t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< チーズを食べると・・・main藤岡琢也さん死去 >>
極限状態になった時どうなりますか?
私の今までの人生経験では、ものすごく怖かったり、ものすごくビックリするとどうしてかわからないけど大笑いしてしまう。

例えばジェットコースターなどの絶叫マシーンに乗った時。ものすごく怖いのになぜかバカ笑いしてしまう。はっきりいって周りの友達がひいてるんじゃないかと思うほど、乗ってる間ずっとゲラゲラ笑う私。他にも幽霊を見た時もものすごく怖かったのにゲラゲラ笑ったし、20歳くらいの頃友達の車に乗っていて、友達がキツネを轢いてしまった時も突然のことにものすごく驚いて、そして笑いがとまらなくなってしまった。交通事故にあった時もビックリした後にやっぱり笑ったし、場合によってはものすごくアタマのおかしい人に見えるんじゃないかと思う。

ものすごく怖かったり、ものすごくビックリしただけで何かおもしろいことがあるんじゃないのにどうしてこうなるんだろう?とこの間寝る前に考えてみた。
その結果、もしかすると人は恐怖や驚きで極限状態になると精神を平常に保とうとして笑ってしまうんじゃないかという結論に達した。私は専門的なことはわからないし、素人考えだけれど精神的に壊れないための防御策なのかな?と。

けれどここでみんなに聞いてみたい。
ものすごくびっくりしたり恐怖を感じた時あなたはどうなりますか?

もしかして私の場合は極限状態になると「笑う」という状態になるけれど、みんながそうなのか、それとも人によって違うのかキニナルのです。よく考えてみたら絶叫マシーンに乗った時に私のように笑う友達もいるけれど、だまったままの友達もいたりするので、みんなはどうかなぁ?と思うのです。

もしそんな時のことを覚えていたらぜひ教えてください。

■関連記事■
私の苦手なもの
この記事のカテゴリ:自分語り
 
| かりん | 00:25 | comments(14) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
初めまして♪ペコリ(o_ _)o))
この記事気になったのでコメしちゃったわよぉ〜。
私はねぇ、かりんと同じようにジェットコースターに乗ったときは大爆笑だよ!キャー!!といいながら。
ただ違ったところは、事故にあったときはさすがに固まった・・・。でもその時は相手に対する怒りがこみ上げてきたからねぇ。あとは怖い車に追われたときは(笑)チビリソウデシタ・・・そして全身震え・・。
私は本当に恐怖を感じたときは笑えないという結論に達しましたwどうでしょう??w


| 華 | 2006/10/20 12:51 AM |

>華
ここでははじめまして(o_ _)o))ペコリ
珍しい名前があるなぁ〜と思っちゃった(ノ∀`*)

事故にあった時は固まったかぁ〜。
もしかして命の危険にさらされた時は私も笑えないのかも。
そういわれてみれば昔死にそうになったことがあったけれど、
その時は笑わなかったような。
交通事故にあった時は自転車でひかれたのが一回と、
クルマに乗っていて追突されたのが一回だけど、どちらも大笑い。
でもそれって命に別状がない程度の軽症だったからかも!と思ったり・・・。
| かりん | 2006/10/20 1:11 AM |

車に轢かれたトキは、とにかく恥ずかしくなって、体中痛いのに、「平気です平気です」とその場を離れることに必死になってました。
あとは・・・怖いことが目の前にあったら、とにかく隠れる、目を隠す、が定番なんですよね
つまりは・・・あやは尻尾まいて逃げるんでしょうね 笑
びっくり!!⇒すたこらさっさ
ってカンジでしょうか;;
| あや | 2006/10/20 2:43 AM |

すごい…なんかアニメとかでありそうな(笑)
極限状態大爆笑は(笑)
俺の場合は一言大声で叫ぶかなぁ。
「ぎゃーーーーー」 とかじゃなくて、
「わ!」 っと最大の音量で(笑)
でも、そんなに極限状態の恐怖に陥った事がないからなんともいえないなぁ。
笑うのはちょっと怖いなぁ(^^; (笑)
| ルン・セトラ | 2006/10/20 2:46 AM |

私の場合の極限状態は、すごく悲しかったり、どうしよう・・・って時だったけど
そんな時は驚きすぎて、涙も出ないの・・・
人間こんな時は涙も出ないのね〜と思ったことがあります。
| たんたn | 2006/10/20 6:02 AM |

びっくりすると、やっぱり僕の場合

変な汗が出ます。ヾ(≧▽≦)ノぶワハハハハハ!

でも一番やなのは、いきなりびっくりする事より、

仕事とかでじわじわ追い詰められて行く時かなぁー

納期が迫ってくるとかなりきついです。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 
| 温泉爆走族 | 2006/10/20 8:27 AM |

恐怖を伴う極限状況は
経験していないので判りませんが、
一人暮らしの学生時代に
仕送り前の2日間、水だけだった時は
力ない笑いしか生まれなかった。
| Tony | 2006/10/20 11:06 AM |

私も爆笑派です^^
高所恐怖症なのに、友達に絶叫マシーンに拉致されたとき、狂ったように笑い続け、
「あ、壊れるってこういうかんじ」
と、自分の崩壊っぷりを認識しました。

思えば実母も爆笑派。
普通の人なら泣くか怒るような時も、
爆笑してました。
妹もそっかな〜。

危機には爆笑する家系。
きっと、笑ってないとやってられないからですよ。
笑うかどには福来たる☆
| ひよ | 2006/10/20 7:37 PM |

>あやさん
子供の頃にひかれた時はあやさんと同じく
恥ずかしいやら怒られるんじゃないかと思うやらで
痛いのにその場を離れることに必死でしたー。
オトナになってからは大笑いだったんですが・・・・。
笑い事じゃないんですけどね(笑)

あやさんは逃げるタイプかぁ!
なるべく怖いものには触れないというのも一つの対策なのかも。

>ルンたん
アニメとかでありそうかい?(笑)
でもなんかアニメだとしてもホラーな世界だよね。
怖すぎて神経壊れて大笑いみたいな・・・^^;
ルンたんは叫ぶのかぁ!
でも極限状態になったことがないってのもすごい!
笑うのは確かに周りの人は怖いらしいよ。
絶叫マシンの時は何も言われなかったけど、
幽霊を見た時は友達と5人でいたのでアンタが一番怖い!
っていわれました(笑)

>たんたnさん
すごく悲しかったりどうしようという時は
確かに涙は出ないものだね。
子供の頃はそんな事態になったことはないけれど、
オトナになってからそんな場面に遭遇したことがあって
その時はやっぱりそうでした。
涙が出るのはかなり落ち着いてからだったよ。

>温泉さん
変な汗かぁ!
でもそれが普通の反応かも。
私のはちょっとおかしいよねぇ。。。たぶん。
仕事でじわじわ追い詰められた時は
私の場合一回はあせってどうしようもなくなるけど、
なぜか必ず開き直ってナチュラルハイになります。

>Tonyさん
確かに水だけの時はそうかも。
私はそういう経験今までないけれど、
それは気力も何も出ないと思う・・・。

>ひよさん
同じく爆笑派なんだ!
私は壊れないために爆笑してるのかと思っていたけれど、
ひよさんが書いてるようにもしかして壊れて爆笑してのかも。
それにしてもお母さんも爆笑派なんですねぇ!
うちの母はちょっと違います。遺伝じゃないのかなぁ。
もしかして父が爆笑派だったりするんだろうかと思ったりして(笑)
確かにそんな時は笑ってないとやってられないからかも。。。
| かりん | 2006/10/20 11:35 PM |

かりんさん
こんばんわ。
バングラデシュのこうじです。
私のコメントにお返事をくれてありがとうございます。
この前、バンコクに行ってきました。
嫌な飛行機に乗って。
このコメントを書いているので、無事にしています。

ところで、
「極限」、それに最も近いといえば、強盗に襲われて、刃物を突きつけられたことでしょうか?「このままさされて死ぬのかなー。」などと、神経が既にマヒした状態でぽわーんとしていました。その次に、なんでもいいから抵抗しないでおこう、と思い、相手はがそごそと、お金等をひったくっていきました。
これ、バングラデシュでのお話です。
自分が狂っているという感覚は、極限状態ではないかもしれません。最後は、恐怖や、絶望を和らげるために、麻痺するのかもしれないというのが、私の印象です。







| こうじ | 2006/10/21 12:07 AM |

>こうじさん
無事に帰ってこれて何よりでした。
ところで、極限。
上の方のコメントレスにも書きましたが、
私が記事にした場合の話はあくまでも死ぬような場合じゃない時の話だと思います。
こうじさんのように死ぬかもしれないという場面に遭遇したら
本当に笑ってはいられないんじゃないかと私も思います。
確かに恐怖や絶望をやわらげるために麻痺するのかもしれませんね。
| かりん | 2006/10/21 12:23 AM |

まだそこまでの極限状態を味わったことがないのでなんとも言えないけど
顔面蒼白で“ぷるぷる”すると思います(^^;;;

「緊張」にはとんと弱いので
「極限状態」なんていったら
「泣く」とか「笑う」は通り越しそうです(笑)
| RUNA | 2006/10/21 1:15 AM |

>RUNAさん
かわいいっ!
顔面蒼白でぷるぷるするっていうのRUNAさんなら納得だわぁ♪
緊張には弱いというのも納得。
でも極限状態にならないのが一番いいよね!
| かりん | 2006/10/22 12:54 AM |

庭で親父が踏台を作るのを縁側でお袋と見ていた。みなぎる力で繰り返し振り下ろされるハンマー。 バチッ、バチッ と釘からでる火花。 見ているうちに、なぜか 「ふ、ふ、ふ、ふ、」と引きつり笑いが込み上がってきた。 あ、危ない、この力がこっちに向ってきてしまう。困り笑いで振り向いたらお袋も同じ顔だっだ。案の定、親父は「何がおかしい?」というふうであったが身内でなく他人だったらただでは済まなかったかもしれない。
| トマト | 2011/11/18 10:19 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=574747
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/574747


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon