t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 「マ・マー クリーミーカルボナーラ」がおいしい!mainショックなことが2つ >>
ひとつ屋根の下2
ここ二週間ほど毎日5時からの再放送ドラマ枠で「ひとつ屋根の下2」が北海道では放送されてました。今までひとつ屋根の下はスカパーや再放送で何回も何回も見たのですが、ひとつ屋根の下2を見るのは初めて。いや、リアルタイムでは見ていたのだけど、再放送が今まであまりなかったような。そんな中、初回と最終回はこんな表示が始まる前にありました。

拡大スペシャルで60分ではない場合の回を続けて放送しないで、途中で区切って60分×2にしたんですね。初回の時もなんか変な場所で終わったな〜と思ったら次の日また同じ部分が最初の方に延々と放送されていて、最終回もこれ。しかも昨日途切れたちょっと前から放送ではなく、前半のほとんどが昨日と重複してるような?と思ってWikiで調べてみたら「80分」放送だったんですねぇ・・・。

これを120分にしてるから重複してる部分がこんなに多かったんだ!同じ場面を延々と見させられている気分になってなんだ、これ?と思ったけど、まぁ再放送だから仕方ないのかな。前はそういう時は4時からの再放送枠も使ってうまく放送してくれていた気がしていたけれど、変わったんですね。

そして今日最終回だったんだけど、2回目に見た今回もやっぱり納得いかない最終回。ヒューマンドラマもしくはホームドラマというジャンルのはずなのにまるでファンタジー物語のような展開です。この先は最終回これから見る予定の人(再放送だからそれはないか(笑))はネタバレなので読まないで下さい。

最終回のちょっと前に小雪が死にそうになったシーン。心電図も停止してこゆきぃぃぃぃとちぃ兄ちゃんが叫んで終わるけれど、それも次の回にはなかったことのように息絶え絶えになりながらも小雪は生きていて。ドラマだから見えないところで医者三人ががんばったということも考えられるけど、逆にドラマなんだからその部分も見えないとなんだか繋がらないし・・・。

最終回では小雪がまるで死んだかのような演出が延々と続いて家族も皆あんなに涙した上に位牌のようなものまでうつってるのに小雪のことには一切触れられず。それなのに最後の最後に観覧車に乗って出てくる小雪。あんちゃんが付け足したように「病院から特別に退院許可をもらって・・・」なんていっているけれど、その前まで生きるか死ぬかだったのにいきなりウェディング姿で観覧車からおりてくるなんて。(しかもあんな早朝に。)突然の心変わりにも驚かされるわで、最終回までの流れはすごくいいのになんだ、コレ的な最終回の印象は変わらずでした。

なんだかとっても納得いかないので、ネット検索をしていたら答えらしきものをみつけました。それがコチラ→ひとつ屋根の下で・・・

そうか、本当は小雪は死ぬ予定の脚本だったのか!とめちゃくちゃ納得。それを直前(かどうかはわからないけれど)で書き直したのであんな無茶苦茶な設定になってしまったんですね。納得はできたけど、物語としてはやっぱりおかしいな〜と見た後モヤモヤしてしまったのでした。

ところでこれのDVDって見たことないな〜と思ったらひとつ屋根の下も、ひとつ屋根の下2もDVD-BOXは出てないんですね。ビデオだけってちょっと時代を感じるなぁ。なんだかんだ書いているけれど、やっぱり好きなドラマのひとつかも。最初は福山にツラレテ見たんだけどね(笑)
この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 00:56 | comments(12) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
もぉー

かりん様のバカ!ヾ(`Д´)ノ
流石にリアルタイムで再放送は見れなかったけど、
当時リアルで見てた!

僕は家族愛系は結構好きなんだ

当時は結構江口君の真似してケンケンのTシャツ
着てシシシって言ってる奴いっぱい居たけど、

チキチキマシン猛レースのカーナンバー1
のブラック魔王の助手席に乗ってたって話は聞かないよね。


僕は、チキチキを再放送で見てた世代なので一発で
引き寄せられたandやっぱ当時森高千里さんをめとったので、注目してたし。
僕はおもしいと思った。かずや君もスクールウォーズ
出てたしwwww
| 温泉爆走族 | 2007/06/30 1:48 AM |

私も今回の再放送見てました。
あれじゃど〜見ても小雪は死んだように思えますよね。
でも最後に小雪が花嫁姿でちぃ兄ちゃんを選ぶシーンは覚えていたので、
騙されなかったけど(笑

昔のドラマでもう一度見たいものはいろいろあるけど
DVDになっていないのはけっこうありますよね。
「悪魔のKISS」も見たいけど、常盤貴子さんの事務所が版権を買い取ったのでDVD化は望めないそうです。

確かに当時まだ無名だった彼女の脱ぎっぷりはすごいなーと思いましたからねー、でも見れないのは残念。
| ゆず | 2007/06/30 9:07 AM |

「君の心にダムはあるか!」
だったっけか(笑)

チューリップの「サボテンの花」も、とてもいい感じです。

うちの生徒が数人、ちぃ兄ちゃんを見てキャーキャー騒いでいます(笑)
そうだよ!福山はかっこいいんだよっ!
今もかっこいいだろっ!(笑)
…と、よくわかんないところで優越感に浸るアホ担任@おね。
| おね | 2007/06/30 3:00 PM |

「ひとつ屋根の下2」は、本筋と反れているエピソードが好きでした。ヤクザが唯一の友達の「柏木和也」と名前をつぶやいて死に行くシーンです。あれは泣きそうになりました。

エンディングはやっぱりあれはまずいよなー(笑)。白血病で小雪が亡くなって、残った家族は彼女を偲びながら懸命に生きていく、という展開で良かったと思うんですが…。
| ゆにっく | 2007/06/30 5:00 PM |

>温泉さん
え。。。なんでバカ??(笑)
このドラマをバカにしてる記事じゃないですよー^^;
チキチキマシンは見たことがなくて、
このドラマで初めてケンケンのこと知りました・・・。
そういえば江口って森高と結婚してるんだよねぇ。
森高のこと結構好きだったからショックだった記憶が(笑)

>ゆずさん
見てましたか〜。
途中まで明らかに小雪は死んだっていう設定に
なってた気がします。
私も最後に生きてたのは覚えてたので、
今回は余計に生きてるのにこの演出はなに?とか
思ってしまったのでした^^;

ほんと昔のドラマでDVD化されてないものかなりありますね。
悪魔のKISSはやっぱりアレが原因でなってなかったのか・・・。
無名時代だから仕方ないとはいえ、
見れないのは本当に残念です。

>おねっち
そうそう!君の心にダムはあるのかい!って
今回も何回もいってたよ。
あの主題歌のほのぼのしてていいよね。

福山は今も昔もずーっとかっこいいよねぇ♪
もう最初に福山かっこいい!と思ってから
既に15年近くたってることに、
おねっちの書き込みで気づきました。
よくわかんないとこだけど、その優越感は共感できるわ(笑)

>ゆにっくさん
ゆにっくさんの書いてるそのシーン、
私も心打たれましたね。
最終的にいい人だったってとこがまたなんともいえず。

私もエンディングはゆにっくさんの書いてる筋の方が
よかったと思うな〜。その方が納得できたよね。
| かりん | 2007/06/30 6:53 PM |

ゴメン カリン様 このドラマに
感情移入しちゃうのは。

多分、かり様は信じないと思うけど、僕も江口君位
貧乏だったからね。
┐(´ー`)┌ フッ わかんないもんさねえ。

そこで大学まで卒業させてくれた両親って凄いね!

RUNAさん所にも書いたけど、かりん様が遊んで
くれないとなかなかスーパー大空乗る気しないよ。

| 温泉爆走族 | 2007/06/30 8:13 PM |

>温泉さん
あら・・・温泉さんもいろいろと苦労してきたんだねぇ。
大学まで行かせてくれた両親にはいつまでも感謝だね^^
せっかくこっちに来てくれても私は遊べないので・・・
ごめんなさい┏○ペコリ
| かりん | 2007/06/30 11:29 PM |

あんちゃんがエグちゃんで、ちぃ兄ちゃんが福山雅治、小雪が酒井法子だっけ?車椅子の文也が山本耕史。今思うと豪華キャストですな。福山も山本耕史もかっこいいが、あまり見た目は変わらないですね。山本耕史はこのドラマで待ち行く人に「文也くん」と呼ばれ切なく思ってたらしいです。やっつけ仕事だとぼやいていたらしい。福山は私も好き。ちぃ兄ちゃんとしてより歌が好きですねえ。かっこいいし。個人的に「MILK TEA」という曲が好きです。「チキチキマシーン猛レース」もこのドラマで知りました。今見ても古さ感じないし、ケンケンが可愛い。

| まゆ。 | 2007/07/01 2:10 AM |

このドラマって最終回までのストーリーは最高ですが、色んな理由はあるにしても何であんなラストにしか出来なかったのか、非常に落胆したのを覚えています。それまでずっと期待して見ていたので最終回を見た時は椅子から転げ落ちました。初回からあんなに期待させるだけさせておいて、あの終わり方は全く納得がいきませんでした。ラストが兄ちゃんと、、、なら、ドラマ史上に残る名作になったと思います。本当に惜しいドラマだ。
| | 2009/01/28 11:07 AM |

>ななしさん
やっぱり同じく思う人がいるんですね。
全く同じく落胆しました。
もう生きてるって時点でその前からの繋がりで
「えぇ!」だったのに、さらにまたどんでん返し
(というか無茶苦茶な設定と思う)がきてなんだコレって。
本当に惜しいですよね。
| かりん | 2009/01/29 12:00 AM |

また古い記事に投稿。
僕の中でこのドラマは5本の指に入ります。元々江口洋介のファンなので、救命救急とか江口のドラマだけは必ず見ます。一つ屋根は江口の演技で最高作品じゃないですかね。今年録画してあったのをまた最初から見ましたよ。
ただ僕も2のこの最終回は非常に冷めました。死ぬ云々もそうだけど、何故ちいにいちゃんを選んだのかと。自分のために死ぬまで言ってくれたからとか解説あったけど納得いきませんでした。
それにしてもこの頃の酒井のり子は可愛かったのに、今やあんなんなるとは・・・なんか録画してあるやつをこの先見る気が起こりませんな・・・
| TARO | 2009/09/10 5:31 PM |

>TAROさん
ものすごく好きなドラマなんですね。
私も未だにスカパーとかで再放送してるとつい見てしまいます。
最終回はほんとに不思議な終わり方でしたよね。
ここにも書いてるけれど後から舞台裏の話を聞いたら
そうかーと納得できるけど、本来ドラマはドラマの中だけで
理解されるように作った方が視聴者にもわかりやすいと思います。
意外性のある結末を作りたかったのかもしれませんがモヤモヤしますね。
酒井さんに関しては本当になんともいえず。
子供を産んだ後もかわいかったのに。。。
| かりん | 2009/09/10 5:36 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=681626
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/681626


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon