t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< ジッタリン・ジン「プレゼント」mainテレビ買っちゃいました〜TOSHIBAレグザZ3500 >>
釧路でもはしか流行のおそれ?
4月19日に発表されたこのニュースを知っているでしょうか?
道教大釧路がはしかで休講 きょうから全学年→リンク

リンク先は北海道新聞のニュース記事ですが、いつリンク切れになるかわからないので概要をここにまとめておきます。

  • 18日新入生5名のはしか発症を確認。
  • そのため4月19日から5月7日まで21日間全学年を休講に。
  • 感染経路は4月初めにニュースになった札幌の合同入学式と思われる。
  • とりあえず19日から22日まではキャンパスへの出入り禁止。
  • 22日に教授会でクラブ活動などの今後の対応を決める。

実はこのニュース、私は全く知らず。今日の朝教育大生の友達からメールをもらって知りました。合同入学式ではしかのニュースは知っていたけど、釧路の学生さんも感染していたのね・・・。これははしかに気をつけなければ!ということで記事にさせてもらいました。

今回は釧路だったからこうして自分の身の危険も感じて記事にしてるけど、もうずいぶん前からはしかの流行はニュースやワイドショーで取り上げられていたはず。それなのにこうして身近に危険が迫ってこないと真剣に調べる気になれないところが私のダメなとこだと思います。

そして私と同じように「自分は関係ないから」と思ってはしかについての知識をほとんど持ってない人もいるのではないかと思うので、ここに軽くはしかの知識でも。まだはしかのことをあんまり知らない方はこの機会に軽くはしかの知識を仕入れておいてください。

  • 感染経路は空気感染・飛沫感染・接触感染
    空気感染だと同じ空間にいただけでってことです。人に接触しない、それがムリならマスクをするなどと対策をたてないといけませんね。飛沫感染というのは人の咳やくしゃみから感染する場合。接触感染というのは皮膚同士のふれあい、または手すりや聴診器など物体の表面を通じての間接的なふれあいで感染するもの。空気感染も怖いけど接触感染も怖い。
  • 潜伏期間は8-12日
    結構長いですよね。潜伏期間は一番感染力が強い時期ではないけれど、12日間も感染しているかもしれないというだけで仕事を休んだりできないので、大人は大抵潜伏期間も人と触れ合っているでしょう。この期間に潜伏している人と接触した人も感染してしまったりもするんでしょうか。
  • 発症すると39-40度の高熱が出る
    かなりの高熱です。ツライだけではなく大人の場合は影響があるとかないとかきくのでこれも恐ろしい。
  • 3日ほどその状態が続く(この期間が一番感染力が強い)
    高熱の時って一人ではどうしようもできないし、誰かに看病してもらったり病院に行く時期ですよね。それなのにこの時が一番感染力が強いとは。
  • 一旦熱が下がる
    ここでホッとしてでかけたりすると更なる被害者を生み出します。
  • しかし半日ほどで再び高熱に。
  • しかも赤い発疹が体全体に出始める
    発疹、発熱、咳、鼻水もいっそう強くなり、下痢を伴うことも多い。口腔粘膜が荒れて痛みを伴う。これらの症状と高熱に伴う全身倦怠感のため、経口摂取は不良となり、特に乳幼児では脱水になりやすい。・・・と書いてありました。怖い・・・。
  • その状態は通常3日続く
    それ以上続く場合は細菌による二次感染の疑いが強いそう。
  • 咳は残るけれど下熱して回復へ
    ただし、回復期2日目までは感染力が強いので楽になったからといって外にでかけてはいけません。また、学校保健法では下熱後3日を経過するまでは出席停止の措置と決まっているそうなので、学生さんは下熱後3日間は家で遊んで暮らしましょう。


さてさて、予防接種したから大丈夫説についてはテレビでもサンザンやってましたが、日本で予防接種した人は一生予防されるわけではないので気をつけましょう。心配な方はぜひ予防接種を!

そして一生麻疹にかからない体になるためには一度感染した後に免疫記憶がある状態で、再び症状が強く出ない状態で感染し、免疫記憶がしっかりと更新された場合のみだそうです。つまり2回ははしかにかからないとダメってことで。しかも一度かかった後に免疫記憶がある状態というのはどのくらいの期間なのかはわかっていないそうです。もしかして何十年たってもあるのかもしれないし、数年のものなのかもしれないし。個人差もあるのかもしれませんね。海外なんかではしかの予防接種が2回となっているのはこのためだそうです。でも日本では未だに1回らしい。

私の場合はどうなんだろう?と母親にきいてみたところ、子供の頃におたふく以外の流行病は全て経験済みだそうです。近所の子供が水疱瘡になったりすると、うつして!ってわざとに連れて行ってたとか。「知らない間に感染してビックリするよりもわかってた方がいいからと思って」といっていたけど確かにそうかもしれません。おたふくは周りで発症した子がいなかったのでワクチンだけで終わったそうです。

関係ないけれど小学校6年の頃手足口病というのにかかったのを思い出しました。その名の通り手と足と口にブツブツができる病気でした。微熱も出る病気だけど、私の場合は全く熱は出なくてブツブツだけができました。でもこれも伝染性の病気なので学校には出席できず。子供だったので「学校休める!やったー!」と思っていたのだけど、意外に長引いて危うく修学旅行にいけなくなるかもというところまできて焦った思い出があります。結果的に無事に修学旅行は行けました・・・が、小学校の修学旅行先は青森で中学校になって転校して、中学校の修学旅行先も同じ青森だったので2回同じ修学旅行コースだった、というオチ付です^^;

はしかにかかったことがあっても私と同じくずっと昔だったなんて方は一度抗体検査を受けてみるのもいいのかもしれません。これを受けるとはしかに対する免疫があるかどうかがわかります。日本ははしかの輸出国なんてこともいわれるほどはしかに免疫がないそうなので、日本全国の皆さん気をつけましょう。
この記事のカテゴリ:釧路
 
| かりん | 00:01 | comments(22) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
丁度、金曜に抗体検査を受けてきました。
昨年度、実習等で小中学校へ行く学生を対象に学校が無料で抗体検査を行ったのですが、
院生や、すでに実習の終わっている学生は対象外だったので、
今回は、そういった学生の抗体の有無の確認の為に学校が費用を負担して行ってくれました◎
今年の新入生に限っていうと、2割の学生は抗体がないんだそうです。
あやも、どうなんだか?残っていると信じてますが!

今回の休校措置で、夏休みが短くなるし、
その夏休みには先生方はすでに様々な予定が組まれているため、講義自体がどうなるのかという不安もあります。
麻疹って命にも関わるんだそうです(大人の場合)意外に怖いものなんですねぇ。
全然知らずにのほほんと暮らしてました。
先に、旭川、函館の新入生に麻疹が出たのですが
「次、私がなりまーす」なんて冗談言ってたのが怖いくらいですよー
今となっては絶対にかかりたくない!
| あや | 2008/04/20 12:49 AM |

麻疹の流行ですか...
免疫が無いんじゃなくて、大それた病気じゃないと思っている所に問題があるんでしょうね。
アメリカのCDCでは麻疹はLEVEL4の伝染病として認定されているって話も聞いたことがあります。
日本が発展途上国と認識されているのもここに一因があるのかもしれませんね。

ただ自分の時代には、混合ワクチンや三角注射等で障害者になられた方もおりますので、厚生労働省としても率先したワクチンには消極的なんでしょうね。いつ訴訟を起こされるか分かりませんから。
| まみき | 2008/04/20 1:24 AM |

かりんさん おはようございます。

そうおっちゃんも先年水疱瘡やりました。笑)
かかったからええやろうと思い、水疱瘡の子供を抱っこし遊ばせたら・・後はもう想像つくでしょう・・・・。

みなさんも身をつけましょう・・・。
| ひげ | 2008/04/20 8:47 AM |

今回はもう少し早い段階での対応をしておけばここまではいかなかったのかなと思いますが…入学式には教授も参加しているわけですからね
ちなみに俺はあやさんの言う去年の抗体検査で抗体があると判定されていますので発症する心配はほぼありませんが「保菌者」であることはほぼ間違いないでしょうΣ( ̄□ ̄ || 〒 ||
だからといって元気なのに動くなと言うのも無茶な話なのであちこちに動いてますが・・・

それにしてもかりんさんの親はすごいですね(笑)
幼少時代に高熱をだしたことが多いのでは?

P.S.早速記事にしていただきありがとうございました。

>あやさん
休講に関する補講ですが、ある教授の説では別課題を科して補講代わりとするという教授もいるようです。
GWが終わったら大混乱に陥るのかもしれませんねε-(ーдー)
| tiwa | 2008/04/20 9:35 AM |

公立大のほうは麻疹の「は」の字も出てきません(笑)
一応、外部と接触のある人には予防接種をするように言われていますが、麻疹に感染したという人は特に聞きませんねー(;・∀・)情報も入ってきませんし。
おそらく教育大さんは、夏休みが大幅に削られるのだと思います;;
私も麻疹になったことがないので気をつけたいです。
| カケイ | 2008/04/20 3:28 PM |

>あやさん
金曜日に受けたんですね。
結果はまだ出てないのかぁ。。。ってアタリマエかw
学校が費用を負担してくれるっていいですね。
抗体は「○年残ります」って決まってるものじゃ
ないから、難しいですよねぇ。
私も残ってないような気が。。。

夏休み短くなるんですね。
休みだ、ワーイ!って感じではないんですね(笑)
麻疹は大人の場合は命に関わることも
あるっていうのは私も調べてわかって、
かなりドキドキしてます。
あやさんもかからないように気をつけてね!

>まみきさん
まみきさんの書いてる通りかも。
大それた病気じゃないと思ってるから、
ワクチンもそんなにいわれてないのかも。

でもまみきさんの時代はワクチンで障害なんかも
あったんですね。
・・・って知らないだけで私もその時代な気がします。

>ひげさん
ええ!大人になってからですか。。。
大変でしたね^^;
私もしたからといって安心しないで気をつけます。

>ちわ
早い段階で対応してれば確かにここまでは
こなかったかもだけど、「もしかしたら」
だけで機能をとめるのはなかなか難しかったのかな
と個人的には思います。
ちわは抗体あるみたいでいいなー。
でも保菌者ならお願い、私には近づかないで!(笑)
でもそうやって保菌者だけど症状が出ない人も
たくさん人がいる場所に出てるでしょうし、
もう自己防衛しかないですよね。
情報教えてくれてありがとね^^

>カケイさん
今回のことで公立大も、というよりも
釧路市民みんな危機感を持たないとダメだなーと
思いました。。。外に出れば保菌者がウヨウヨ・・・
とイメージしながら外出しなければならないかも^^;
ちなみに釧路 はしかで検索したら、
公立大のホームページが割と上の方に出てきました。
・・・といってもはしかに気をつけましょうということと、
はしかと診断されたら事務局に電話を!というものでしたが。
私も個人的に気をつけます。
お互いに無事に健康で過ごせますように。。。
| かりん | 2008/04/20 5:01 PM |

あいかわらず
変なものにひっかるねぇー

ねーさんとしては少し心配だお
| 温泉爆走族 | 2008/04/20 8:03 PM |

たしか…、関東では去年の5月ごろに流行騒ぎがあって、一連の大学が休講措置をとったのをよく覚えていますよ。
それが今や、釧路へ飛び火という訳でしょうか?

はしかによる弊害を大袈裟に吹聴する気はありませんが…。
あの…風聞(あるいは常識?)はある程度本当だったんですね。

それは、成人男子が重度のはしかにかかると、ときとしては睾丸炎で無精子症になる場合がなくはない…と。

おたふく風邪にかかった子供のころに、どこかで人づてに、そう…聞いたことがあるものですから。
うろ覚えだったのを、この機会に確かめてみたという訳です。
たかが、誰でもかかる一過性の病気…では済まされないかもですね。

| 海鳴り | 2008/04/20 8:21 PM |

>温泉さん
変なものってなんだろーw
とりあえずかからないように気をつけます。

>海鳴りさん
そうそう!関東では去年はやってましたね。
その時にワイドショーでよく気をつけなければならないこと
なんていうのをやっていて、日本全国どこでもこんな風に
なる可能性はあります!っていってたのに、
身近になるまでボケーとしてるだめなわたしです。

成人男性の場合・・っていうのははしかに限らず
高熱が続くとそうなる場合があるみたいですね。
怖いわ・・・。特に若い人の場合はきをつけないとね。
| かりん | 2008/04/20 11:05 PM |

オレの修学旅行…。小学校はかりんさんと一緒だから青森だけど、中学は旭川だったので、行き先は…まさかの函館( ̄〜 ̄)ξ
でも、湯の川に泊まったのはこの時が初めてでした。
| おのちくん | 2008/04/21 3:53 AM |

少し前に長男から急行になる話は聞いていたのですが
こんな全国ニュースになるような話だったとは。。。(^_^;)

どこの大学でも 入学したら各種伝染病について
「いつ予防接種をした?」とか「いつかかった?」とかの調査があります。
お母様方にも今一度 母子健康手帳にきっちり記載が残っているかどうか
チェックされることをお勧めします。

長男たちは確か 帰省中に調べるよう言われていたらしく
自費で!(学校が負担してくれたの?)はしかの抗体検査をしました。
予防接種もしているし かかってもいる気がするけど
結果は擬陽性(ギリギリの)でした。

夏休みが減るとか 講義と教育実習の割り振りとか気にしつつも
発症の心配の無い子たちは 楽しい計画を練っている模様(^_^;)
| ネコちゃん | 2008/04/21 1:04 PM |

>おのちくん
私もさー、修学旅行で函館も行ったよ(笑)
函館で一泊、青森で一泊、秋田で一泊だったような。
しかも転校して一ヶ月くらいで修学旅行で、
一ヶ月前まで住んでいた土地に観光に行くことになるなんて!
って感じだったよw
おのちくんは旭川だったんだね。
私はその頃新十津川だったから、もしかして同じようなルートかな。
それとも旭川の場合は函館でストップ??

>ネコちゃんさん
息子さんから聞いてましたか。
でも今回のはなかなか大きなニュースになっちゃいましたね。

入学したらそんな調査があるなんて知りませんでした。
親側も気が抜けませんね・・。
でも自費で調べたとは大変でしたね。
コメントトップにいるあやさんも教育大生だと思いますが、
あやさんのコメントによると学校が負担してくれたみたいですね。
連絡がうまくいってなかったのかな?

そして息子さん抗体あってよかったですね。
発症の心配のない子が楽しい計画を練るっていうのは
それはそれでいいですね〜♪
これが仕事をしてる社会人じゃそうはいかないけれど、
今しかできないことだろうからますますうらやましいです^^
| かりん | 2008/04/21 6:51 PM |

>ねこちゃんさん
金曜日にはしかの抗体検査をしたのは大学院生と今年度の編入生なはずなので新入生は抗体検査をしていないと思います。
ついでに擬陽性だとワクチンを接種してくださいと言われるかもしれません。休講が終わり落ち着いたら連絡があるのかもしれませんが今のところは問題ないと思います。
確かに去年抗体検査をして抗体があった人ORワクチンを打った人にとってはかなり暇なものです(笑)
| tiwa | 2008/04/21 7:46 PM |

>ちわ
詳しい説明ありがとです。
ねこちゃんさんの息子さんは今年の新入生ではないと思うけど、
きっと該当していない生徒さんなんでしょうね。
ちわも休みを満喫してるのかな〜♪
| かりん | 2008/04/21 10:29 PM |

新入生はいつなのかわかりませんが、抗体検査をしたようでしたよ?(この辺、ちゃんと聞いてなかったから怪しいのですが;;)
その結果が釧路校では新入生の2割が抗体がない、ということだと聞きました。
そして、本日、抗体があるとされた学生が麻疹に感染していたそうです。
今後、抗体の基準値が引き上げられるのでしょうーΣ( ̄ロ ̄lll) 
ついでに、土日をつぶして講義をするしかない、という話も出ています。
学生にとっては踏んだり蹴ったりな新学期ですよーぅ。
市民へ感染が広がらないように学校も焦って対応していますが、どうなるのでしょうねー?
これ以上、感染が拡大しないことを祈ります。
ちなみに私も教育大生ですw
| あや | 2008/04/22 12:39 AM |

>あやさん
たぶんネコちゃんさんのところは新入生ではないと思います。
だからきっと自己負担だったんでしょうね。

でも抗体があるとされた生徒も感染だなんて。
抗体にも強い弱いがあるのか・・・。
たぶん街には保菌者がウヨウヨしてるでしょうから、
まだかかったことのない人は要注意でしょうね。
| かりん | 2008/04/22 4:21 PM |

今日の教授会では抗体がある人は日常生活を送ってかまわないとのことに決まったようです。
発症した人、抗体がない人、検査を受けてない人は自宅待機で公共交通機関を利用した帰省等も禁止

抗体がある人が発症したと言うことはどうなるんでしょうか?ホントにその対応で良いのかΣ( ̄□ ̄ || 〒 ||

市民に感染しないようにといってももうムリでしょう
だって某大型ショッピングセンターには教育大生(もちろん抗体はある人です)が・・・

すいません言い過ぎました。でもこれが事実なのです。

だからマスク等で自己防衛をするしかないと思いますよ。
| tiwa | 2008/04/22 7:57 PM |

>ちわ
抗体のレベル?にもよるのかもしれないね。
んー、なかなか怖い。
公共交通機関を利用した帰省も禁止ってしても
勝手に利用して帰っちゃう人もいそう。。。怖い

まぁなんにしても自己防衛以外はないですね。
気をつけないとダメだなー。。。
| かりん | 2008/04/22 9:24 PM |

何度も失礼しますー
抗体検査については、全学生に対して学校が負担したはずなので、ねこさんのお子さんは、自主的に「やったほうがいい!」と判断されたエライ方なのかなーと思いました。
抗体検査では、抗体の有無のボーダーがあるようで、それがギリギリの学生も昨年度の検査では「有」の書類を貰っているそうです。
抗体有りで感染した学生はそういうボーダーの子なのではないかと思います。

しかし、小さな町ですから、絶対にどこかで保菌者との接触があると考えたほうがいいですよね。
広まらないことを祈ります。

大学の対応ですが、きちんとドクターに相談して、教授会で決定されていることですから、心配しなくていいのかなって思いますよ。
本来は、1年生のみ休みにしたいところを、カリキュラムや市民の安全を考えて、今回のような大きな対応になっていると聞きましたし。
感染してない私達は、自己防衛に努めましょーw
| あや | 2008/04/23 9:54 AM |

>あやさん
全学年なんですか!
じゃあやっぱりネコちゃんさんの息子さんは
自発的にしたのかなぁ。。。

でも抗体の有無にボーダーがあるとは。
いろいろ勉強になりました。
私もきをつけないとなぁ・・・。

情報たくさんありがとね^^
| かりん | 2008/04/23 8:55 PM |

ようやく昨日入校制限が解け、落ち着きを取り戻しつつあります。
予想通り夏休みが一週間短くなりましたとさwww

明日から授業だぁ・・・OTL

ただまだはしかは流行っているらしいので油断しない方が良さそうです。
| tiwa | 2008/05/11 8:35 AM |

>ちわ
もう制限とけたんだね。
今回休みだった分は夏休みが削られるのね・・・。
明日から授業がんばってね。
はしか今回はかからなかったけど、
気をつけるにこしたことはないね。。。
| かりん | 2008/05/11 12:25 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=785972
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/785972


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon