t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 生まれて初めてのお墓参りmain暗闇の中に光るモノ >>
リンク禁止なら公開するな。
もうずっと前から思っていたことでもあるんですが・・・。これを書くときっと荒れるだろうな〜と思いつつやっぱり納得いかないので書いちゃいます。

リンク禁止ならネットにページを公開するな。

これずーっと昔から思ってます。人にはそれぞれ事情があるでしょうから、書いてて公開してるけどあんまり人に知られたくないとか、公開してるけど検索エンジンにひっかからないようにちゃんとロボットよけ対策してるとかそんなサイトも数あることでしょう。

その気持ちはわかるけど、それならなんで公開するの?と声を大にしていいたい!見られたくないなら見えないとこ(自分のPCの中とか)に保管しとけ!と思うんですが、どうなんですか?これって。

どうしても公開しなくちゃいけないけどある一定の人にしか公開したくないならパスワード付のページにすればいいのです。なーんにもしないで見ないで、リンクしないでってもうアホかと。
それでも一応人間対人間のことだから見えるところに「リンク禁止」とか「無断リンク禁止」とか書いてあったら、リンクするのやめたり一言断ってみたりは私もします。そして勝手にリンクしたことで削除をお願いされた時は、特に理由がなくてもできるかぎりすみやかに削除してます。それは昔も今もそうです。

・・・でも、見えるところになーんにも書いてないのにリンクしたことをブチブチ怒ってブログ記事にしてぶちまけてる人なんかを見ることがあるけど、それならなんであなたは見えるところに注意書き書かないの?と思ってしまうわけです。イヤならイヤで仕方ないけど、その愚痴を聞かされても困るよ、アンタ!と。(私の心の叫び)

ところでリンクする時に断るのはマナーなんでしょうか?

よくポータルサイトやリンクフリーと書いてるサイトはリンクしてOKだけど、それ以外は一言連絡するのがマナー。とかいう人がいるけど、リンクしたことを知ってどうするんでしょうか?私の家に勝手に入ってこないで!といわれたこともありますが、そんなに大切な家ならちゃんと鍵(パスワードのことです)かけとけ!と思う私はおかしいのか?と思っていろいろ調べてみましたが・・・。

結果的にはこれは何もおかしいことではなかったようです。ウェブ上に公開されているページに対して許可なくリンクを貼ること自体は自由なのです。ただし、日本人にはリンクに対して何か特別な意識がある人が多いらしく、無断リンク禁止、リンク自体禁止というサイトが多いようなんですよね。まぁわからなくはないけど、それならサイトのどこかにちゃんと書いておこうよ、そしたらリンクしないのにさぁ〜!って思うんですよね。

確かにリンクさせてください。とお願いされたりすると嬉しいものですが、そのためにいちいち許可を取らなければならないって・・・。一応私もブログ記事の時にはTBを打ってリンクしましたよというお知らせもかねていた時期もありますが、リンクされただけでTBを打たれては迷惑といわれたこともあり今はやめています。まぁ確かにそうかも、とTBの件は納得しましたが。

素材屋さんとかで素材に直リンク禁止とか、素材を使う時には一言連絡をとか、リンクしなきゃダメとかそういうのならものすごく理解できますが、そうじゃないものには「??」と思います。

そしてブログ書きさん、ホムペ運営者さんはそんな人間もいるんだなーということを心にとめてブログやホムペにリンクを貼るといいでしょう。一応参考になるリンクもおいておきます。

リンクを張るのに許可は必要か?
※ここのサイトオーナーさんのリンクに対する個人的見解は私と非常によく似ています。
「無断リンク禁止/直リンク禁止」命令に関する想定問答集
リンクと権利と責任


・・・・で、いろいろ読んでみたんですが無断リンク禁止のお話の文章を読んで法律的に問題なくても「リンクする時に一言連絡するのがマナー」だと思ってる人にとってはそれが正しいことで、私のように「公開してるんだから連絡なしにリンクしても問題ない」と思ってる人にとってはそれが正しいことなのかも。だからここでこうして主張したところでたぶん無意味な話なんだろうな〜と思いつつ、ここまで書いたのでこのまま記事にしてみる(笑)

きっとこれに対しても人それぞれ思ってることが違うから「いや、かりんさんのいってることはおかしい」という人もいるだろうし、「ほんとにそうだよね」という人もいることでしょう。でもこれについては上の原理でいくとたぶんどちらも正しいのだし、議論する気はありませんがご意見は広く募集中です。

■今までも結構意見真っ二つだった記事一覧■
踏み逃げ読み逃げはフツウです
リンク禁止なら公開するな。
死ぬなら迷惑かけずに死ね
この事件に感じる違和感はなんだろう
最後に頼れるのは自分だけ。
こんな店はイヤだ
救急車はタクシーじゃねぇ。
この記事のカテゴリ:オモウコト
 
| かりん | 00:48 | comments(42) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
おはよっす!
つい先日、内輪でこの問題にぶち当たりました。
全く同感です、リンクされて文句言うなら公開しなきゃいい訳です。
って言うか、日記帳かチラシの裏にでも書いとけと・・・・
これが日本人の特殊性なんですかねぇ?(^0^;
| ひろし | 2008/03/25 6:29 AM |

かりんさん おはようさん!!。

そうだそうだ・・・なんてね・・・。笑)

おっちゃんが、かりんさんのブログを知ったのも、あるラーメンやさんの記事がきっかけで・・・・もうお気づきかな・・・古いアパートの記事の彼が友人なんです。笑)

おっちゃんはそんなこたぁ全然気にもしてませんが、世の中、気難しい人種が居るってことです。笑ってやり過ごしましょう・・・。

それとおっちゃんはコメにURLを入れないのはめんどくさいから・・・・。笑)

今度いれときますから・・・おっちゃんとこにも遊びにいらしてください。
| ひげ | 2008/03/25 7:34 AM |

同感です!
私も勝手にリンク派です(笑)
好きでネット上に公開している人が グチャグチャ文句言うならPCの中だけでこっそり日記を書けば良いですよね。
私は知らずにリンクされ、高速でカウンターが増えて驚いたり、それも面白いことだと思ってます。
好きで危険の伴うネット世界に住んでいてのにリンクされた位で文句言うのは馬鹿げていますよね!

私もURL面倒で入れないことが多いわ(^^ゞ



| jun-jun | 2008/03/25 1:28 PM |

>ひろしさん
内輪でこの問題にですか!
内輪でもやっぱりそんなことがあるんですねぇ。
日記帳かチラ裏(笑)
私もそう思うけど、そう思わない人も沢山いるみたいですよね。
なかなか難しい問題です。

>ひげさん
ラーメン屋さんの記事・・・。
っていうと思い当たるのは正露丸のアレかな(笑)
あの場合は私の記事を見た人が間違えて
あちらにコメントしていたので、
怒るのもわかる気がします。
きっと気分悪くされたんでしょう。
その時はショック受けましたが、まぁ世の中には
いろんな人がいるんだな〜とひとつ勉強させてもらいました。
そういえばその方もブログに記事かいてましたね^^;
今回この記事になるキッカケになったのは
もちろんその方のブログではありません。
念のため書いておきます^^

ひげさんが書いてるように笑ってやりすごすのが
一番いいんでしょうね。
怒ってる人に対して納得できるように説得するのは
記事の最後に書いた通り平行線になるだけですよね。

>jun-junさん
jun-junさんも同じでしたか!
やっぱりそういう人も沢山いるんですね。
なんとなくリンクされて怒ってる人ばかりがピックアップ
されてるからか、日本では私のような考え方が
少数派なんじゃないかと思っていました。

jun-junさんのURL面倒派なんですね^^;
私も昔そうだったけれど、単語登録でURLを登録してからは
あんまりそういうことなくなりました。
| かりん | 2008/03/25 5:43 PM |

あぁ・・・良かった良かった・・・笑)
| ひげ | 2008/03/25 8:14 PM |

>ひげさん
なんだか心配かけてしまったみたいでごめんなさい┏○ペコリ
| かりん | 2008/03/25 10:38 PM |

リンク禁止って言ってる人の中には、ネットの全体像を
把握できていない人もいると思う。
頭で考えりゃ分かるんだけれど、なんていうか、感覚とし
て、ホームページは、鎖された目の前のパソコンの中だけ
のバーチャルールドみたいに思ってるんだと思う。

ネットなんて所詮は駅の掲示板みたいなものでしょ?

ホームページだって、公共とまでは言わないけれど、
誰もが自由に見る事ができるものであって、それは、
例えば新宿や渋谷の駅前の雑踏の中でみんなに公開するよ
りもはるかに、はるかに、はるかに・・・多い人々の中に
晒しているんだと。

そういう認識が希薄なんだと思う。だから、勝手にリンク
はるなよと。ホームページを個人の目の前のパソコンの中
だけの感覚でいるから、俺の作品に勝手にリンクを貼るな
ーみたいなさ。そういう感覚の人も居るんじゃないかと
思ってみたり。

もちろん全部が全部じゃないかもしれないけれど、感覚と
して、ネットの背かいを理解していない人って、勝手に
私の掲示板に変な事書かれた!とか言いそうだもの。

| おさる | 2008/03/25 11:18 PM |

リンクってもしかしたらそのうち死語になるのでは?
と思うほど、ネット社会は変化してきていますね。

当初相互リンクお願いしますっていうのも一般的なことなのかなぁと思ってましたが、「張られるのはそちらの勝手、しかしこちらは受け付けてません」というコメントを返されてなるほどなと、昔勉強になったことがあります。

そういう意味でリンク張るのは自由でいいはずでしょう。直リンもネチケットで言えば、○○HPのどこの部分という注釈付きで紹介すればなお良いのでしょうが、基本的に一部無断使用(画像)などをしなければいいと思うのですが。

確かにかりんさんの言うことに同感です。
Webは基本的に万人に対しての公開目的ですから、内輪とか私的につかうならSNSにしろ!と言いたいですね。
| pira | 2008/03/25 11:51 PM |

>おさるさん
おさるさんはやっぱり説明がすごくうまい!
私も同じことを思ってるけど、うまく言葉にできず。
本当におさるさんのいうとおりだと思います。
でも、ネットに公開してるって意識がなんか
そういう風にズレてる人結構多いよね。
初心者だから・・・とかそういう問題じゃない気がするけど、
今は誰でも公開できるような簡単なものになってしまってるから
余計にそういう考え方の人が多いのかも。
だけど、それってリンクが云々よりも
自覚してないと恐ろしいことになるよね。

さすがに最近ではネットは完全匿名だとまで思ってる人は
少ないかもしれないけれど、内輪で話してる分には
許されることもブログにしちゃうと
絶対許されないこともあるわけだし。
そのあたりの線引きも曖昧な人が多い気がします。

だけどほんとにそういう人は掲示板に変なことかかれた
とかいいそうだよね^^;

>piraさん
そうですよね。
日々変化してる気がするほどです。

相互リンクについても一時期いろいろ議論がありましたが、
最近は相互リンク自体が廃れてきているというかなんというか。

私もディープリンクに関してもOKだと思います。
時々トップページ以外はURLがかわるので・・・
と書いているところもあるけど、
参照したいページが奥深くにある場合は
トップページのリンクでは不便なこともありますしね。
URLが変わって困った時にリンクした人が考えればいいと
個人的には思います。

ですので、もちろん私のページはブログも
ホームページもどこでもリンクフリーで事前の連絡もなしでOK
というスタンスでずーっとやってきています。
私的に使うならほんとSNSなんていういいものがあるんだから、
そっちにうつって友達同士でやってほしいですよね。
| かりん | 2008/03/26 12:16 AM |


そうだ。その通りでぃ!

だからよぉ〜。
花見会の場所取りのために、公園なんかへネットを張るんじゃネーぞぉ!

そんなぁ狭め〜ぇ了見でどーするぅ。

わかったか!


(あれ…)



(キョロキョロ…)


(…!)


ずらかれ!!
=3=3=3
| 海鳴り | 2008/03/26 4:13 PM |

同情するなら金をくれ!

昔そんなドラマが流行ったねぇーーー
スピードワゴンの奥さんになった人の。

確かに、おっしゃるとおり。

なので、僕はネットでクレジット決済は絶対しません。


かりんさんと同じで、ネットで暗証番号盗まれたく
なかったら、決済すんなって話だよね。

なので、ネットで物を買っても、決済は代引きか
金融機関振込みにしてます。www

| 温泉爆走族 | 2008/03/26 10:34 PM |

>海鳴りさん
(´゚艸゚)∴ブッ
うけました(笑)
でも実際にそんなことありそう。
・・・っていうかきっとあるよね。

>温泉さん
同情するなら金をくれってインパクトあったよね。

ネットで暗証番号盗まれたくないなら、
スパムウェア対策云々より確実なのが、
温泉さんのその方法。
入力しなければ盗まれることもないですよね^^
| かりん | 2008/03/26 11:13 PM |

www発明した方の基本コンセプトがリンクフリーだし
そもそもリンクフリーで無限大に情報が広がっていくのが
ネットの楽しさであり醍醐味だと思いますけどねえ。
時々、自分のブログタイトルでgoogle検索して遊んでますけど
見ず知らずの方のサイトが勝手に私のブログ記事にリンクしてると
私の場合とっても嬉しくなりますよ(^^)
私のブログの場合ですと自分の記事に勝手に他の方のサイトをリンクした際
リンクありがとうコメントは何度も頂いてますが
苦情は一度も無いです。
| Hide | 2008/03/26 11:42 PM |

>Hideさん
私もHideさんと同じ意見です。
リンクしてどんどん広がっていくのが楽しいですよね。
私も同じく勝手にリンクされて参照されているのをみると嬉しいです。
私の場合は勝手にリンクしてる数が多いのかもあるかもしれませんが、
リンクをはずしてくれといわれたこともあるし、
文句をいわれたこともありますよ^^;
ただ一番最近はずしてくれと言われたときは、
私のブログにコメントしようとしたと思われる人が
間違えてリンク先のコメント欄に書いてしまったようで、
気分を害されたことがあります。
訪問者の人が勝手にしたこととはいえ、
気分を害されていたのでもちろんすぐにリンクはずしました。
| かりん | 2008/03/27 12:04 AM |

自分もそう思えますねリンク禁止って言う人って何のためにブログとかホームページしてるんでしょうかね。    自分的にはリンクされる事は嬉しい事だと思う。
禁止している人はほかへのリンクは0にしなくちゃ不公平だから・・・・(これって偏見かなあ?)
| ke | 2008/03/27 3:38 PM |

>keさん
私もkeさんと同じ疑問を持ってます。
リンク禁止の人はなんの目的で公開してるんでしょうね?
単に主張を書いてみたいだけなら何も公開しなくても。
と思うし、見て欲しいと思うならなんでリンク禁止にするのかと。
私もリンクされると嬉しいです^^
時々悪意のある紹介のされ方をしていたりすることも
ないわけじゃないので、その時には嬉しいってよりも
困ったなぁと思うわけですが、それでもやっぱりリンク禁止にはしたくないな。

keさんは偏見かな?って書いてるけど、
リンク禁止の人は自分からもリンクしちゃだめだと思う。
だけど、リンク禁止の人も外のページにはリンクしてる矛盾が
結構どこのリンク禁止ページでも見ますよね^^;
| かりん | 2008/03/27 11:51 PM |

お久しぶりです。有也です。
この件に関して、少し考えた事があるので、意見を書かせていただきます。

俺もかりんさんと同じ考えです。
世界に向けて公開してる以上はリンクされて当然だと思います。
それ以前に、インターネット自体がリンクフリーの塊みたいなモノですよね。
イヤならネットに公開するな、LANの中だけでやれ、とも思います。

ただ、リンクされて困る人の一部には変なトコに貼られて荒らされる事を危惧してる人もいるように思います。
カギの掛け方を知らない素人さんも多いように思います。
もっと勉強していただきたいですね。

少し違うかもしれませんが、
最近の女子中高生のHPには『カキコ強制!スルー禁止!』とかがありますよね。
『なんで来たのに何も書いてくんないわけ?黙ってスルーされると気分悪い!陰険だよ!』みたいな事を日記に書いてる子もいたり。
そういうのも感覚ズレてるなぁ、と思ってしまいます。

ウチはリンクに関しての揉め事は無いんですが、
コラムを盗用される事がよくあるので、そっちが面倒です。
管理人さんにいちいち連絡するのが面倒なんです。
著作権というモノを学校の授業で教えていただきたいです。
引用と盗用は違う、と。その辺の感覚は養って頂きたい。
そして、既に知っているなら最低限のモラルを持ってもらいたいです。

他人のブログに自分の日記を書き始める子もいますからねぇ…。
そういうのも少しズレを感じます。

逆に無秩序の中に生まれる秩序もありますよね。
2ちゃんねるなんかはそれが成り立っている例だと思います。
人と人の関わりである以上、そうなるのが自然なんでしょうか。
どこに行ってもズレてる人は浮いちゃうんですよね。

長文、ご容赦下さい。
| 有也 | 2008/03/28 9:53 AM |

リンクのこと、いろいろと勉強になりました。
うちは一応HP作っているのですが
ほとんど知られていないので勝手にリンクして頂いていることもなければ、こちらからのリンクも少ないので
こういう問題に遭遇したことはありません。

ここで初めてリンク禁止という対応をとっている方が
いることを知りました。

公開している以上はリンク禁止ってどうなの?と思います。
自分のところがリンクされてるってわかったら
私も嬉しいけどな・・。


| いつき | 2008/03/28 5:29 PM |

>有也さん
お久しぶりです。
ブログまで読んでいただけているとはビックリしました。

インターネット自体がリンクフリーというのは、
その通りで私もそう思っていますが、
どうもそれを知らない、というかなんというか
スルーしている人が多いのが日本人に多いようです。
私が作ったもの(ページ)なんだからそこには私が作った法律が
適用されるのです!といわんばかりの勢いの人、
結構いますよね。それ自体が間違いだと思うのですが。

リンクを変なトコに貼られてあらされることを危惧している
人が多いっていうところも同感です。
でもリンク禁止なんてしちゃうとますますそんなところに
貼られる可能性が高くなるだけだということに、
気づいていないwebマスターさんも多いんでしょうね。

それとカキコ強制スルー禁止は本当にズレてると思います。
ブログで書いてるだけの子はまだマシ(?)ですが、
ある女子中学生のホームページには掲示板にカキコしない人の
IPアドレスをずらーっと書いてる人もいました。
そこまで粘着するのもどうかと。
まぁIP公開されたところで全然困りませんが。

コラムの盗用は困りますよね。
前にある有名なショッピングモールのお店の
メールマガジンに私が書いたコラムの語尾だけを
変えたものがその店長さんのコラムとして
載せられたこともありました。
そういうのって個人でやる人は「知らなかった」という人も
多いけど、ちゃんとした企業でもそんなことするんだなと
驚いたことがあります。

だけど個人だって知らなかったですまされることではないから、
本当にきちんと著作権のこと勉強してほしいです。
無料で公開=著作権放棄ではないですからね。
今でも存在しますが、私が書いたコラムを
ブログ記事にして公開しているブログがあります。
一応ここから引用という形でリンクは張られていますが、
記事の本文は私のコラムのみ。これは引用にあたらないと
思うのですが、何度連絡しても全くやめてくれず困っています。
また、以前にブログ記事にしていますが
http://love.mania.daa.jp/?eid=629030
悪質な文章の盗用なんかもあって、もうこれはどうしようもないですよね。

書いてたら長くなってしまいました。
本当にズレている人たちってどうしようもないですよね。

>いつきさん
こんな問題は遭遇しないほうが精神的にもいいですよ。
個人でページを作っている方はリンク禁止という人、
無断リンク禁止という人が結構多いですよ。
ブログでもリンク禁止というところがあります。
でもトラックバックは受け付けてたりして、
たぶんそういうブログを作ってる人は勉強不足なだけだと
思うのですが・・・^^;

リンクは悪意のあるものでなければ嬉しいですよね。
悪意があるものはカンベンですが、
リンク禁止という言葉では悪意あるリンクは
防げないのでやっぱり書いてること自体が無意味だと思います。
| かりん | 2008/03/28 6:22 PM |

リンク禁止もスルー禁止も相互リンク依頼も、根本は一緒じゃないかな。
見に来た相手に対して行動を強制するっていう意味では。
本来自由なネットの世界で、相手に何かを強制するっていうのがアンフェアな気はしている。
もちろん素材の持ち帰りとか直リンクとか、権利が関わってくるものは別問題として。
| おね | 2008/03/29 8:41 AM |

>おねっぴ
うん、確かにそうかも。
見に来てくれるだけでもありがたいのに、
その相手に行動を強制っていうのはちょっとねぇ。
最近ミクシィなんかでもそれ問題になってたよね。
あそこは誰がきたかわかるのも問題だけど^^;
私も同じくそれっておかしいと思うよ。
おねっぴが書いてるみたいに素材の持ち帰りとか
素材に直リンとかは別だと思うんだけどね。
| かりん | 2008/03/29 8:10 PM |

これは同意だ!、ちら裏にでも書いてろ言いたいよね。
| nori王 | 2008/03/31 4:26 PM |

>nori王さん
だよね!!
それをわざわざ公開してる人の気がしれません。
| かりん | 2008/03/31 6:06 PM |

遅ればせながら、意見させて頂きます

う〜ん、つまるところHP作ったよブログ作ったよ
でもお
公開したはいいけど、不特定多数の人が見るだろうし
中には悪意を持ったひとが面白半分に、あたしの個人情報
ぬきだして、悪さされたら困るなあ、だからリンク禁止

ってな所ではないでしょうか?なんか感覚がずれてますよね

例えば、自分の日記帳(筆記用具を使って書くものですよ)
って気のあった友人でさえ見せないじゃないですか
でも今の、若い人って日記帳つけないでしょ
ブログのほうがカッコイイって、みんなして書いてるけど
目の前のパソコンに向かって書いているってだけで
その後ろにある、不特定多数への公開ってもんが
いまいち理解できてないんでしょうね
もしくは、俺様のページなんだから、俺様がルールだ
と気持ちが大きくなってるんでしょうか

長文失礼致しました、綺麗ごとかもしれませんが
ネットがこれだけ進歩したのだから、それを使う我々も
モラルの向上を目指したいものですね
| たなくら | 2008/07/30 9:33 PM |

>たなくらさん
私もそんな感じなのかなぁ?と思いながら書きました。
よく仕組みもわからないで公開してる感じもするし、
本当なら個人の日記につづるべきことがかかれてたりとか
わけわかんないブログも結構ありますよね。

俺様のページだから俺様ルールは否定しないけど、
外部の人を規制するってものすごく難しいことですよね。
それにいちいち目くじらたててるようじゃ
開設してる意味がないような・・・。

たなくらさんが書いてるように
個々のモラルの問題もありますね。
私もそこを侵害しないように気をつけようと思います。
| かりん | 2008/07/30 11:04 PM |

この記事見て自分の考えが変わった!
高校の授業で先生が「勝手にリンクを貼るのは自由」と説明してるのを聞いて、
そのときHP作ったりして中途半端な知識がついてたうちは一人反抗してた(笑)
リンク禁止なところもあるよと。
これテストの問題でも反抗して書いて×もらいました(笑)
テスト返されたときこれは○だ!て抗議したけど変わらなかったw
先生は知らないんだなぁとか思ってたけど、うちが違ったんだぁ。。
リンク禁止とか許可をとってからっていうHPが周りに多くてそれが当たり前なんだと思い込んでたよ!
| 菜樹葉 | 2008/11/12 10:33 PM |

>菜樹ちゃ
これ見て変わった!なんて嬉しいことを♪
でもHP作りはじめの頃って周りの人が基準になってしまうから
菜樹ちゃみたいに思ってた時期、私も最初の頃
ちょっとだけあったよ(ェ;)
たぶん先生はここまで全部知った上で
リンクを貼るのは自由って教えたと思うんだけど、
そこまで教えるなら「リンク禁止っていうとこもあるけど
それはこういう理由で違う」ってとこまで
きちんと教えてくれたら納得できたのにね。
| かりん | 2008/11/13 12:06 AM |

>よくポータルサイトやリンクフリーと書いてるサイトはリンクしてOKだけど、それ以外は一言連絡するのがマナー。とかいう人がいるけど、リンクしたことを知ってどうするんでしょうか?

うはw
これ、自分とほんと同じ考えです。

法律うんぬんを置いておいても、マナーとしても教えるってのが納得出来ない!
逆にリンク許可もしてくる人がいるけど、それも全部、個人・企業共に無許可でOKと書いたらyahooニュースからも普通にリンクされた。
| iamweak | 2008/12/24 2:22 AM |

>iamweakさん
ですよねぇ〜!
法律でももちろんリンクはOKなので、
マナーとしてリンク許可を求めるっていうのもなんだか
それじゃあネットの意味がないよね、と思うよね。
どこがリンクしてるのか知りたいという意味ならアクセス解析で
細かくわかるわけだし、さらされるような場合はリンク元が
わからないようにさらされてることが多いし・・・。

だけどyahooニュースからも普通のリンクって
なんてすごい武勇伝w
いろんな人に見てもらってこそナンボだと思うんですけどね。
iamweakさんのそのスタイルスキかも。
| かりん | 2008/12/24 8:12 AM |

通りすがりですが目に付いたので・・

この問題はマナー化する前がキーポイントです

無料WEBスペースサービスが数えるほどしかなかった時代

無料ということでプロバイダーも驚くほど気楽にURL変更をしたり
利用者もより良い無料スペースを新たにみつけたらそちらに引っ越したりと
URLそのものの変更が普通にありました

当然リンクをしてもらっていた場合デッドリンクとなりクリックしても移動できなくなります
それの回避策でリンク時に一声かけて貰う、相互リンクする等URL変更を連絡できる仕組みとしていました
(被害を受けるのはリンクをする方される方ではなく頼ってクリックする利用者です。)

現在では無断リンク禁止の言葉が一人歩きしているきがしますけれど・・


私の考えでは
ブログは基本書き捨てと判断しリンクは自由
htmlのサイトは引っ越しする可能性も考え無断リンク禁止しているかも?
と思っています。

リンク禁止を明記せずにあとからマナーを盾にぶつぶつ書いているのはその人間の器量、気にすることではありません。


PS:リンクする方もされる方も人間です、理屈がどうであれ相手がいやがることをしないことが本当のマナーではないでしょうか?
| Shizu | 2009/07/18 12:03 PM |

>Shizuさん
コメントありがとうございます。
たしかに昔はそんな感じでしたね。
私はインターネットの方には98年からしかいませんが、
その当時でもそんな感じの風潮でした。
デッドリンクになるのがイヤなので、という前提で
そういうものがあったのは理解できます。

Shizuさんと考え方が違うのがその後かもしれません。
デッドリンクになるのはリンクしてる人の責任と思います。
リンクをする人は定期的にリンクチェックをして
訪問してくれた人が被害を受けないようにするのがマナーと
htmlサイトを運営していた頃思っていました。
ただ、リンクチェックをするのもしないのも管理人の自由なので、
もしもしない場合は訪問者の方がそんなサイトは見捨てると思っています。
デッドリンクだらけだったらクリックするのもイヤになって
そこのリンクは使わなくなるのではないかと・・・。

偉そうに書いてますが、私も過去に運営していたサイトがあり
既に今は放置状態に近くなっています。
もちろんリンク集もデッドリンクだらけになっているでしょう。
そして当たり前ですが、訪問者は盛り上がっていた頃に比べて
激減しています。でもそれは管理に問題があるからで
仕方のない話だと思っています。

Shizuさんの追伸の内容には私も同感です。
相手が嫌がることはしないのがマナーですよね。
私もリンク禁止だったりするとリンクをやめたりしています。
ただ心の中でマイルールを作られると対応の仕様がなくて、
後から文句を言われた経験もあり、そんなときにこの記事を書きました。
ちなみにリンクした相手はブログさんでした^^;
(現在はそこへリンクはしていません・・・)
| かりん | 2009/07/18 12:41 PM |

かりんさんへ☆☆☆
私も無断で(笑)アメブロにアメブロ以外のお気に入りを登録する場所があるので、そこにかりんさんのブログを登録しました\(^o^)/。
link-freeとかよく書いてあるけどあれは誤訳のような。リンク自由じゃなくて「リンクがない」という意味になるような(笑)。
私もアメブロで相手に知らせず読む機能を使ってます。最初(2002年頃かな)楽天でリンクを黙って切ったら「私が一生懸命更新しているのにリンクを切るのは何事か!」と怒られました。あまり交流ないので黙って切ったのですが。そんなこと言われても。。困ると思いました。
mixiでもよくマイミク切りました。別にけんかするんじゃなく、興味なくなったから。交流ある人には断りましたが、捨て台詞を残していく人も多かったです。あまり良いことじゃないとは思うけど。。
ということで、アダルトや商業サイトにリンクされるのはちょっと。。ですが、普通の人にリンクされるのは別にいいかなという感じです。ただコメントは、記事にまったくない性的なコメント、「あなたのブログ良いですね、また寄らせてもらいます(とどこにでも書いているコメント)」などは承認制なので削除しています。議論をふっかけてくるのも嫌いなのでたぶん削除するでしょう。
というわけであまりオープンじゃないんですが、これからもう少しオープンにしようかなと思います。
ロフトベッドの記事からかりんさんのブログを読んでいろいろ考えさせられ、今日は外出しないでブログのメンテでもしようかなと思います(勝間さんの本も読んだしぷち戦略を)。
| gosealhunt | 2009/10/09 12:51 PM |

>gosealhuntさん
ブログリンクしてくれたみたいでありがとうです^^
リンクしてくれるのも切るのもご自由に。
のスタンスなので、興味がなくなったらいつでも
勝手にはずしてもらって大丈夫です。←当たり前(笑)

でもリンクを切ったことで逆切れする方って
本当にいるんですね。それだけ自信を持って
ブログを運営している方がいるということに
驚きと羨ましさを感じます。
私の場合そこまで自信を持ってブログを見て!
とはいえないので、絶対そんなこといえませんorz
マイミクの件もやっぱりそんな人がいるとは・・・。

コメントの件はブログオーナーが好きなように
していいものだと思ってます。
だからgosealhuntさんのように気に入らないものは
削除するというのもアリだと思いますよ。
無理にオープンにする必要はないと思います。

記事に全く関係ないコメントも、議論をふっかけてくるのも
基本的に私のところではなんでも受け入れています。
正直全く考え方の違う方から、考え方を改めよ。
的なことを書かれるとゲンナリしますが、
それ以外はそこで議論をしたりするのも楽しむタイプ。
キーッと思うこともないことはないけど、
どんなものにも対応していると
何か学べるものがあると思っています。
デメリットはネット上の暴言でもなんでも
割と既に傷つかない領域まできてしまうこと。
私は既にその領域に達してしまって、
感覚が普通の人と違うのかも?と思うときがあります・・・
ブログメンテもやりだすと結構はまりますよね。
無理のない範囲で頑張って下さい。
| かりん | 2009/10/10 12:03 AM |

かりんさん

割と既に傷つかない領域まできてしまうこと。
**

かりんさんのコメントを見ていると(私はいい年なんですが)批判コメントに対してももっとおおらかにしなきゃいけないかなと思うのですが(礼儀正しい批判コメントは削除しないと思います。嫌なのは通りすがりに自分のアイデンティティ=ブログなどを開示せずに文句言って去る人です)、著者とか小説家とか翻訳家とか不特定多数の人に文章を見せる立場に憧れている私はもっと強くならなきゃいけないのでしょうね。だんだん強くなるように出来る範囲でがんばります。マスコミとかブログ炎上とか言葉の暴力はいっぱいありますね。強くならねば。。
ブログは雑誌のようなものだと思っていて、定期購読に似ています。それでもずっと読んでいる場所はあります。
☆オバマさんが平和賞の喜びを謙虚に語っていますなう。
| gosealhunt | 2009/10/10 7:04 AM |

>gosealhuntさん
不特定多数の人に文章を見せる立場になる、
という前提ならいろんな意見を聞ける耳を持った方が
何かと有利に動くと思います。
沢山の人の目に触れるようになると
必ず批判する人が現れます。
それに凹んで文章を書けなくなるようだと
お金をもらってプロで書くということは難しいと思います。
ブログは雑誌のようなものだと思っている、
というその感覚はすごいです。
普通個人ブログだとなかなかそう思いながら
書く人っていないですよ^^
オバマさんについてはgosealhuntさんのブログ記事で読みました(笑)
| かりん | 2009/10/11 12:16 AM |

かりんさん
不特定多数の人に文章を見せる立場になる、
という前提ならいろんな意見を聞ける耳を持った方が
何かと有利に動くと思います。
**
そうですね。だんだん強くなれるようにがんばります。ブログは少しオープンに、mixiはとても閉鎖的に内輪にしています(笑)。
雑誌レベルの影響力になると「アルファブロガー」と呼ばれて、一日一万アクセスあったりするそうです(勝間さんの本よりうろ覚え)。私は良くて百なのでまだまだとても。。
オバマ大統領については期待値で贈られたノーベル賞のようで、批判的な意見も多いようです。ですが、この賞に触発されて、広島・長崎の市長が新たにオリンピック招致を目指すなどの動きが現れたので、私は良いのではないかと思いました。ただ、まだ紛争地域に暮らしている人たちは不満が大きいようです。
| gosealhunt | 2009/10/11 11:39 AM |

>gosealhuntさん
mixiはとても閉鎖的というのもいいと思います。
雑誌レベルだと1日一万ですか〜。
私のところは1日一万いくのは一ヶ月に数回
あるかないかくらいなのでまだ精進が必要みたいですw
| かりん | 2009/10/12 12:09 AM |

一年半、いやもうすぐ二年前になろうとする遅コメントですいません。

仰る通りだと私も思います。
「リンク禁止!」の管理者の中には、禁止を謳うことで支配欲を満たしている方がいるのでは?そんな穿った見方とも取れるサイトを見たことがあります。

ただ一つ、こういうのもあるのでは。
サイト内のコンテンツが幾つかあり、このコンテンツページのアドレスが時々変わることもあるサイト。
その場合、トップページ以外のリンクはお断りという理由も納得できます。
それもトップページはリンク自由でしかるべきですね。
| kisomitake | 2009/12/08 11:20 AM |

>kisomitakeさん
遅コメ大歓迎ですよ!ありがとうございます^^

禁止を謳うことで支配欲を満たしている方・・・
については同じことを思ったことがあります。
だから見ているこちらもイラッとするのでしょうね。
コンテンツページのアドレスが変わるサイトに関しては
納得できる理由だし、リンクしている人に対する配慮で書いている
と思うのでイラッとはしません。
・・・が、それもリンクする人をどうにかすることはやっぱりできないですよね。
「リンク切れになってしまいますよ」と注意を促す以外は
サイト管理者も何もできない状態な気がします。
あとはリンク切れしようと何しようとリンクした人の責任
(ってほど重いものでもないけど)になるでしょうね。

ブログ以外に普通のサイト運営も長年していましたが、
他人をコントロールすることなんて絶対無理と
私の中では定義づけされてます。
予防できることは自分でするしかないし、
それ以外のことはもう諦めるしかないんじゃないかと(笑)
既に諦めの境地に達してるのかもしれません・・・
| かりん | 2009/12/09 11:09 AM |

はじめまして。当コメント期日現在の話題記事となっている、マタニティマークの記事から飛んできました、白花豆と申します。
サイトを運営している身としては興味深い内容だったのでコメントさせて頂きます。
当方は学術系のサイトを運営しているのですが、サーバは自前で、企業サーバのような強度はないので、リンクによって大量のお客様が見込まれる場合はサーバの負荷を減らすためにリンクを辞退させていただくことがあります。といっても、滅多にありませんけどね! 基本はリンクフリーです。
「リンクの際はお手数ですが一言」というスタンスは、どんな人がリンクしてくれているのかな、とか、リンク申請のメッセージに返信することでお礼を言いやすいから、という感じです。あくまで私の場合ですけれど。

また検索避けについてですが、更新頻度がそう高くなく、もしくは「はじめたばかりでコンテンツ量も少なく、訪問者に有益な情報が提供できない」と判断した場合、検索エンジンの上位に表示されることのないよう敢えてクローラを避けるという人も居ます。

管理者にとっての事情は様々、ということが言いたかったのですが長文レス失礼致しました。年寄りのたわごとと思って聞き流してくださいませ。

こちらには初めてお伺いしましたが、面白い記事ばかりで楽しませていただいております。暑い日が続きますが、お体にお気をつけて。


| 白花豆 | 2011/08/13 2:51 PM |

>白花豆さん
コメントありがとうございます。
白花豆さんの書かれてること、よくわかります。
クローラーを避けるにしても様々な事情があることも。

このエントリを書いた時には、そういう努力もせずにリンクされたことを憤慨している方を見て何か書きたくなって書いたものです。たぶん私が見かけた方はネットについてあまりよく知らないようで、勝手に検索エンジンに掲載されたことについてもいろいろ書いている方だったので、検索エンジンについても書いてしまいましたが、白花豆さんがコメントに書いているような理由で検索よけをするのはおかしなことではないと思います。(むしろいいことかと・・・)

ただ、知らない人が来たら困るからパスワード以外のいろんな対策をしている、それなのに知らない人が来るとサイト上で怒っている方に対しての本文中の言葉です。それが私には不思議でならなかったのでした。

いろんな記事を読んでくれてありがとうございます。つたない文章でひねくれたことも書いてますが、嬉しい言葉でした。ありがとうございました。
| かりん | 2011/08/17 1:15 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/04/28 6:22 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=776276
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/776276


ブログ内検索
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon