t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 痛快!ビッグダディという大家族番組を見て〜2007秋mainちょっとした変更点 >>
緊急地震速報がテレビで放送されます
緊急地震速報システムがほしーい!と記事を書いていた私ですが、緊急地震速報システムがなくても事前にテレビで知らせてくれるサービスが2007年10月1日から始まるというじゃないですか!

ちょっと前からNHKで「こんな画面を見たら震度5以上の地震がまもなくくるということですので、この画面を覚えておいてこのような画面を見たらすぐに身の安全を確保しましょう」とアナウンサーがニュースのたびにいうのです。今はたぶん告知期間ってことなんでしょうね。

で、かなり興味があるのでどんなものかと詳しく調べてみました。
まずテレビ画面で流れる速報画面はこんな画面だそうです。
緊急地震速報

1.全国どこでも速報が流れます
これはその地域だけに流れるのではなく、こういう大きな地震が来ることがわかったら関係ないどの地域でも同じ画面が流れるそうで。全国放送ってとこがまたスゴイ。でもNHKはいつも震度5以上の地震がどこかであると全く被害がなくても必ず番組を中断または中止してニュースを流しているので、速報で番組が中断されても問題ナッシングなのかも。

2.震度5以上の地震が想定される場合のみ
気象庁の発表が震度5以上と思われる規模の場合のみ速報が流れます。ただ、これって遠い地域でもそんなに大きくなくても揺れたりするから、1番のどの地域が揺れる場合も全国に速報流すってすごくいいことかも。震度2とか3くらいだとビックリして終わる程度だけど、事前に揺れるってわかったらちょっとは驚きが軽減される・・・かも。

3.この放送が流れてから揺れるまでの時間はわからない
本当の地震システムの場合は「震度○まであと15秒」などとカウントしてくれますが、この速報の場合は速報のみでカウントはありません。そりゃあ見てる人の場所によって警報が出てから揺れるまでの時間がマチマチだから仕方ないこと。なので、この画面が出て自分の地域が入っている場合はすみやかに身の安全を確保しましょうってことですね。

このシステムについての資料はコチラ。(NHK公式ページPDFファイル)
この間ニュースやワイドショーなどでも大々的にやっていたので知っていると思いますが、今地震がきたらまずするべきことは身の安全を確保することですよ!今までは火を消して〜なんていっていたけれど、地震の強い揺れの中で火を消すとヤケドをしたりして危ないからだとか。まぁ確かに火を消せるなら消した方がいいと思うけれど、十勝沖で震度6近くを体験した私から言うと・・・最初の小さい揺れの時ならまだなんとか動けるけれど、揺れが大きくなったらテーブルの下に入るとか頭を守るとかそんなことを考えることすらできずただ揺れに遭ってしまったその場で息をすることしかできないと思うので、直下型なんかだったらもう身の安全を確保することすら難しいでしょう。

だけどねぇ。。。

一番の問題点は何かってNHKがついてないとわからないってことですよ。うちでNHKを見るのは・・・夜中起きてる時になつかしい曲が流れるMUSICBOXをかけるとき。そして夕方7時前のたんちょうテレビ(釧路ローカルニュース)のとき。あとは・・・災害が起きた時でしょうかねぇ。

地震が起きてからみるんじゃ意味がない!でもNHKでしかやってない!ってことでこのシステムはとても素晴らしく魅力的なものではあるけれど、これを目にすることはたぶんほとんどないと思われます。

やっぱり地震速報システムほしいなぁ・・・
1万円くらいで販売してくれないかな。

なんて思っていろいろ調べてみたら、なんと民放でも放送するというじゃないですか!でもいつから放送かは未定だそうで。確かに設備費なんかもかかるもんね。いつまでつながるかわからないけれど、新聞記事にリンク張っておきます→『NHKが放送』苦渋の判断 『緊急地震速報』 民放も来月から導入

■追記■
その後民放でも緊急地震速報が取り入れられ、ラジオやテレビで大きな地震の前には緊急地震速報が入ります。

◆関連記事◆
緊急地震速報がより正確になってきた
緊急地震速報では震度1だったのに〜油断大敵
緊急地震速報がテレビで放送されます
緊急地震速報が鳴りました!
これが緊急地震速報だ
緊急地震速報システムが欲しい!
地震イツモノート
ジュセリーノの地震の予言は当たるのか?
この記事のカテゴリ:地震
 
| かりん | 01:40 | comments(11) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
緊急地震速報はなかなか難しいですよね。
具体的に間に合うのか間に合わないのか・・・

緊急地震速報のシミュレーションサイトです。
http://hs.a-2.co.jp/eqUser/view/open/eqSimulation.html
| | 2007/09/27 7:17 AM |

これは民放はいまいち乗り気じゃないですよね〜。
つい最近の話しですが確か速報が警報に変わったって聞きました。
その為、民放が微妙な反応してるって言ってました。

ラジオも対応になるらしいですが半年期間をおいてからだそうです。ラジオは認知度が低い為、十分認知が高まったら行う予定だそうです。




| saru | 2007/09/27 9:29 AM |

>ただ揺れに遭ってしまったその場で息をすることしかできない
そうそう。せいぜい数歩移動するのが精一杯だよね。

>NHKがついてないとわからない
以前別記事に書いたけど、自室のテレビが無いオイラにはNHKに限らずどのチャンネルで放送されてもなぁw
釧路町の場合、各家庭や屋外に警報システムが設置されているので、それで放送してくれればいいんだけど。
| Ken | 2007/09/27 12:40 PM |

この緊急地震速報、地震予報や注意報ではなく、地震の最初に「ガタン」という感じで揺れる、揺れは比較的小さい地震波(P波)に反応して発表されるらしいので、実際に地震がきて「ガタン」という揺れと、その後に「グラグラ」と大きく揺れる間の時間に何ができるか…と考えると、身を隠すくらいのことしかできなさそうです。
また、震源地の近い地震や直下型地震は、P波が来てすぐに大きな揺れがくるので、速報が来ても、すぐに大きく揺れ出すらしいです。

昔から「地震!火を消せ」という標語を見てきたので、揺れると慌ててガスやストーブの方に向かってしまいます。
最近のガス器具は、地震で自動的にガス供給がストップされたりするそうですが、やはり心配です。

防災無線(午後5時に音楽が鳴るやつ)や街頭放送でも速報すれば、外にいる人にも危険が伝わっていいと思います。
| かわの湯 | 2007/09/27 10:29 PM |

確かにNHKを見てないと流れないと意味無いかも???

同じ情報が同時に民放でも流れるんじゃないの???

違うかwww

携帯に着信してくれればいいんだけどね。
| 温泉爆走族 | 2007/09/27 10:56 PM |

www.atmarkit.co.jp/news/200709/27/wn.html
こんなのがあるようです
かりんさんなら当然導入しますよね?(笑)
| tiwa | 2007/09/27 11:31 PM |

>ななしさん
シュミレーションサイトを見てきました。
十勝沖地震のを見てみたけれど、確かにこれよくできてますね。
まぁ。。。過去の地震だから正しい値が出て当然なのかな(笑)
間に合わないとしてもその速報が流れた時点では
対象地域は既に最初の微震がきてますよね。
微震の中でこの画面を見たら目の前まっくらになるかも・・・。

>saruさん
そうみたいですね。
この速報を流すことで二次災害が起きたときに
訴えられたらどうする?みたいな記事を読みました。
(リンク先かなぁ〜)
確かにこの画面を見てビックリして転倒して
そしてケガをしたりした場合に訴える人が出てきたりして・・・。
普通の感覚ならそれはないと思うけど・・・。
ラジオの場合だと運転中にビックリした人が
急ブレーキを踏んで後ろの車と・・・なんてことが(笑)
でも逆に地震がきた時に高速で車を走らせてるよりはマシかな。

>Kenさん
うんうん。ほんと数歩移動するのが精一杯だった!
私なんてロフトベッドの上から下に下りただけで終わりました(笑)

確かにテレビがないKenさんの部屋では無意味かも・・・。
でも釧路町の家庭に警報システムがあるなら
それと連動してくれれば一番いいよね。
釧路町はいつも被害が大きいし。。。

>かわの湯さん
うん、私もそう思うよ。
上にも書いたけど、この速報を見てる時点では
既にその対象地域は揺れてるはずだから、
これから大きいのくる!って身構えればいいんだよね、きっと。
あ!てことは揺れたらNHKをそっこーでいれればいいんだ!!
それでこの画面に自分の地域が入ってたらアウトってことですね。
いつも震度1とか2の時はこれから大きくなるか?なるか?
ってドキドキしてるけど、その間にNHKを入れればわかるってことかー。

テレビでもかわの湯さんと同じこといってました。
この速報は震源地の近くでは意味がありませんとか。
火元は確かに心配だけど、揺れだしてたらやっぱりもう
消すことはできないんじゃないかなと思います。

街頭放送と防災無線はいい案ですよね。
そこに釧路市もお金つかってくれればいいのになー。

>温泉さん
温泉さんが書いてる通り、
同時に同じ速報(画面の構成は違うらしい)が
民法でも流れるけど、そうなるまでは時間がかかるみたいだよ。
とりあえず10月から始まるのはNHKのみらしい・・・。
携帯着信もそのうち始まるみたいだよ。

そしてコメントレスを書いてるうちに結論が出ました。
これは最初の揺れの間にでる速報だから、
小さい揺れが起きたらNHKをいれればOK!!
それで出てたら大きくなるって判断すればいいのではないかと。

>ちわ
グッジョブ!!!!!
これ月315円ならすぐ導入だわ!!
ほんとにこれ申し込もうっと!

教えてくれてありがとー♪
| かりん | 2007/09/28 12:16 AM |

>(リンク先かなぁ〜)

朝日の記事だったかな?同じような事が書いてました。
問題は、速報と警報の違いらしいですよ。
速報は発報が任意ですが警報は必ず発報しなければいけないですって。

| saru | 2007/09/28 9:42 AM |

>saruさん
皆似たようなことかいてるんですね(笑)
警報だと必ずっていう縛りがあるんですね。
それは確かに嫌がられそうだよね。
まぁ・・・仕方ないのかもだけど。。。
| かりん | 2007/09/29 12:40 AM |

かりんさん、こんなのあるでよ!

http://www.jcom.co.jp/services/secure/?rt=top_swf

うちJCOMだから付けてみるかな?(笑)
| saru | 2007/10/02 6:12 PM |

>saruさん
こんなのもあるんだ!
今はJCOMってナニ?状態なので、
とりあえず315円の方のPCサービスに申込する予定です。
つけたら感想教えて〜♪
| かりん | 2007/10/02 8:31 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=712519
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/712519


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon