t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 逆効果な宣伝方法main扁桃腺除去手術体験記 >>
白内障って老人だけの病気じゃなかったんだ・・・目の玉日記
小林よしのり 目の玉日記
ヒマつぶしにブックオフに行って買ってきたのがこの目の玉日記という小林よしのりさんの本。小林さんの本はゴー宣も好きでよく読んでいたけれど、中身が濃いものにはついていけない場合も多々あり・・・。ゴー宣で始めて知った事柄とかも沢山あって参考にはなるなぁと思うのだけど。

けれどこれは手にとってみたら社会の何かについて書かれているのではなく、小林さん自身の闘病記として書いたと書いてあるので、何か病気でも?とパラパラとめくってみたら「白内障になり手術して退院するまで」だったのです。

勝手に白内障はご老人がなる病気と思っていたので、若者とまではいえないまでもまだまだ若い小林さんがなるなんて!と驚いて買ってきて読みました。個人的には難しい話よりも小林さんのエッセイ的なこういう作品の方が好きかも。
この本は内容も濃いテーマを扱っているものではなくて、小林さんが白内障になって病院に通って手術をして回復するまでのものであとがきに書いてある通り、まさに闘病記。白内障っていうのは今まで聞いて病名は知っていたけれど、一体どういう仕組みで起こるのか?なんてことは考えたこともなったので、白内障になった時にどんな風に見えるのか、そしてどんな症状が出てくるのかということも勉強になりました。

更に私が読む前から一番興味があったのは手術をしているときの様子。今まで私がした手術といえば扁桃腺除去手術のみ。全身麻酔だったので全く意識がない状態だったのだけど、目の手術ってことは意識があるなしよりも見えるってことじゃ!!というところに興味があったのです。それも言葉じゃなく漫画で見せてくれるというのだから興味津々で。

この本にはしっかりその時の様子も書かれていました。そうか、目の手術してる時はそう見えるのか・・・。とまたひとつ勉強になりました。読んでみたい方は本屋さんで手にとって見てください。とても言葉では表せません。

ところで、白内障って90代になるとなる確率がほぼ100%っていうのも今回ネット検索して初めて知りました。白内障になる前に寿命が来るか、寿命長ければ白内障ってことで誰でもなるものだったんですね。目の寿命は長い人でも90-100年ということなのでしょうか。100%っていう数字にもう他人事じゃないと思ってしまいました。まぁ、進行の速度を遅らせることもできるし、なったから全員が手術というわけではないのだけど。

そして白内障はご老人だけの病気ではないってこともわかったので、目のことが不安になって検索してみたら、自分でチェックできるこんなページを発見。

見え方チェックシートで点検しましょう
 PDFファイルをダウンロードして印刷してチェックするタイプ
白内障自己チェックシート
 画面上で項目にチェックをつけていきチェックするタイプ

どちらもやってみたけれど、とりあえず今は大丈夫みたいでホッとしました。

最初はこの本も目をあけたまま手術するってどんな感じ?っていう興味だけで買ったけれど、実は手術が終わった後の章がなんだかハッとさせられた感じ。・・・というのも、この本の最終章では無事に手術が終わってほとんど見えていなかった小林さんの目がよく見えるようになった後。目が見えるということの幸せについて書かれていたのです。普段普通に見えている私たちにはわからないけれど、こうして目が見えて色を感じれることって実は素敵なことなんだなぁ、って。病気をした時に初めて感じる健康の素晴らしさと同じかもしれませんね。

今日もこうして何も思わずに息ができること、おいしく食事ができること、音楽が聞こえること、目が見えること、全てに感謝だなぁ、と読み終わった後に思いました。
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 00:09 | comments(12) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
半年ぐらい前、目が痒くて、目やにがいっぱい出るのでいつも通ってる眼科とは違うところへたまたま行きました。そこで白内障があると診断され、驚きビックリ!!たまげた私は母に連絡。母はあっさり『あんたは先天性白内障だよ』と。母よ、先に教えといてくれよ…(>□<)ノ昔から通ってた眼科の先生も何も言ってくれないし……スグにどうって事はないらしいので治療?はしてませんが、その本はかなり興味があります!!本屋で探してみますッ!!!
| りょう | 2008/01/06 1:53 AM |

白内障って90代になると皆なるの!?驚愕|ョ□゚゚))ェェエ!?
いやぁ会社の近所のワンコがさ、2〜3年前までは元気
いっぱいだったのにもう歳だから白内障になっちゃって
目が白く膜がはってる感じ?になってて・・・
なんかその姿見るだけで悲しくなるよ( ノω-、)クスン
ウチのノーマンももう歳だから目の色変わってきてるし・・・

普段生活してると当たり前に思うけど、こうゆう体験談とか
見たり聞いたりすると五感って素晴らしくて大切で・・・
本当感謝だね〜(-´ω`-)ゥンゥン
| ほびたん | 2008/01/06 3:42 AM |

白内障ではありませんが、年をとってきた所為で、しっかり老眼です。

小さな活字を追って子一時間・・・・もうあきません。
カメラを持って外にでても者の輪郭がぼやけ、いらいらしてしまいます。

しょうがない・・・・・。笑)
| ひげ | 2008/01/06 8:04 AM |

私も息子も扁桃腺が大きくて熱が出ると息子は40℃が2日続くこともあるので病院の先生から「5歳になるまでにこんな熱が毎回続くようなら切ったほうが良い」と言われてビクビクしていましたが、切らないで終りました。
でももしかしたらこんなことがあるのかも?・・・

あ!!白内障じゃなくて扁桃腺に反応しちゃったわ(^^ゞ
| たんたん | 2008/01/06 8:12 AM |

そっか、白内障って年寄りだけじゃないのか。
うちのあばあちゃんが白内障の手術したけど やっぱり見えてたのかなー。
見える手術ってかなり怖いよね?!
麻酔かかってても見えるってことがとても不思議なんですけど。
★ほびたんへ 近所のワンコも白内障だょ(´・ω・`)
 白内障になるワンコって結構多いらしいよ
| あきちゃ | 2008/01/06 9:38 AM |

>りょうたん
それはかなりビックリだったろうね。
だって読んでる私もビックリだったもん!
りょうたんが白内障??って。
でも、先天性白内障なら納得です。
ただ。今まで本人が知らなかったっていうのは驚きだね(笑)
先天性白内障についても昨日ネット検索してみたけれど、
すごく個人差があるみたいで。
りょうたんは今すぐどうこうなるものじゃないってことは
きっとそんなに心配ないと思うけど、興味があったら
この本立ち読みででも読んでみるといいよ。

>ほびたん
うん、皆なるんだって。ビックリだよね。
だけどひどくなければ手術は必要ないし、
薬で進行を遅くすることもできるみたいだよ。
ワンコの白内障もほんと多いよね。
きっとワンコも年をとると皆なるんじゃないのかな。
下の方であきちゃもコメントしてるので読んでみてね。
猫もそうなのかな?とかなり気になるので
今から調べてみよっとw
ほんと健康な体に感謝だわ!
久々に自分の体に感謝したよ・・・

>ひげさん
老眼もほぼ100%の人がなるものだから、
私もいずれなると思います。
それもしょうがないですよねぇ・・・。
手術は必要ないけれど、老眼鏡をかける以外に
手がないというのもまた。。。
しょうがないと笑える気持ちが大切ですね^^

>たんたんさん
扁桃腺大きいのかぁ・・・。
扁桃腺が原因の熱って高熱だから、なかなか大変だよね。
私と同じ日に同じ病室の19歳の子も扁桃腺を
とっていたけれど、その子は19になっても扁桃腺が
よく腫れて高熱を風邪のたびに出すそうで。
就職してからもそんなんだと仕事に支障が出るからってことで
短大のうちに両方とも切ってたよ。
扁桃腺に反応したたんたんさんをヒントに
そのうち扁桃腺の手術の時のことをネタにしようかな
と思ってみた私です(笑)

>あきちゃ
うん、年寄りだけじゃないんだってさー。
手術の方法もいろいろあるみたいだから、
なんともいえないけどきっと見えてたと思うよ。
だって。意識ない時って確か黒目はまぶたより上にあるとか
聞いたことがあるような。。。

そんでやっぱ白内障になるわんこって多いのね・・・。
なんかものが言えない動物だから余計かわいそうだわ。
| かりん | 2008/01/06 3:59 PM |

若い方でも白内障になるんだーとびっくり。

私も昨年扁桃腺に感染して湿疹ができました。抗生物質と漢方薬で治り、今のところ扁桃腺切らないですんでます。頻発するようなら切ったほうがよさそうな感じですが、切るのってなんとなく怖いと思う手術未経験の私です。
| なな | 2008/01/06 4:07 PM |

100%!?
知らなかった(゚Д゚;)

よし!
白内障になる前に死のう・・・

アレ!?
| hir○shi | 2008/01/06 5:44 PM |

>ななさん
ビックリですよねぇ。
ところでななさんも去年扁桃腺が感染したんですねΣ(・Д・ノ)ノ
薬でおさえられたようでよかったです。
私も手術も入院も初めてだったので、
かなり怖かったですよ〜。
ななさんとたんたんさんが扁桃腺に反応したので、
今日の記事は扁桃腺を切除したときのものにしました。
よかったらどうぞ。(って逆に怖くなっちゃうかな・・・)

>hir○shi さん
ほぼ100%ってのは私も知らなかったよ。。。
でもその前に死のうなんて(笑)
そんなのダメですよ〜!!
| かりん | 2008/01/07 12:25 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/01/03 5:10 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/01/03 5:16 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/01/03 5:19 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=747032
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/747032


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon