t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< HPを見るだけで個人情報が抜かれる危険性!!mainタイピング検定を受ける >>
70歳のメルトモ
今日岡田真澄さんが亡くなったという話題をテレビで見て72歳という年齢に驚いた。芸能人の人は自分が商品というのもあるかもしれないけれど、とてもその年齢に見えない人多数。昨日のテレビで東海林のりこさんが72歳というのも驚きだったし。

そしてその年齢でふと思い出したことがあります。それは昔メルトモだった人のこと。その人は実際は70代だったのですが、メルトモだった頃はずっと30代後半だと思っていました。勝手に思い込んでいたのではなく、実際に30代後半と本人が言っていたからです。

仮にその人をAさんとしましょう。Aさんと私はあるチャットサイトで出会いました。その頃私は今でいうネット依存症でした。当時はそんな言葉もなかったので、自分がネット依存症だとは全く気づかず・・・。ただ救いは当時は今のようにADSLもなかったし、ISDNもなかったし、フレッツなんてのもなかったので、テレホーダイの時間帯(夜11:00〜朝8:00まで)しかネットができなかったこと。ネット依存症になった最初の頃は朝でも昼でもかまわず繋いで、電話代が5万円を越え、プロバイダ代も3万を越え・・・ということがあったので制限されていたのです。(当時無職だし^^;今でいう引きこもり?)

その頃私はテレホ時間はずっとチャットに入り浸り。そして昼間のネットに繋げない時間帯はまず睡眠。そしておきてからはメールの送受信をテレホ時間までの間に2、3回だけするという生活。昼間の時間帯はメールを書くことでしかネットと繋がることができなかったため、メルトモは30人を軽く越えてました。昔文通にはまったことがあったけれど、それのネット版だなと自分では思っていて、書く内容はチャットで話してた話の続きとか、他愛ない日常のことなど。今みたいにホムペもブログも持っていなかったのもメールにはまった原因かもしれません。そして当時は女の子が少なかったので、女の子!というだけですぐにメルトモができたというのもおもしろかった原因かも。何しろその頃まだ10代ですから^^;

大抵の人は2〜3日に1回メールが行きかう程度だったのですが、Aさんだけはマメにメールを書く方で1日に2往復したり・・・ということも珍しくないほど。Aさんは奥さんも子供もいることを最初から言っていて、私にとっては気軽になんでも話せるメルトモといった感じでした。他の人はスキあらば会おう!みたいな感じの人も多かったけれど、Aさんだけは違っていたので自分の恋愛の相談をしてみたりしてました。

そしてやりとりし始めてから半年くらいたった頃、Aさんから全く返事が来なくなりました。それまではチャットにも長時間はいないものの毎日来ていたのに何日もこない日が続いて「どうしたんだろうねぇ?」と話していたら、返事が途絶えてから2週間くらいした頃Aさんからメールが来ました。

そのメールアドレスはAさんのものでしたが、Aさんの息子さんと名乗る方からのものでした。内容は「父親が亡くなりました。享年71歳でした。今まで父と仲良くしてくれてありがとうございました。」というものです。そのメールによると、メール交換をしている方にお知らせしなくてはと思ったらしく、メールが残っていた人全員に送信しているということでした。

たぶんその時点で息子さんはお父様が年齢を偽ってメール交換をしていることを知らなかったのだと思います。実際チャット仲間の間でもみんな驚いていました。この時初めて顔が見えないっていうのはこういうことなんだなぁ、と実感。息子さんもメールのやりとりをずっと最初の方まで読んでいったらお父様が年齢を偽っていたことを知ってびっくりしたかもしれません。読んだかどうかはわかりませんが・・・。

後から思えば変な言い回しをしていたり、好きな音楽の話などになると他の皆とズレがあったりと思い当たることは沢山あるんですが、そのときはそういう人なんだなぁ、と思うだけで全く気づかず半年間メール交換をしてましたね。

・・・という思い出です。もっと嫌な見方をすれば実際に30代後半だったけれど、奥さんにバレたか何かしてネットの関係をたち切るためにチャット仲間全員にそのメールを送っただけかもしれないと思うけれど、私はやっぱりその人は本当に70代の方で亡くなってしまったのではないかなと思います。実際チャットに来る時間帯も朝の4時からとか5時からが多くて、本人は仕事に行く時間帯まで朝ネットをするのがいい、と言っていたけど老人だから朝早く起きてたのかな?とかも思うし。

Aさんとのメールで学ぶことも多かったので私にとってはプラスな人でした。それにしても70代でもチャットとメールってなんかいいですよね。私もそういう風に年をとりたい気分。私のような子供ともちゃんと話のできる人だったし、一度会ってみたかったなぁと思います。

ちなみに今はメルトモは1人もいない私。どうもメールで何気ないことをやり取りするというのがとても苦手になってしまったのです。たぶん他にやることがいっぱいあるから、というのもあるかも。時々ホムペを通じてメルトモになって下さいとありがたいお誘いを受けることもあるけれど、ほとんど断ってます。誘ってくれた人が読んでいたらごめんね。

あ、メルといえば昨日mixiでニートを何とかする会のお誘いメールが来ました。ニートを何とかする会って・・・。プロフにニートって書いてるからきたのかな(笑)
この記事のカテゴリ:ネット
 
| かりん | 01:00 | comments(6) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
かりんさん こんにちわ。
旅行のときは忙しい中、
コメント返信をありがとうございました。
道中、健康そうで何よりです。
「70歳のメルトモ」を読んで青空文庫の
「偶然は透明な蒼」(瓶井めぐみ著)と言う作品を思い出しました。

 この作品は20代のOLがネット上でミスターGと言う人にあって交流してゆきその人がある日を境にネット上から消えてしまい噂を辿り彼の消息を尋ねるという内容でした。
 ミスターGもまた高齢の方でありGはおじーさんを意味する記号として使っていたようです。
 この作品でも彼との出会いと別れを非常に美しく表現しています。
 やっぱり人と人の出会いって大切だなって思いました。もしかしたら、ネット上の付き合いというのは肉体などのしがらみがない分、ある意味本質的な理解に繋がり安い関係なのかもしれませんね。
(長い文章になってしまい すみません^^;;)
| R | 2006/05/31 5:24 AM |

私はあまりPC歴は無いんですが、
以前掲示板にお気に入りができてそこに入り浸っていたとき、何度も意見を書き込みして仲良くなっていた年輩の男性が、自分はもうガンで長くない・・・来週病院に
入るので今日が最後の書き込みです!とあり
本当にそれから書き込みがなくなってしまいました。
その後何度かそこの掲示板には行きましたが、
私はあれから書き込むのをやめてしまいました。
最後の書き込みを見て涙が止まらなかったことを覚えています。
| たんたn | 2006/05/31 7:29 AM |

かりんさんのお話を読んで
Aさんがお亡くなりになったのは本当のことのように
私も思います。
確たる根拠はありませんが、なんとなくそう思います。
ちょっと話が違うかもしれないのですが、
「ほぼ日刊イトイ新聞」で連載していたガンジーさんを思い出してしましました。
人との出会いって不思議ですね。
現実生活でもネット上においても
思いやりを忘れず、自分に悔いることなく、明るく生きてゆきたいと
日々、考えています。
(でも考えてるだけであんまり実行に移せていないかもですが 笑)
| haru | 2006/05/31 8:58 AM |

>Rさん
こんにちは。旅行中のコメントレスも私の趣味だから
コメントレスに関してはぜんぜんキニシナイでね^^

青空文庫に似てる話があるんですね。
青空文庫しばらくいってないなぁ。
ちょっと後で探して読んでみます。
情報ありがとう('-'*)

>たんたnさん
たんたnさんも似たような経験があるんだね。
そういうのってすごく寂しくなるよね。
同じく私もショック受けました。
ネットだから希薄な付き合いと知らない人には
思われがちだけど、実際はそうでもないよね。
現実で出会って人付き合いするのとも違うけど、
これはこれでちゃんと繋がってるんだな〜と私思います。

>haruさん
私も本当に70代の方だったのではないかと思います。
最初から70代と言ってしまったら皆に受け入れてもらえない
と思って嘘をついたのかなと思います。
Aさんからのメールは未だに捨てられず、残してあります。

イトイ新聞のガンジーさんは読んだことがないですが、
似たような経験ってネットならありそうですよね。
私も悔いを残さないように生きていきたいと思うけど、
なかなか難しいですよね^^;
| かりん | 2006/05/31 1:55 PM |

私のメルトモはもうすぐ70歳です。何年もメルトモしています。毎日沢山のメール書く。携帯は片手で打つし、24時間OK、チャットもする。最近までマスコミ関連の会社を経営していたので若い人より若い感覚で時代のこと解るかも。でも確かにいつ死ぬか分からない。もしもの時は家族がメルトモに知らせるなんて有り?ないと思う。ちなみにもうひとりのメルトモは60代。こちらはパソコンのプロ、システムエンジニアで、またまた、若者より時代の物に詳しい。こちらも長いメルトモ。でも、奥さんからパソコンと結婚しろってどされたって言ってたから、死んでもプッツンなるだけだ。メルトモ全盛の初期にメルトモになり毎日かいて.10年、はかない友達。まったく不思議
| 雪 | 2006/12/13 12:04 AM |

>雪さん
メルトモ70歳ですか〜。
でも60代の方も70歳になる方も普通の60や70の方とは
ちょっと違いますよね。
そういう方なら普通に若者や同年代の人とメルトモになるよりも
楽しいかもしれませんね。

もしもの時は家族がメルトモに知らせるっていうのは
やっぱりあんまりないですよね。。。
どんなに長くてもメールだけでつながってるとほんとにはかない友達ですよね。
ほんとに不思議な繋がりです。
| かりん | 2006/12/13 12:23 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=495976
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/495976


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon