硫化水素自殺。子供でも入手可能な市販の洗剤や入浴剤を利用してこの毒ガスを発生させることができるそうですが、家族や近隣住民を巻き込んでのはっきり言って大迷惑な自殺方法。同じ方法での自殺が次々と起きたのはネットへの書き込みが原因らしいですね。 誰がこんな
| さくらこの気になるテレビと気になる話 | 2008/04/30 10:44 PM |
晒し上げるマスコミ。
J-CASTニュースより引用。 ダウンタウンの松ちゃん:「いま自殺もはやっている...
| Ravipot | 2008/05/12 6:50 PM |
太陽と海の教室第8話
八こと田幡 八朗が死んじゃった(T0T) 月9なのにダークすぎる。「発見された時...
| Ravipot | 2008/09/09 8:42 AM |
ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon