t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< レシピ診断main携帯壊れました・・・ >>
イルマーレ見てきました
今日は水曜日レディースディということで映画に行ってきました。ワールドトレードセンターイルマーレか迷ったのですが、予告編を見てイルマーレにしました。イルマーレの予告編はこちら。ワールドトレードセンターの予告編はこちら。あらすじは以下の通り。
同名の韓国映画をハリウッドでリメイクした純愛ラブストーリー。2004年と2006年を結ぶ不思議な郵便箱で文通を始めた男女が、実際には会えない互いへの恋心を募らせていく。
距離的に離れている二人ではなく時間的に離れている二人の恋愛物語。状況的には遠距離恋愛に似ているけれど、2004年の彼が植えた木が2006年の彼女の元に現れるなんていう不思議なことまでまざった映画でした。
観てみた感想ですが、ネタバレをかなり含むので文字を見えなくしておきます。ネタバレ覚悟で読みたい方は下の空欄に見える部分をドラッグしてみてください。

まず予備知識なしでこの映画を観に行くと前半部分は全くわけのわからない映画でしょう。2004年に彼がいて2006年に彼女がいるという設定だけれどもいる場所は全く同じ場所。湖の家という湖に支柱を立てて建っている家に2004年に住んでいる彼と2006年にその家から引越しをした彼女。その湖の家の前にあるポストに二人とも2004年と2006年から手紙を入れて文通を始めます。ポストの中がタイムスリップするという話がキホンだけれど、それを知らなかったら同じ場所にいる二人なのになぜ紙切れでやりとりしているのか、全くわからないまま進みます。そして彼が2004年で彼女が2006年にいるんだ!とわかっても映像の切り替わりがよくわからず、今見ているのが2004年なのか2006年なのかわからない場面も多数。2006年が過ぎてからはますます話の展開が早くて急に2008年になっていたのはビックリでした。ラストまでいってからそれが2008年だったことを知る私。きちんと観ていたと思ってたんだけれども。見落としたのかな。

ここからしばらくは観た人じゃなければわからない書き方になってしまいます。ごめんなさい。

彼女が再び湖の家にいくキッカケになる事故。これで2004年にいた彼が亡くなってしまって二人は会えない運命になってしまうけれど、この時の彼女は彼を知らず。けれどこの事故がなければ彼女は湖の家に再び行くことはないわけで、二人の文通は始まりません。それなのに最後にはこの事故はなかったことに過去をかえてしまう彼女。そして二人はハッピーエンドという流れは今考えてももやもやするほど納得がいかないストーリーでした。韓国版は見たことがないけれど、韓国版もこんな感じなのでしょうか。

よくタイムパラドックスの話では過去を一つ変えても結果的には同じになるという説がありますが、それなら彼女の中の記憶はどうなるのでしょうか。事故に遭わなかった場合でも彼はイルマーレに訪れなかったのでしょうか。深く考えたら映画のステキな部分がなくなるとわかっているのに、なんだかやたらと今日はこのことばかり考えてしまいます。個人的には彼は彼女の腕の中で2006年2月の事故で亡くなっていたという結末の方が納得できた気がします。


ストーリー的には細かいことを気にしなければラブストーリーとしてはおもしろかったです。はがゆい純愛ってみててイライラするけれど、そのイライラが引き込まれますね。ユーガットメールのように実際に同じ時間に生きている二人ではない二人が恋心を募らせるというところに、私個人的には新しさを感じました。2004年の彼は2004年の彼を知らない彼女に会うことはできるけれど、彼のことを知っていて彼に心許している彼には会えない。会いたくても絶対に会えない二人。考えてしまいます。

ラブストーリーを観たいならオススメの映画です。私はやっぱりワールドトレードセンターも気になっているので時間的に余裕があれば近々また映画に行くと思います。
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 00:25 | comments(7) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
詳しく書いてますなぁ(笑)
韓国版は、結果的には同じだけど、最後の郵便ポスト前にあらわれるのではなく、これまた考えれば考えるほど意味不明になってしまうラストです(笑)
どっちのラストがいいかはわからないけど、韓国版のラストは、最初意味不明で、2回見てやっと理解できました(笑)
たしかに、この場面が2004年で、この場面が2006年だって理解しがたいよねぇ(笑)
サンドラ・ブロックの髪の長さで判断するしかなかったかもww
韓国版は、今が2年前で、今が2年後かっていうのがハリウッド版よりわかったと思うよ^^
気になったらレンタルでもして見てみてね^^
| ルン・セトラ | 2006/10/12 7:28 AM |

「NYのマンションビルに小型航空機衝突」
ってニュースが入ってきたので、さっきまでTVのチャンネルを切り替えまくっていました。

と、いう事が起こったので、

WTCは…

“DVD発売まで待つ”予定でしたが、“近日中に観にいく”に変更します。
| トモアキ | 2006/10/12 7:42 AM |

world tradecenter は見に行こうかなぁーと思っていたけどアルマーニ ヾ(≧▽≦)ノぶワハハハハハ!
(−_−;)なまらハンセイ

は知らんかった。ラブストーリーかぁー

ゴースト以来見ていないよ。

( ̄へ ̄|||) ウーム
| 温泉爆走族 | 2006/10/12 8:22 AM |

韓国版の方は見ましたよ♪
もともと韓流は苦手なのですが、チョンジヒョンが大好きなのであの人の作品だけは全部見てます。
だからイルマーレが見たくて見たわけではなかった(笑)
ただレンタルもマニアックなのか1本しかなくて、
なかなか借りるのに時間がかかりましたよ^^
| saru | 2006/10/12 10:03 AM |

イルマーレって恋愛映画だったんだね〜!
予告編も見たことなかったから、わからなかった@@;
ストーリー見てみると、なんだか面白そう^^
難しそうでもあるけど…
レンタル版出たらレンタルしてみよう♪
| だんぶるどあ | 2006/10/12 2:57 PM |

こんばんは♪『イルマーレ』ご覧になったんですね。
周りはもしかして、カップルばっかりじゃない?
僕はパートナーと初日に観たんですよ。
レイトショーでたったの4組(要するにカップルばっかりと言う訳で・・・)

僕は先に韓流をDVDで見ましたよ。
ストーリーは分かってしまっているのですが、
それでも楽しめましたよ!!
韓流が静的だとすると、ハリウッドは動的かな。
韓流の方が心に静かに、そう・・水面に落ちた小石って
放物線を描くじゃないですか。
そんな感じに静かに、見終わった後に余韻が広がっていく・・といった感じです。

この映画についてタイムパラドックスの解説をしている
webを見つけましたのでご覧になってください。
読みごたえありますよ〜。

『ワールドトレードセンター』もいいですね。
僕らはこの週末に見に行きます。


http://www.eigaseikatu.com/com/1695/10237/
↑作品の掲示板です。
http://eiga-kansou.cocolog-nifty.com/ejga/2006/02/post_03fe.html
↑SF的な解釈が満載のwebです。
かなりマニアックかも。
| しまにぃ〜 | 2006/10/12 11:38 PM |

>ルンたん
見終わった後からずーっといろいろ考えてたら
ついつい詳しく書いちゃった(笑)
韓国版も結果的には同じなんだ。
韓国モノはあまりスキじゃないけど、これはちょっと見てみたいな。
確かに髪の毛の長さが違うからそういう意味では髪の長さで判断だよね。
もうちょっと場面の切り替えをはっきりさせてくれると
もっとわかりやすかったのになぁ。
次にゲオにいったら韓国版探してみるね。

>トモアキさん
私もそのニュースビックリしましたよ!
近々WTC見に行くんですね。
私も行くかもしれません。

>温泉さん
ラブストーリーだよ!
去年の11月くらいに行って以来一年ぶりのラブストーリー。
あれ?キングコングもラブストーリーかな。
だとしたら今年もいってるかぁ。
ゴーストは映画館で号泣しちゃった思い出があるよ。

>saruさん
韓国版みたんだね!
そっちのレンタル屋でも1本なら釧路にあるんだろうか。
ちょっと心配になるなぁ^^;
でも探してみてみようかなという気分になってるトコです。

>だんちゃ
うん、恋愛映画だったよ〜!
ストーリーは私にも難しかった。
なんかせつない感じはものすごくあって
泣ける感じなんだけどね。
レンタル版で見るとよくわかんないとこ見返せるしいいかも!

>しまにぃ〜
平日でしかも10時20分の回に行ったので、回りは女の人ばかりでした(笑)
私もカップルじゃなくて一人でしたよ〜。
初日で4組って少ないですね。
行ったときもものすごいチケット売り場に人がいたのに、
イルマーレはガラガラでした。
みんなWTCを見に来てる人みたいでした。
韓国版とはストーリーは同じでもちょっと違うんですね。
やっぱりこれ韓国版も見てみよう!

解説のWEBありがとうございます。
こういうのスキなのでぜひ見に行ってみます!
| かりん | 2006/10/13 4:03 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=568923
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/568923


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon