t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 日本産の生鯨肉mainMiiコンテストチャンネル−wii >>
謎の看板〜太平洋の海底炭?

昨日芦野にいったのだけど、その時にふと目についたのがこの看板。かなり古いもののような感じで、文字がかすれているけれどよく見ると「太平洋の海底炭」と書いているようです。

その看板がたっていた付近を見渡してみたけれど、普通のお店でもなんでもない一軒家が建っているだけ。とても気になって気になって調べてみました。
調べてみるとこの看板は元はこんな感じだったと思われます。私が見た看板は一番したの「販売店」っていう文字が消えていたんですね。

そしてその写真のあるサイト(燃料系れとろ看板さん)を見てみると「「太平洋の海底炭」とは釧路市の太平洋炭礦さんの石炭です。」とあるので、販売をしているおうちの前にこれが立っているということなんでしょうか。

んー。。。でもものすごい普通の一軒家だった上にドアのところにもこの看板や販売店などというプレートがあるわけでもなく、もし欲しいと思ってもものすごい買いにくいような気が・・・^^;

ネットでも売ってるのかなぁ?と思って検索してみたら、楽天で売ってました。20kgで2800円でした。1kgでどのくらいたけるものなのかわからないけれど、これは安いのでしょうか?

他にも燃やすための石炭ではないようですが、飾り用の石炭や石炭アイスから石炭耳かき、Tシャツ、昭和レトロカード?までそろってるショップをこちらに発見。

ここで飾り用の石炭の塊を見て、そういえばこれ前の前の会社とか、私のかかりつけの動物病院とかにもあったよな・・・と思い出したり。動物病院のはわからないけれど、前の前の会社の時は太平洋炭鉱○周年とかコールマイン設立記念とかなんかそんな感じの記念の時に会社に寄贈されたものだったので、釧路市内にいると割とよく見かけるかもしれませんね。
この記事のカテゴリ:釧路
 
| かりん | 01:08 | comments(26) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
確かに「石炭の塊」よくみかけるね、どこ?って聞かれても、どこかの会社?病院?‥はっきりココって言えないくらい、釧路の人にとって違和感なく存在してますよね^^; ついつい触っちゃうけど手が黒くならない(笑)うちにはどこでもらってきたのか、3センチ四方のプラスチックケースに入った黒ダイヤ(石炭)があります
| RUNA | 2007/11/12 10:53 AM |

石炭って今でも使ってるものなの?!
むか〜しのD51の燃料っていうイメージしかない。
そもそも、石炭って見たことも触ったこともないからなぁ。
バーベキューの炭とは別物だよねぇ?!
あ、自分で調べろって?!(´゚ω゚):;*.:;
それにしてもその看板すごくそそられるんですけど(○´艸`)

| あきりん | 2007/11/12 8:25 PM |

>RUNAさん
うんうん!すごいいろんなとこにあるよね〜
なんかあの置物のでかい塊は触っても大丈夫なように
表面にコーティングしてあるんだよ。
前の前の会社でもらったときにそう説明を受けました。
RUNAさんちにもあるのね(笑)
でもうちにはないなー。
どこからも黒いダイヤはきませんw

>あきちゃ
うん(*´∇`*)
いや、うちは使ってないけど、最近は石炭ストーブが
蒔ストーブ並におしゃれに設置されてる家もあるとか。
手入れは大変そうだけど、コストは今は灯油よりも
安いのかもしれないね。灯油高いし。
でも小学校の頃は石炭ストーブだったよ(笑)
毎日用務員さんが石炭を各クラスにもってきてくれてたっけ。

バーベキューの炭とはたぶん別物だと思うよwたぶんねw
この看板見たときにあきちゃが好きそうだよな〜
と私も思ったよ∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!
| かりん | 2007/11/12 9:06 PM |

何でもかんでも石炭づくしですね(^^;
そのうち、「石炭まぜ御飯」や「石炭ジュース」とか
出来たりしてww
| hir○shi | 2007/11/12 10:08 PM |

この看板、懐かしいです。
物心ついたときからありました。
町中の一軒家のほか、郊外の国道沿いなどにも結構ありました。
釧路育ちの看板マニアには、「こどもわた」や「カンコー学生服」、「オロナミンC」に匹敵する貴重品です。
記事の中の、リンク先サイトもおもしろそうなのでじっくり見てみます。
石炭のある病院、おそらく「みなみ病院」でしょうか?
かつては炭坑関係者向けの病院として開設し、太平洋炭坑グループの「太平洋病院」から今のみなみ病院になりました。
石炭と、バーベキューの炭(木炭)は別物です。
石炭ストーブは、焚き付けを用意して火を点けなければならず、冬の朝は、早起きして寒さに震えながら焚き付けを用意して着火していたそうです。
| かわの湯 | 2007/11/12 11:09 PM |

>hir○shiさん
ほんとだよねぇ。。。
でもさすがに食べ物に石炭はイメージ悪いよねw
石炭まぜご飯にうけたww

>かわの湯さん
おお!これ懐かしいのか!
そんなに昔からあったのね・・・。
石炭のある病院は私が記事中に書いたのは
動物病院なのでみなみ病院ではありません^^;
でもどこにでも結構おいてありますよね。
よくみかけます^^

そして石炭と炭はやっぱり別物なのね。
石炭で焼いたら火がいっぱいでそうだ・・・(笑)
| かりん | 2007/11/12 11:46 PM |

釧路の実家は未だに冬は石炭ストーブだと思います。
暖かいんですよ〜
ただ燃えた後の燃え殻を捨てるのが大変です
もともと親父が太平洋炭鉱に勤めていたので物心ついた
頃から家の暖房もお風呂の釜も石炭でした
かわの湯さんの書いている通り最初の着火に薪が必要で
秋になると親父に言われて薪割をして物置に積むのが
自分の仕事でした〜
薪に着火するための文化たきつけってのもありましたね
家では古新聞を折りたたんで灯油にひたしたものを作って
使ってました〜
ちなみに太平洋病院は自分が生まれた病院だったりします
| kon_kon_kon | 2007/11/13 7:04 AM |

子供の頃は石炭小屋がどこの家にもあったなぁ。
我が家は社宅で4件長屋だったけど、各戸にあって
それを石炭箱という小箱に入れてうちの中へ運んでたっけ。
| おとくま | 2007/11/13 8:32 AM |

夫が元炭鉱マンなので、私の家では石炭ストーブがあります。釧路の真冬は、部屋の暖房として暖かいです。夫が定年退職記念品として飾りの石炭の塊をもらいました。石炭アイスはソーダ、珈琲、チョコチップの三層のアイスクリームで、食べてみたらおしかったです。
| araya | 2007/11/13 8:38 AM |

石炭ストーブって今でも売っているんだよねぇ。
イザっ!って時のために買っておこうか??などと
検討してますが・・。

釧路ッ子なら昔はほとんどの家庭でどこかしらに
石炭使ってた(家は高校くらいまで、石炭風呂だった!)と
思うし、学校も石炭ストーブだったから
扱い方はなんとなく覚えてると思う。

ズリ山も近くにあるから(笑)
災害でライフラインが切れた時にすごく活躍するような気がします。
| いつき | 2007/11/13 8:44 AM |

私の通ってた高校は石炭ストーブでしたよ!クラスに必ず一人は石炭を足すタイミングや空気窓の管理がばつぐんにうまいストーブ奉行みたいな子がいましたね〜。

そして使ったあとのストーブはその日の日直が用務員さんのとこに持っていって、燃え殻を処分してもらってました。(ちなみによその高校はそんなことなくて、よく珍しがられてました)

そんな母校も今じゃすっかり新しく建て直されたので、石炭ストーブを知る卒業生としては最後の方だと思います。さて私は何高出身でしょう?
| わふわふ | 2007/11/13 11:18 AM |

この看板、釧路市内には私が小学校の頃からあり
ました。かわの湯さんと同じく、いろんなところ
で見ましたね。

私も小学校・中学校・高校(これは校舎が建て直
されたので途中まで)と冬は石炭ストーブで過ご
した世代です。席がストーブの近くだとやたら暑
いんだ、アレ(笑)

小学校の頃はストーブの中にアイスホッケーの
スティックの先を突っ込んで、柔らかくして
曲げてたことを思い出します。簡単には曲がら
なかったですが。



| BOSE | 2007/11/13 10:48 PM |

おょ???

千代の裏とおって、夏堀に行く時、
ボタ山あった気がする。

コーチャンフォーの近くの、炭鉱???

たまにベルトコンベヤー動いてないかい?

まだ、掘ってるのかな?
| 温泉爆走族 | 2007/11/13 11:11 PM |

>kon_kon_konさん
石炭ストーブはあったかいですよね〜!
小学校の頃をものすごーく思い出します。
燃えた後の処理をすることまでは知らなかったので、
そこはちょっと手間がかかりそうだけど、
あの暖かさは灯油やガス、電気暖房では無理ですよね。
薪割りも体験したことないなー。
お風呂も石炭!それは見たことがないかもしれません。
太平洋病院で生まれたんですね^^
以前その病院の近くの会社で働いていたので、
病院にはいったことがないけど日常的に見てましたよ〜

>おとくまさん
釧路はやっぱり石炭の家が多かったんですね。
やはり石炭の街だもんね。
私はいえで石炭ストーブというのは体験したことがないので、
そういう光景はテレビや写真でしか見たことがありません。
今でもそうなのかなぁ。。。

>arayaさん
だんな様が炭鉱マンだったんですか!
やはり釧路は石炭の町って感じがします。
石炭アイスって絶対黒い!って
思い込んでたんですが、食べた人の感想を見ると
おいしいって皆書いてますね。
最初はものめずらしさで食べたいと思ったけれど、
今は違う意味で食べてみたいので、近々買いに行く予定です。

>いつきさん
うんうん、売ってるよ。
そしていつきさんと同じくライフラインが切れた時に
頼りになるのは石炭な気がする。
特に釧路の場合は。
でもあのズリ山ってほんとに石炭できてるのっ?
知らなかったわ〜!

>わふわふさん
高校でも石炭ストーブだったんですね。
でもクラスに一人は石炭博士みたいな人がいたっていうの、
おもしろいですね(笑)
その頃はどこの高校でも石炭ストーブだったのかな。

わふわふさんはどこの高校なのかなぁ。。。
なにしろどんな名前の高校があるかもよく知らないのが私です(笑)
大人になってからきたから、未だに湖陵が頭いいとかはきくけど、
どこにあるのがなんていう名前の高校なのか、
はっきり覚えられませんorz
新しいときくとラーメンみはらの近くの学校しか思いつかないかも^^;
↑それもなんていう名前の高校なのかよくわからない(笑)

>BOSEさん
これってそんなに昔からあるんですか!!
新築までいかないけれど、割と新しい家の前にあったので
てっきりここ数年のうちに取り付けたのかと思ってました。

石炭ストーブの近くだとやたら暑いっていうのは
私もわかります^^石炭ストーブの近くになると
朝はものすごーくあったかくていいんだけど
中休みくらいになるともう熱くて死にそうでした。

釧路では小学校からホッケーやるんですね〜
石炭とホッケーの街、釧路ですね^^

>温泉さん
そうそう、ズリ山はそれだよ〜
炭鉱は釧路にイッコしかないから
温泉さんがいってるのがその炭鉱だよ。
この看板は一般家庭の前にあったんだけどね。

ちなみに今でも石炭採掘してるんだよ〜。
研修とかの外人の方が沢山きてるみたいです。
| かりん | 2007/11/13 11:58 PM |

ズリ山は石炭と一緒に出てきた石やくず炭を積んであるので
ほとんど石炭はないと思いますよ〜
石炭はコーチャンフォーのそばの選炭場で売れる石炭とそれ以外に分けられて石炭は春採湖のそばを通って千代ノ浦を抜けていく専用線の汽車で運ばれます(^_^)
スカイロードのあたりも昔のズリ捨て場ですね
昔の十勝沖地震ではここのズリ山が崩れて犠牲者が出ています
でも今じゃあいっぱい家が建ってますよね...
年月が経って地盤が安定したってことかな?

| kon_kon_kon | 2007/11/14 12:32 AM |

>kon_kon_konさん
あら。。。ズリ山はほとんど石炭はないんだ〜
石炭列車はうちの近くを通ってるのでよくみますよ。
千代の浦で何回か踏み切りおりてたのも見たことあります^^

でもヒルトップのあたりもズリ山だったんですか。。。
あれが人工的な山だったとは・・・。
地盤が安定してればいいですけど、
単に日常生活ができるからって家がたってるならちょっと怖いですね。
| かりん | 2007/11/14 12:50 AM |

えーとですね、私の母校は「釧路江南高校」です。
こちらにお見えの方で卒業生の方いたらなぁと思い、
ついクイズっぽく聞いてしまってごめんなさい。

その当時は黄色い校舎で「たくあん校舎」と呼ばれ、
木造二階建ての校舎で石炭ストーブという、
実にレトロな環境でございました。

校舎の改築のときにあのストーブも
きっと廃棄されてしまったのかと思うと、
なんだか感慨深いですね。
| わふわふ | 2007/11/14 8:43 AM |

>わふわふさん
江南高校ですか!
名前は知っているけれど、どこに建っているのが
江南かちょっとはっきりわからないかも^^;
ラーメンみはらの近くの学校はなんていう高校なんだろう。。。

黄色い校舎って珍しいですね!
母校が建て替えされたりすると寂しくなりますよね。
私も小学校と中学校の一部が建て替えられていて、
大人になってから訪れたときに寂しくなりました。
| かりん | 2007/11/14 7:15 PM |

かりんさんのことだから既に見たことあるかも知れませんが
http://tanden.city.kushiro.hokkaido.jp/genre/card4/4319-14i.htm
ここに昔のスカイロードの写真が出てます
写真左手奥に今はたくさん家が建ってますね
さすがにこのボンネットバスは見たことありませんが
スカイロードが砂利道だった頃は知ってます(^_^)
| kon_kon_kon | 2007/11/14 7:46 PM |

>kon_kon_konさん
これは初めて見ましたよ〜。
確かに今とは全く違う風景。
ほんとにここ大丈夫なのかなぁ。。。ちょと心配です。
でも写真ではなんでバスがこんなに連なってるんだろう。
不思議な光景ですね。
| かりん | 2007/11/14 8:00 PM |

釧路ではズリ山って言うんだ。

ずぅーっとボタ山だと思ってたwww

って言うか、釧路東港に繋がってる

あの線路、列車走るんだwww

踏み切りに信号機付いてて(ホーマックの所)

弁天ヶ浜?だっけの辺りに線路あるのは

知ってたけど、列車が走ってるなんて


((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル


そっちに居る間一回は見たかったよ。

しっかし、春取4丁目辺りから、春取湖に下っていって

あの踏み切りも結構、初めての時はビビッタ。
www

マックスバリューチョイ手前位で良い感じで速度

乗るし。www
| 温泉爆走族 | 2007/11/14 10:54 PM |

>温泉さん
うん、釧路ではズリ山っていうみたいだよ〜
でもあの線路今もちゃんと走ってるよ。
あの汽車が行き着く先はなんかすごいとこだよ。
一回見に行ったけど、なんか感動した!
春採の踏み切りも確かにビックリだよね。

そういえば人生で初めて信号機付踏み切りみたのは
千代の浦かもしれない。。。
| かりん | 2007/11/15 2:47 AM |

ラーメンみはらが気になったので検索してみたら、
まさに江南高校の近くでしたよ!!

http://gourmet.yahoo.co.jp/0000147530/0000226531/coupon/

ちなみに校名で検索するとwikiにもでてるし、
同窓会のサイトを見ると「たくあん校舎」時代の
写真も見られます。(→私の卒業写真もありました)

ラーメンみはらさんには来年帰省したときに行ってみようかな(笑)
| わふわふ | 2007/11/16 4:53 PM |

>わふわふさん
おお!やっぱり私の思っていた学校だったか〜♪
サイトは見たことありますよ〜。
釧路の昔の写真を見るのに使ったり、
前に講師をしていた時は授業で使わせてもらったりしてました^^
ラーメンみはらっていうのは新しいラーメン屋さんなのかな?
結構有名だから知ってるかと思っていました^^;
それで話がかみあわなかったんですね。。。すいません┏○ペコリ
| かりん | 2007/11/16 6:51 PM |

鳥取小学校では授業でホッケーやってましたよ。
私は小学校3年の時に函館から転校してきたので
すが、その冬に初めてアイスホッケーというもの
を知りました。授業が終わったらみんなでスティックもって学校のリンクに集合&ゲーム開始です(パックは当たると痛いのでボールで)。
暗くなるまでやってました。他に学校主催の同好
会もあり、こちらに入る人もいました。こっちは
防具つけて屋内リンクを借り切って本格的にやり
ます。これが釧路がアイスホッケーの名選手を
多く輩出する基盤になってるんだと思います。

スピードスケートは少数派でしたね。ましてや男子でフィギュアの人は一人も見たことはありませ
んでした。

釧路コールマインではまだ石炭の採掘をやって
ます。採掘に関しては世界一の技術を持っている
そうで、各国(特に東南アジア)から多くの
研修生が来ているそうです。業務的にはそちら
の方が今はメインだと聞いたこともあります。

私の知り合いも太平洋炭鉱に沢山就職しました
が、彼らは閉山後どうしたんでしょうね。ほと
んどの人間が音信不通です。おそらく再就職の
ために釧路を離れた人が多いのだと思ってます
が。


| BOSE | 2007/11/18 2:58 PM |

>BOSEさん
小学校3年で転校してきたんですね。
私も小学生時代はずっと函館だったけれど、
ホッケーの授業なんてなかったですよね。
さすが、ホッケーの街です。

コールマインが今も掘ってることは知ってましたよ〜♪
炭鉱住宅は今ほとんど外人さんばかりで、
夜に近くを通るとカーテンを閉める習慣がないのか
炭鉱住宅からもれるあかりでものすごく明るいです。
炭鉱にいた人々はどうしてるんでしょうね。
私の知人の炭鉱の人も釧路から離れて、
遠い街の林業に就いていました。
| かりん | 2007/11/18 11:55 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=728347
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/728347


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon