t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< また地震雲( ̄□ ̄;)main素材屋のデザイン >>
屈斜路湖のクッシー
【はじめに】
この日記は私が過去に書いた日記です。あるごく一部の人から「過去に書いてた日記で読みたいものがある」とリクエストがあったのでここに移植します。もう5年ほど前(まだ20代前半ですね)のものなので文章とか変だと思うけどそのままです。(そのページはもう一年以上管理していないためいつ消えるか不安もあるため^^;)
【1999年9月19日の日記】

今日は仕事の日帰り出張でクッシ―がいると噂の屈斜路湖の近くに行った。現地で仕事を進めて最後にお茶でも飲みましょうか。と現地でお世話になった佐藤さんと打ち合わせに使ったホテルのラウンジでコーヒーをずーずーすすっていたら佐藤さんの知り合いらしき人が偶然きていた。佐藤さんも地元だし、その知り合いも地元の人らしい。

一通り二人が挨拶をすませたあと佐藤さんは私の方を振り向いて突然こんなことを言い出した。

「かりんさん、この人はクッシ―の写真をとったことがあるんですよ」

えっ??クッシ―??今まで仕事の話をあれこれまじめに話していた佐藤さんはどこへ??どうして突然そんな話を・・・??と私の頭の中はクエスチョンマークでいっぱいになった。どうして突然・・・と思ったけど、とりあえず

「へぇ。そうなんですか・・・」

と無難に返事をしてみた。佐藤さんは私が信じてないと思ったらしく

「いや、ほんとこの人は写真とったんですよ。ちなみに私もクッシ―は一度だけみたことがあります。あれは・・・そうだなぁ。確かもう10年くらい前になるかなぁ・・・」

と佐藤さんはクッシ―の思い出について熱く語りだした。私はクッシ―のことは割とどうでもよかったのでふんふん。と聞いているふりをして実はあまり聞いていなかった。そんな私の態度に不満だったのか、佐藤さんの知り合いも身を乗り出してきた。

「ここだけの話なんですけどね、クッシ―ってのは出る場所、時間大体決まってるんですよ。ただ出る日にちっていうのがわかんないんだなぁ。これが一番難しい!」

こういわれて私は一体どんな反応をすればいいのだ。「へぇ!すごーい!私もみてみたいなぁ♪」なんてかわいく言えばいいのか・・・??

この後佐藤さんとその知り合いはクッシ―について延々1時間しゃべりたおした。私は早く帰りたくて帰りたくてクッシ―のことが嫌いになりそうだった。でもここが地元の二人にとってはクッシ―のことを熱く語るのは楽しいことで、他の土地の人がきたらしゃべりたくもなるのだろうと思って「うんうん」なんて相槌をうながらただひたすら聞いていた。

やっとクッシ―談義も終わり佐藤さんの知り合いも「じゃあ」といって去った。私も佐藤さんに挨拶をしてさぁ帰ろう。と思って車に歩いていたら佐藤さんの知り合いが駐車場で誰かとしゃべっているのが見えた。側を通るから会釈でもしようかと近づいていったらその人は観光客のような人に向かってこういっていた。

「ここだけの話だけどね、クッシ―っていうのは出る時間も場所も大体決まってるんだ・・・」

この人のここだけの話って・・・。そしてなんとなくクッシ―が地元民みんなで作り上げている存在のような気がした。だからクッシ―は幻なのかもしれない・・・。

(上記全て個人的感想です)
この記事のカテゴリ:自分語り
 
| かりん | 19:33 | comments(2) | trackbacks(1) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
はじめまして。
トラックバックさせていただきました。

クッシー。
あんな恐竜がいるわけないって思いつつ、でも、「何か」がいる「かもしれない」っていう、そういう曖昧な不思議さがぼくは大好きだったりします。

でも、興味無いひとにとってはいようがいまいが、確かにかなりどーでもいいことかもしれませんねー。

「帰りたくて帰りたくてクッシーのことが嫌いになりそうだった」
ってところで思わず笑ってしまいましたよ(^^
| 西川 | 2005/04/06 5:03 AM |

西川さん

トラバ&コメントありがとうございます。
UMA関係は結構興味があったりするのですが、
この記事に書いた地元の方にはちょっとひきました^^;
| かりん | 2005/04/13 1:31 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=4580
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/4580


「珍獣File:092-2 クッシー年表」
クッシー騒動年表/西川による無責任編集 「伝説」 アイヌ伝承。 月一回恋人同士を離れ島まで運んでくれる巨大ヘビ伝説有り。 巨大オビラメ(イトウ)が棲む伝説有り。 とてつもなく大きく恐ろしいヌシがいて、その姿を見ても黙っていればかかってこないが
| 風と日まわり〜TravelerLink〜 | 2005/04/06 4:50 AM |
ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon