t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 最近好きな音楽〜ファンキーモンキーベイビーズmain伊東美咲が中山美穂に見える >>
釧路大漁どんぱく花火大会
今年もまた同じ記事を書く日がやってきました(笑)毎年毎年書いてますが、今日は大漁どんぱくの花火大会。毎年きちんとこの日は晴れます。今日も晴れでした。

この花火大会がいいのはほとんど花火と花火の間がないこと。見てる間にどんどん打ちあがるので、飽きることなく見られます。だらだら長時間やられるよりは、こんな風に短時間でバーッと打ち上げしてくれた方が見てる方も疲れなくていいカンジ。

今年も去年と同じくうちの近くの公園で見ようかと思いましたが、家からでいいやって家から見ました。でもFMくしろがあるから臨場感が味わえるという。これもまたいいとこですね。会場に行かなくても地元FM局をかければ一体これからナニが始まるのかちゃんとわかるという。しかも花火のスポンサー名も放送ナシじゃ会場でしかわからないけど、こういう放送を聞いているとイヤでも耳に入るというスポンサーにも嬉しい企画ですね、これは。

なんといってもこの花火大会の目玉は三尺玉花火。これは本気ですごい。この写真は三尺玉花火があがったところ。デジカメでとっていますが、開いた瞬間はなんとか写真の中におさまったのですが・・・。


開いた後も音と振動にドキドキしながらもシャッターをきったらデジカメの画面の中におさまりきらないほど大きく流れていきました。いや、ほんとこれはすごい迫力。

3年ぶりに家の中でこれを体験したけれど、本気で家揺れてました・・・。今年は警戒していたので、去年のように被害はでなかったのですが。

そしてこちらはおもしろ花火。今年はキレイにとれました。

向かって左がにこちゃん花火で、右が桃。わかりますか?


そしてこちらはアニメ大行進というプログラムであがったネコ花火。アニメ大行進だからもしかしてキティちゃんなんでしょうか(笑)


なんだかうちはこの花火を見るのにすごく条件のいいところにあるようで、「まさか私のために打ち上げてくれてる?」と錯覚するほどいいポジション。下手に見に行くよりも家でビール飲んでラジオききながらダラダラ見てた方が楽しいかも、と自分中心に考えながら見ていたけれど・・・。


水中花火なんかはこんな風にもちろんうちからは見えません。やっぱ私のために打ち上げてたわけじゃないんだな、と感じる瞬間です(笑)

これが終わるともう秋だな、って気がします。今年の夏ももう終わったぁ!!
来年もまた花火大会楽しみにしてよっと♪

◆関連記事◆
帯広の花火2011
2010年道新十勝川花火大会
2010年勝毎花火大会
2009年勝毎花火大会
2008年釧路どんぱく花火大会
2007年釧路どんぱく花火大会
2006年釧路どんぱく花火大会
2005年釧路どんぱく花火大会
この記事のカテゴリ:釧路
 
| かりん | 00:07 | comments(17) | trackbacks(1) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
家に居たんだけど、三尺の音が凄かったよ。
この距離であれだけデカイ音だったんだから、
かりん家は揺れるだろうね(笑)
| ziggy | 2007/09/02 12:19 AM |

一昨年は見てたけど相変わらず綺麗だね
真冬の花火は見たいな。
| 温泉爆走族 | 2007/09/02 3:10 AM |

??(゚Д゚≡゚Д゚)?
ビアガ行かなかったの。たまには外出ないと
女子はだめだよぉーーー
| 温泉爆走族 | 2007/09/02 10:54 AM |

花火いいよねー
アニメ大行進ってwww 花火職人も頑張ってるのね
三尺玉は迫力だよね。こっちの花火大会もうちのすぐ近くでやるんだけど ちょうど見える方向に杉林があって
よく見えない。
木の隙間からチラチラ見えるカンジ(;´∀`)
音だけはすごいよ!かりんちゃの言う家が揺れるってよくわかる。
子供の頃、花火が円じゃなくて球だって知ったときすごく感動したの思い出した。
どの方向から見ても丸く見えるって、当たり前だけど
すごくない? でも、ネコ花火は平面だよねw
真横から見たら線?!www
| あきりん | 2007/09/02 11:09 AM |

今回は厳島神社の高台から見ました〜
ここは隠れたベストポジションですね!

来年は携帯ラジオ持参しなきゃ。
丁度電池切れでして・・・。
だけどなんとなく会場のアナウンスが聞こえてたので
まだよかったです〜〜。

帰りも渋滞になることなくよかったデス!

かりんさん家ってどの辺かしら?
| いつき | 2007/09/02 11:23 AM |

とっても綺麗に撮れていて感心しています。
花火の撮影は難しいのですよ。

私は用事があって今回は行けませんでした。
来年は見たいですね。

昨年は幣舞橋で見たのですがいまいち。
途中場所を替えMOO駐車場にて見ました。
とにかくあの辺は帰りも大変。
飲食も落ち着きませんね。
それはそれで祭りの雰囲気でよいのですが。
家で料理を目の前にってのもいいかも。
そういう意味で本当にFM釧路の放送は役に立ちますね。

かりんさんの家からはベストですか?
では来年からはあの辺の場所を開拓しようかな。
| pira | 2007/09/02 6:02 PM |

>じぎ
そっちまで聞こえたのかぁ!!
ほんとうちは今年もゆれてたよ(笑)

>温泉さん
うん、キレイだよ〜。
そっちと比べると規模は小さいと思うけど、
家から見えるってのがいいね♪

ビアガはいかなかったよー。
すっかり干物女っぽくなってきました(笑)

>あきちゃ
うん、花火いいよねぇ〜。
花火職人ほんとがんばってるよね。
あきちゃのとこも三尺玉あがるんだね。
でも近いのに杉林が邪魔ってもったいなーい!
でも・・・仕方ないよね(;´∀`)
近いと音も振動もすごいよね。

私も小さい時花火が球だって知ったときは同じくすごい感動したよ!
上からみても丸いんだ!とか思った。
それまでは自分が見てる方向以外から見ると
つぶれて見えると思ってたもん(笑)
ネコ花火もにこちゃん花火も横から見たら線だったよw
うまくこっちにむかないと全然ネコにもにこちゃんにも見えない^^;

>いつきさん
厳島神社のとこもよく見えるよね!
でもそこなら米町公園のスピーカーから聞こえたんじゃないのかな?
ちょっとはっきり聞こえる距離ではないかもしれないけど(;´∀`)
うちはそこのすぐ近くだよ〜。

>piraさん
piraさんにほめられるなんて!
なんか感動しました(ノД`)・゚・。
でも沢山とってその中からキレイなのは何枚かでした。
本当に難しいです。しかもカメラ初心者だし・・・。

piraさんは見れなかったんですね。
幣舞橋から見ると幣舞会場の花火は近い上に
水中花火とかもばっちりですよね。
一度行ってみたい気はしていたけれど、
なかなかいけずにいます。
やっぱり人ごみがネックで。
帰る時は確かに大変そうですよね。
祭りを満喫するならそっちの方がいいけれど。
家で見るっていうのものんびりでいいですよ。
帰る心配もないし。ほんとFMくしろはすごくよかったです。

うちからはベストですよ。(打ち上げ花火のみ)
どんぱくになる前は毎回知人町付近から見上げてました。
今もあのあたり花火の時も入れるのかな〜。
| かりん | 2007/09/02 7:57 PM |

すごいばっちり見えるんだね〜〜〜
ワタシは昨日はFMくしろの生放送の会場から花火を見ました!臨場感はすごかったけど、人もすごかった!
都会の朝のラッシュアワーくらいでしょうか?
終わったあと、おばさんは、我先にと
先を急ぎ、おじさんは人を押しのけ・・・。
帰りも千代の浦○ーマック辺りまで渋滞していました。

家で観られるのは最高にいいかもね♪


| RUNA | 2007/09/02 8:56 PM |

昨日は、お通夜の手伝いで音声のみ。
釧新花火大会は、家から見てるんだけど。
| ひろのらぱん | 2007/09/02 9:51 PM |

かりんさん、こんばんは。
花火大会を会場で観ましたが、凄い人でした。
多分、釧路で一番観客動員できるイベントですよね。

敷物を敷いて座って観ましたが、前の人垣で水中花火の類は見えませんでした。食べ物に釣られて毎年会場へ行っていますが、花火優先でお家から見えるのでしたら、その方が無難かもしれません。

| ぴちょん | 2007/09/02 10:24 PM |

>RUNAさん
うん、うちのとここれだけはバッチリだよ!
RUNAさんは会場にいってたんだねぇ。
臨場感確かにありそう!
でも人はやっぱり多かったんだね。
釧路もたまには人が集まるのいいよね。
おばさんもおじさんもすごいね・・・w
事故なんかが起こらなくて何より。
でも千代の浦まで渋滞なんてすごいな〜!
ほんとにすごい人だったんだね(;´∀`)

>ひろのらぱんさん
あら・・・不幸があったんですね。
逆に釧新は遠くて見えることは見えるけど、
あんまりよく家からは見えません^^;

>ぴちょんさん
こんばんは!
ぴちょんさんも会場に行ってたんですね。
やっぱり人はすごいんだな〜。
米町公園ですら結構な人が出てましたから、
そちらの会場はもっとすごかったんでしょうね。

でも敷物をひいて座って見るっていいですね^^
だけど前に人がいるのってちょっとストレスかも(笑)
まぁ、しょうがないですよね。
会場は出店とか出てるんですよね。
来年はほんとの会場にいってみようかな〜
| かりん | 2007/09/02 11:36 PM |

私も初 どんぱくの花火観てきました
地ビールの辺りは人もぎゅうぎゅうではなくて丁度良かった臨場感バッチリ
FMラジオが実況中継もなかなか良かった最後まで観覧したため帰りは大渋滞
地ビールのとこからロータリーにでるまで1時間
花火は大満足だったけれどものスゴイ疲労感が…

ただ…ズームで沖合いの花火をパチリと写してみたら 誰もいないとこに人影しかも花火の真下に 白い服を着た人が!? (((゜д゜;)))
ちょっとこわいです…
| ソーダ水 | 2007/09/03 1:05 AM |

>ソーダ水さん
初ですか!この花火大会はいいですよ〜。
個人的にかなりスキです。
地ビールのとこも人はそんなに多くないんですね。
でも。。。そこからロータリーまで1時間って
ものすごい近いのに遠かったんですね(;´∀`)

でもその心霊写真っぽいの怖い!!
花火の光の関係とかならいいけど・・・
なんか夏って感じですね・・・((;゜Д゜))
| かりん | 2007/09/03 7:29 PM |

他の方のコメントと同じですが、花火の写真が上手で感心しました。
どんぱくの花火を見に行って写真を撮りましたが、タイミングがわずかに遅れて火花が流れてしまったり、火の玉のような状態で写ってしまったりと結構失敗しました。
今回の花火、MOO周辺は混雑していたので、少し歩いて芸術館の先の倉庫の方で見たのですが、花火打上の船に近い場所で、臨場感があって楽しめました。

記事にあった、花火と花火の間がなく飽きないのは同感です。
昔の釧路の花火を見に行ったとき、1発上げるごとに「次の花火は○○、スポンサーはどことどこ…」とアナウンスが入って待たされるので、途中で飽きてしまった記憶があります。
今回の花火は、10分おきくらいに花火何発か分のアナウンスがまとめて入り、その間に前の花火の煙がなくなって晴れていくので見やすく感じました。
| かわの湯 | 2007/09/03 11:32 PM |

>かわの湯さん
そんなほめないでください。。。照れる(笑)
これは腕よりもデジカメの性能がいいんでしょうね。

かわの湯さんは芸術館のところで見たんだ〜。
確かにそこは臨場感ありそう!
花火と花火の間がないのはいいよね。
時々ある合間も煙が流れるのにちょうどいいしね。
昔は90分くらいはやってたよね。
絶対今の形態の方がいいよね^^
| かりん | 2007/09/04 12:25 AM |

この日どうしても抜けられない用事が入ってしまい、
自宅近くの本会場へはいけませんでした。
しかし用事を何とか抜け出して、19:15〜19:45までの間
20km離れた白糠町道の駅恋問館から見ました。
ここでも見物客が多く、この時間でも駐車場は満杯。
花火は小さいながら、台船ごとに見えて、
3尺玉があがると、ひときわ大きくて
見物客からは大きな歓声があがっていました。
帰宅後、自宅近くのホテルで婚礼も重なり、周辺道路は
駐車禁止なのに、自宅前の道路でも路上駐車がひどかった
と話されていました。

どんぱくになってから4回。お天気には恵まれているが、
まともに見に行けたのは昨年の1回だけ。
来年のこの日は絶対にスケジュールは空けるぞ!
| 隠れ雛(かくれヒナ) | 2007/09/05 7:51 PM |

>隠れ雛さん
白糠からでも見えるんですね!
それにビックリ。
でも場所的には霧さえでていなければ見えますよね。
三尺玉は遠くてもやっぱり歓声があがるんですね^^

うちの近くもこの花火大会の時とお正月は車がすごいですよ〜。
皆結構自分勝手にとめていくんですよね・・・。

どんぱくの日は隠れ雛さんはいつも忙しいんですね。
来年はぜひスケジュールあけてみてください♪
| かりん | 2007/09/06 12:26 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=704583
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/704583


「第4回 釧路大漁どんぱく」
去る9月1日、今年も「釧路大漁どんぱく」へ行って来ました。 夜の花火大会は道内最大の三尺玉が上がるなど、見応えがあります。
| ぴちょんの極私的釧路 | 2007/09/03 9:30 PM |
ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon