t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 1024人の応援団mainドラマな夢 >>
歴史的瞬間、あなたは何をしていましたか?
今まで起きた歴史的な事柄。そのときあなたは何をしていましたか?というアンケートがおしえてgooで展開されてました。歴史的事柄というのは、ケネディ暗殺、月面着陸、阪神淡路大震災、911テロ事件、地下鉄サリン事件など後の歴史で語られることになる事柄のことです。

ほとんどの方がテレビで見ていた、などという答えが多かったんですが、実際に体験された方の回答もありなんだか読みふけってしまいました。

じゃあ私はどうだっただろう?と思ったら結構覚えているもんです。
下に覚えているものをざっと書いてみます。
昭和50年生まれなので、ケネディ暗殺とかアポロとか東京オリンピックとかは全然わかりません。あとオイルショックも・・・。一番古い記憶から書きます。

チェルノブイリ原発事故
小学校2年か3年の頃、学校から帰ると当時仲の良かったゆっちゃんちのおばさんがうちに来ていて、うちの母と真剣にテレビを見ていた。どうしたの?と聞いたら「原発から放射能が漏れたよ」と言われ、当時戦争教育で放射能という言葉に敏感だった私は泣いてしまった記憶。

日航機墜落事故
これは以前にも記事にしたことがあるけれど、ちょうど10歳の夏。小学4年生の頃。テレビの途中で臨時ニュースに切り替わるという体験を始めてしたので、その緊迫感が恐ろしかった。新聞には乗客名簿などが載り、新聞のテレビ欄以外の場所を読んだのもこの時が初めて。

昭和天皇崩御
中学1年の1月。冬休みでちょうどその日友達と映画に行く約束をしていた。(何の映画かは忘れた)朝起きたらチャンネルが全てそのニュース。その前の日から母と弟は遠い親戚の家に行ってしまっていなくて、父は朝早くから仕事をしていた。友達に電話したら「関係ないからいく」というので、二人で映画館に行ったらものすごい人で立ち見が出るほど。その後のニュースで当日はレンタルビデオがほぼ全て借りられてしまったお店もあったということなので、みんなテレビに娯楽を求められないので映画館に行ったのだと思う。その夜は父は仕事で帰ってこれなくなり、生まれて初めて家で朝まで一人で過ごした一日にもなった。

阪神淡路大震災
これは社会人1年生だった頃。恥ずかしながらこの地震のことはその日の夜まで全く知らないまま。当時ホテルに勤めていて、地震があったんだって〜くらいの話は聞いてたけれど、あそこまでひどい地震だったとは誰も言っておらず、職場にはテレビもなくいつもと変わらぬ普通の一日だった。家に帰ったのは夜1時過ぎで、テレビをつけたら名簿が出ていてアナウンサーが名前と区らしき住所を読み上げていた。もしかしてまた飛行機が墜落?と思ってみていたら、名簿の後に映像が出てものすごい衝撃を受けた。実際にはこちらにも全く影響がなかったわけではなく、トラックの流通経路が変わって予定していた食材が入らずホテルのレストランのメニューが減るなどが10日後くらいに起きた記憶がある。

十勝沖地震
これは歴史的な事柄ではないけれど、自分の中では超恐怖体験。なんていっても生まれて初めての大地震だったので。(震度は6らしい)このときのことはどっかに書いたかと思っていたけど、どこにも書いていなかったのでここに書いてみます。

一番最初はカタカタとした小さな揺れが続いて、たぶん震度にしたら1もなかったと思うけれど、なんかやけに長いな。と思ってロフトベッドの階段を降りたらそれまでの小さい揺れがガンガン大きくなって、ロフトベッドの柱につかまっていたけれどロフトベッド自体が部屋を左右にものすごい移動してる状態。もちろんそれにつかまっている私もベッドと共に振り回されたけれど、どうしようもできない状態で早く終わって〜!とその場で座り込むことしかできませんでした。たぶん30秒とかで揺れはおさまったと思うけれど、すごい長い時間だったような気が。その揺れてる時は家が崩れるんじゃないか?とかそんなことを考える余裕は全くなく。ただ揺れに体をまかせるのみ。朝方だったので火は使ってなかったけれど、もし火を使っていても絶対にあの揺れでは何もできないと思う。揺れが収まった後ガクガクしながら外に出たら近所の人もみんな外に出て、ウロウロしてました。とりあえずなんともなさそうだったので家に戻ったら、家の中が壊滅状態。食器棚は倒れてるし、窓は全開に開いてるし。たまたま窓の鍵をかけ忘れていたので、揺れで窓が全開になったようです。でも隣の家ではしっかり鍵をかけていたために左右に揺れた方の窓ガラスは全て割れてました。良かったというべきか・・・?

それからは片付けと掃除。朝8時を過ぎた頃に会社の社長から安否確認の電話が。私はもちろん会社は休みだと思っていたら、普通にあるというので会社に出社。釧路の人はこの地震の10年前くらいにもっとひどいのを体験しているらしく、みんな怖かったね〜とかは話すものの別にいつもと変わらぬ日常なことにびっくり。ビルに会社が入っていたけど、みんな普通に出勤してるし。会社から帰ってきたらうちのすぐ近くにある神社の鳥居(かなりでかい)が地震で根元からポッキリ折れているという情報を聞いて、やっぱ地震おっかない!と思ったのでした。

この時にとても印象的だったのはりんたん。地震の揺れの中でりんたんをかばうことはできなかったけど(自分のことで精一杯。ごめんね、りんたん!)、ものすごい揺れの最中にりんたんは部屋の隅で三角飛びをしてたのです。三角飛びっていうのは、壁に足をつけて勢いよく床にジャンプするもので、揺れの中で2回ほどその動作をしてるのを見ました。猫はおしりに火がつくと天井を走るっていうけど、ものすごくびっくりした時に三角飛びをする習性があるのかな?と思ったり。地震の後すぐにまた震度4の余震がきて、その後も3日の間に体感地震が30回以上きたので、りんたんはしばらくの間一緒にベッドに寝ないでベッドの下の引き出しの中で寝てました。ネコはネコなりに安全な場所を考えていたんでしょうね。

911テロ事件
これはバリバリ覚えてる。ちょうどニュース速報のテロップが流れたとき、何かのドラマの最終回を見ていた。小型機がビルに追突したというようなテロップだったような。最初は事故かな?と思っていたらドラマの途中で急にニュース番組になり、臨時ニュースが始まった。その時点では全く情報がまとまっていない状態で、しかも映像もなくアナウンサーがあわてふためいて何かをしゃべっているという印象しかない。そのニュースが終わり、急にドラマに戻ったら最終回の最後のワンシーン。そしてドラマが終了。その時はこんなに大変なことだと思ってなかったので、ドラマの最終回がサイアクの形で終わったことにすごく腹を立てたけど、1時間もしないうちに現地の様子が映像で入ってきてそんなことも忘れて釘付けで、朝近くなるまでずーっとテレビを見てた。次の日すっごい眠かった記憶。(ちなみにそのドラマの最終回はその後すぐに再放送されました)


私の記憶に残っているところではこんなところでしょうか。結構そういう大きなことがあると印象に残るので、そういえばあの時こうしていたよなー、というのは残っているのかも。

ここに書いたのは私の記憶に残っているものだけで、他にも湾岸戦争や地下鉄サリン事件、JR西日本脱線事故なども記憶に残っている人も多いと思います。あなたはそのとき何をしていましたか?
この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 00:12 | comments(11) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
阪神大震災は、すごく覚えています。当日、すでに起きていて、
会社に行く準備をしていました。
すごい揺れで(といっても私の住んでいた所は震度3程度)長かったです。母が、お弁当の準備で揚げ物をしていて、
アタフタしていて、私が火を止めました。
その後テレビをつけても情報がなく、しばらくしていると
凄い光景が。(*_*) 

でも、私は予定通り家を出ましたが、電車が大幅に遅れ、
普段よりもさらにギュウギュウ詰めの満員電車。それも
急行ではなく鈍行で。仕方なく鈍行で普段より倍以上
時間をかけて会社に出社するも、
ほとんどの人が遅れてきていて、私が一番乗り状態でした。(ーー;)
通勤時間が一番遠かった私は、損した気分でしたよ。
何も無理して満員電車に乗らなきゃ良かったと思いました。

その日の会社での仕事は、電話対応、雑用、緊急事態の対応の確認等におわれ、
普段どおりの業務はできませんでした。

帰宅後はぐったりだったけれど、友人が神戸方面に住んでいたので、
電話で安否確認しようと思っても繋がらず、心配して、
3日後ぐらいにやっとつながり無事だと知りました。

母の友人も震源地に近いところに住んでいたので、
2週間後ぐらいに私も一緒に資源物資をリュックにつめて、
電車にのって、神戸に行きました。
テレビで見て被害状況を知っていたものの、実際見るのとでは
違いますね。今でも鮮明に覚えています。
それ以来、ちょっとした地震にも敏感に反応してしまいます。(T_T)

あと911も覚えていますよ。ニュースステーションを見ていたら、
急に飛行機がビルにつっ込んでいく画像が出てきて、
えー!!って感じです。
次の日、親戚のお葬式があって、親戚の人に久々に会ったけれど、
その話でもちきりでした。叔父さんが亡くなった日は、
忘れられない日になったねって皆さん言っていたし。

歴史的瞬間何をしていたかって思い出すのも面白いけれど、
最近は悲惨な事件、災害が多く、嫌なニュースが多く、
うんざりする事が多いです。
| アップルパイ | 2006/04/21 7:51 AM |

おはようかりんさん。確かにあったねぇー( ̄へ ̄|||) ウーム
僕は更にスペースシャトルコロンビア号(一回目の爆発)当時中学生頃の記憶も鮮明に覚えていますねぇー
色々あるのですねぇー。
ところでお勧めのISPがあったら教えて下さい。
楷書からMIXにIP制限がかかって会社からみれましぇん。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 
なので、本気で自宅にネット環境整備しないと・・・
教えて教えて、更にブログで比較検討の記事なんか書いてくれると嬉しいなぁー(人´∀`).☆.。.:*・°
なにせ、忙しくってねぇー「(≧ロ≦) アイターッ
| 温泉爆走族 | 2006/04/21 8:39 AM |

>アップルパイさん
そういえばアップルパイさんは震源地とご実家が近いんですよね。
実際に近くにいると私のようにテレビでしか知らないのと
全く違うものなんだな、とアップルパイさんの書き込みを
読んで思いました。

私は知人も全く該当地にいなく、実際に足を運ぶことなく
ほんとにテレビでしか知らないので実際の話をきくと
なんか胸が締め付けられる思いです。

でも一度大きい地震を体験すると、その後ほんと敏感になりますよね。
私もかなり敏感になりました。

911とおじさんの命日が重なったら、きっと一生忘れないですよね。
確かに最近はいやなことが多いので、そのときのことを
思い出すとその悲惨なことも思い出すかも・・・。微妙ですね^^;

>温泉さん
ISPでどこがいいかはなんともいえないかも。
値段で選ぶならぷららだろうし。
でも安定してるという意味ならもうちょっと違うところがいいし。
札幌事情はわからないけど、釧路では安いところは
夜の混雑時に繋がらないことはないけど回線速度が・・・
とかは聞いたことがあるような。
でもたぶんADSLとか光とかにするんだろうし、
あまり気にしなくてもいいかも。

ブログの記事にはできないかなぁ〜(笑)
だって私個人のISPはニフティしか体験したことないし。
(もう10年ニフティです(^-^;)
| かりん | 2006/04/21 1:30 PM |

よど号のっとり事件。
浅間山荘事件。

小学低学年。
死んだ父の我侭で学校休んでトラックの助手席。
当時FMなんてものもなく、AMは各局実況中継。
あまりにも、同じことの中継で父子ともに飽きる。
そのかわり、父子の会話が多かったのを
覚えています。。。。。。

古くてスミマセン。。(*_ _)人

| 福助 | 2006/04/21 7:55 PM |

>福助さん
リアルタイムではその事件は知らないですが、
後にテレビや社会の時間に習った記憶があります。
学校休んでトラックの助手席ってなんかいいですね^^
でもラジオも中継してるなんて・・・。
911の時もラジオでも中継してたのかなぁ?
テレビばかりでぜんぜんラジオを気にしていなかったけど。
父子の会話が増えるってなんだかほほえましいです。
古くてもぜんぜんOKなので気にしないで下さいね。
| かりん | 2006/04/21 10:27 PM |

911テロのときですが、各地に被害を与えた台風が北海道に接近して、当時住んでいた街では夜になって雨風が強くなり、外に出ると消防や警察の車が何台も出てて、近くの川の方から不気味な音も聞こえるので、天気予報を見ようとテレビをつけても各局テロの映像を繰り返すばかり…
テロも大事件だけど、こっちは目の前の雨風の方が差し迫っているのに…短時間でも字幕でもいいから地元情報を流してくれ…と強く思いました。

同じように強く記憶にあるのが、平成9年の、ゲリラに占拠されたペルー日本大使館に特殊部隊が突入して人質が解放された日、朝早くから出かける用事があり、朝6時前に起きて天気予報を見ようとしても、突入の映像ばかりで天気予報が字幕すら写らず、仕方なくそのまま外出したら少しして雨が強く降り出し、傘を買う羽目になりました。

その他印象に残っているのは、平成7年の函館空港ハイジャック事件のとき、翌日朝早くから用事があったのですが、事件が解決した朝4時くらいまでテレビを見続けました。翌日、周りに寝不足そうな人が多くて安心しました。

事件もの以外では、平成6年8月、旅行をしててニュースを見なくなった後、しばらくぶりに新聞を見たら、「ビートたけしのバイク事故」が各紙の大きな話題で、妙に平和を感じたのを覚えています。
| かわの湯 | 2006/11/27 11:08 PM |

>かわの湯さん
911テロの時ちょうど台風がきてたんですね!
歴史的事件だから仕方がないとはいっても、
台風がきてるならそれもキニナルってのわかります。
平成9年の時もそうでしたか・・・。

地元情報って一番知りたい情報ですよね。
そういう大事件があっても画面のすみでいいから
文字情報でも流してほしい気がします。

ビートたけしのバイク事故はもう10年以上前の話になるんですね。
時間がすぎるのははやいなぁ〜
| かりん | 2006/11/27 11:35 PM |

実は日航機墜落事故の日に羽田→釧路の飛行機で
帰省してました
夕方着の飛行機だったと思うんですが事故の
ことは全然知りませんでした
家に着いてすぐ友達の家に遊びに行って
その友達に”飛行機で帰って来たの?”
”落ちなくてよかったねー”って言われて
”何の事?”って聞いて、そこで知りました。

地下鉄サリンの時は入院中だったんですが
一緒の病室のおじいちゃんと毎日楽しみにしてた
”子連れ狼”の再放送が中止になって実況中継が
ずっと続いてたのを覚えてます
ちなみにこの3月20日は奥さんの誕生日で、
さらに蛇足するとイラク戦争(第二次湾岸
戦争?)の開戦日も日本時間では3月20日です
奥さんに”あなたの誕生日は大事件が起こる”
って言うと怒ります
| kon_kon_kon | 2006/11/28 11:25 AM |

>kon_kon_konさん
日航機の墜落事故の時に飛行機に乗ってたんですね!
確かに飛行機に乗っていたりしたらわからないかも。
知らなかったからそんなに恐怖はないかもしれませんが、
後から考えたらええっ!っていうときありますよね。

サリンの時はリアルタイムではあまり覚えていなかったりしますが、
大事件になると確かにテレビ番組が全部切り替わってしまうので
記憶に残るかもしれません。

3月20日は奥様の誕生日なんですね。
確かにそう言われると私が奥さんの立場でも怒ります(笑)
| かりん | 2006/11/28 9:24 PM |

|浪偲乾汽螢鷸件
  ケーブル敷設してました。都内からくる業者
 さんが遅れたので「どうしたんですか?」と
 聞いてみたら「いやー都内で毒ガス撒かれた
 みたいでね」コトの真相を知ったのは夕方でし
 た。

函館ミグ25着陸事件
 (たぶん覚えている人はもう少ないと思う)
  母親とTVで見てて「このへん?」と思って
 窓から顔を出して空を見ると、本物のミグ
 25が飛んで行きました。というわけで、私
 は当時飛行中のミグ25をナマで見た数少な
 い人間です(笑)。
 あの飛行機が飛んでいった様子は今でも鮮明
 に覚えていますねー。

| BOSE | 2007/06/08 9:18 PM |

>BOSEさん
サリン事件の時はもうそちらに行ってたんですね。
自分のいる近くで起きるってすごく怖い。。。

函館ミグっていうのいつなのかなー?と思って調べたら
昭和51年!!その頃まだ札幌にいました(;´∀`)
しかもまだ1歳でしたorz
でもそれをナマで見たってすごいね!
| かりん | 2007/06/09 12:17 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=471008
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/471008


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon