t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< キニナル看板mainファイナルファンタジーXIIちょっとレビュー >>
五番街の紙袋
この間昭和40年代前半生まれの人から聞いた話。

俺が中学生の頃クリームソーダとか流行ったんだよね。

クリームソーダ?と思って詳しく聞いてみると、50'S(フィフティーズ)グッズらしく、50年代の古きよき時代のアメリカンロカビリーをイメージしたグッズを専門に扱っているブランドだったらしい。ドクロマークのロゴが印象的でここのグッズを持っているとカッコイイと思っていたらしい。どんなのか気になる人はこちらへどうぞ→クリームソーダ商品一覧

なんでも釧路にはこのグッズを扱うお店がなくて、修学旅行にいった札幌でくしなど大量購入した思い出などがあるらしい。私は全く知らないものなのでへぇ〜と思って聞いていた。するとどんどん当時の話を話し出して、その中にキニナル話が・・・!
それがタイトルにもある通り五番街の紙袋なんですが、昔釧路デパート(現在はKOMという名前です)の五階に「五番街」というお店があって、そこの紙袋がとても流行った。というのです。正確には流行ったというよりも、そこの袋を持つことがカッコイイということだったみたいですが。

よくブランド紙袋を何度も使いまわししたり、普通のカバン代わりに使うというのは聞いたことがあります。オークションでも紙袋だけが500円とかの値段がついてたりしますね。(以前弟の彼女に落札を頼まれたブランド紙袋は1200円でした。)それと同じようなものかと思ったのですが、よくよく話を聞いてみると、五番街というのはお店の名前で普通の服屋さん。そして特に「五番街」というブランドがあった訳でもなく、でもその袋がかっこよかったのでみんなそこのお店の袋ほしさに買い物したと。

そんなことがあるのかー!とびっくりしました。その袋は普通の紙袋ではなくてナイロンっぽいツルツルの生地で赤一色とか青一色に「五番街」と文字が書いてあるのみの袋らしいです。検索してもぜんぜん出てこないので実物は私も見たことないのですが・・・。大抵オトコの人には青でオンナノコには赤だったみたいですが、赤がほしいときは「袋赤にして下さい」とかいうのが恥ずかしくってさ〜!とすごい楽しそうに話してました。お小遣いが少ないから靴下買ってたとも語ってましたねぇ。

その袋なんで流行ったの?と聞いたら「シンプルイズベストっていうかさ〜」というよくわからない答えしか返ってこなかったので、誰かなぜ?という部分に主張のある人はぜひ教えてください!

自分が中学の頃は何が流行ったかなぁ?と思って考えてみたら、やっぱりブランドステッカーとか紙袋は流行ってた気がするなぁ。私はもっぱらバツファンで、バツのステッカーとか通学カバンに貼ってたり、アップリケ縫い付けてたりしたような。皆さんの中学時代は何が流行ってましたか?
この記事のカテゴリ:釧路
 
| かりん | 00:58 | comments(17) | trackbacks(1) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
おもわず書き込んでしまいます。
この五番街の紙袋って、もろどまんなか。
私の中学〜高校時代でありますよ。
ほんとに流行ってた。今思うと謎ですね。
確かにつるつるで綺麗で大きさも手ごろで
使いやすかった。
でもそれ以上プラスアルファの
ステイタスがありました。
でも当初は、使っていた人は誰でもということではなく
どちらかというとヤンキー系とか、
目覚めの早い人(笑)に偏ってたかな。
オタクっぽい人とか普通の人が持つのは違和感があった。
タバコとか化粧とか、そんな思春期アイデンティティの
シンボルのひとつみたいな感覚だったですね。
この袋を持つようになって「あ、異性を知ったな?笑」
みたいに思う、というような(あくまで個人的な印象です)。
誰でも持つようになって希少感が薄れ
廃れていった気がする。
お店がいつまで存在していたかは判らないです。

時々こういう意味不明なステイタスが流行りました。
これのちょっと前には、
ヤマモト楽器店のレコード袋というのが流行りました。
これも綺麗な袋だったし、お店自体も
ポイントカードとか充実してたし、
ジャケットを入れる透明袋も買うと入れ替えてくれたし。
品揃えもほかのレコード店より良かったんです。

振り返ると、子供の頃の消しゴム集めとか
そういうものにつながってくる気がしますね。
小物ステイタス。でも宝物なんですよね。
高校生もまだまだ子供だったってことですね。


長崎で6年ぶりのライブやってきました(url)。
そちらにもいつか行ければ良いです。
それでは!懐かしい話題をありがとう。
| kara | 2006/03/16 8:16 AM |

前半に流行ってたのか(笑)
一応ぎりぎり使ってた世代だよ^^
クリームソーダは通称クリソ
もう一つペパーミント、通称ペパミ
もう一つあったような気がしたけど
忘れました^^;
自分はペパーミント派でしたね♪
| saru | 2006/03/16 9:13 AM |

ヾ(≧▽≦)ノぶワハハハハハ!
リンク開いてなまらなつかしいーって思ったしかも
ドクロのやつ(# ̄m ̄)ププッ
僕らは、クリソーって呼び合っていました。
竹の子族が懐かしいです。
| 温泉爆走族 | 2006/03/16 12:16 PM |

>karaさん
そういえば記事中の会話していた人はkaraさんとたぶん同い年。
だから同じ時代なんですね^^

ヤンキー系の説明に納得。
その人も今はもう大人だから普通の社会人だけど、
昔はブイブイいってたようなタイプの人です。
でもやはりこれは意味不明なステイタスなんですね^^;
知らない私が理解しようとする方が無理なのか・・・。
そういわれると自分の中高生時代に意味不明なステイタスってあったかも。

でも昔の釧路の話なんかを聞くとびっくりすることばかりです。
昔釧路デパート(だったかな?)の屋上に観覧車があったとか。
私はここ8年くらいの釧路しか知らないので、驚きの連続です。

長崎でライブしてきたんですね(≧∇≦)
北海道に来る時はぜひ見に行きたいです!

>saruさん
40年代前半世代にはかなりの流行だった、というような話でした。
ペパーミントって名前も出てたなぁ〜。
それも同じく私にはちょっとわからなかったのですが・・・。
(最初は学ランのボタンの裏につける金具のお店かと思ってた)

>温泉さん
温泉さんもこの世代かぁ!
全国的にはやってたんですねぇ。
クリームソーダって竹の子族時代なのか〜。
竹の子族もなめネコもリアルでの記憶はないので、
なんかちょっと残念かも・・・
| かりん | 2006/03/16 1:17 PM |

クリームソーダかぁ、懐かし過ぎ。
オイラより2〜3つ年上の世代の流行りだったかな。

学校では単ラン&ボンタン。でも私服はDC系という分けの分からん人間でしたから、クリームソーダは「ダッサ〜」って感じでしたね。
| Ken | 2006/03/16 2:07 PM |

>かりんさん
一応ブランドになるんか?(笑)
学校帰りに「きょうペパミ行く?」「行く行く」って言うのりでした^^
なんかエメグリ(エメラルドグリーン)のイメージあったけど忘れたな^^;
エナメルの靴とか流行った頃かな・・・。

| saru | 2006/03/16 3:32 PM |

クリームソーダ。中学時代を強烈に思い出しました。
みんなで通販で服やグッズを買ったり、京都の修学旅行でビビりながらお店に入ったり。そんなテディボーイだったあの頃(笑)。
合言葉は too young to die too fast to live ってか?(わかる人にはわかるかな?)
| ちっく | 2006/03/16 8:42 PM |

>Kenさん
Kenさんも知ってるのか〜。
というかコメント読むと全国的に流行ってたみたいだね。
Kenさんははまってなかったんですね。
みんなにうけてた訳でもないのか(・・?

>saruさん
エナメルの靴とか流行った時代というのもあるんですね。
確かに10年違えばぜんぜんわかりませんよね。
今の若い子の流行りもぜんぜんわかんないし(笑)

>ちっく
ちっくの地域でも!!静岡だよね?中学も。
合言葉私には理解できなかったけど、
40年代前半生まれ男性に聞いてみたら
「あぁ〜、思い出せないけどそれことわざみたいな訳し方が!」
ってまた盛り上がってたよ(笑)
グッズとかによくあったセリフとか・・・?
| かりん | 2006/03/16 11:09 PM |

新橋大通りに五番街ってなかった?
ガルフィーとか俗に言うヤン服を扱ってたから
ヤンキーに人気あったんだと思う。
俺は全く興味なかったけどね。
先輩とかみんな持ってたな〜クリソ(笑)
| ziggy | 2006/03/16 11:24 PM |

>じぎ
新橋大通りに五番街って今でも??
私は全く知らないお店なんだよねぇ。
もしかして今でもあるのかな。
じぎの時代の先輩でも持ってたってことは
結構長く続いたんだね>クリームソーダ
私の時代の先輩はいなかったなぁ。
でも歳そんなに変わらないから地域柄かな。
(函館にはクリームソーダがなかったのかもしれない・・・)
| かりん | 2006/03/16 11:40 PM |

いや、今はもう無いよ。
あれ?記憶違いかな?
ヨーカ堂の向かいにあったような・・・
| ziggy | 2006/03/16 11:50 PM |

クリームソーダ系の残り一つって、ピンク・ドラゴン?

それは判らないけど、確かクリーム・ソーダのブーム
終焉間近の頃に、釧路にも進出してました。

イトーヨーカドーと市民文化会館前の広場の中間
あたり?

私は、缶入りの粉歯磨きを買いました。
| にゃんまげ | 2006/03/17 1:25 AM |

>じぎ
今はもうないのか(笑)
でも記憶違いじゃないかも。
私がきた頃はもうなかったかもだけど、
昔はそこにあったのかも。

>にゃんまげさん
残り一つについては私にはわからないんです^^;
でもクリームソーダも釧路にあったんですね〜。
たぶん私が話を聞いた人はブーム真っ只中で
青春を過ごした人なので、きっと知らなかったんでしょうね。

>ちっく
いい忘れたけど、写真ありがと^^
あの写真めちゃくちゃ大好評だったよw
| かりん | 2006/03/17 1:35 AM |

クリームソーダはオイラだけがハマらなかった、というより世代的なモノだったかな。
中学の頃、2つ上の先輩(もちろんヤンキー)の間では流行ってましたが、1つ上ではそれほどでもなく、我々の世代では皆無って感じでした。

あのくらいの年齢では、歳が1つ違えば流行りも全く違うって感じでしたし、現在のような情報化社会じゃありませんでしたから、隣の学校では全く流行りが違うってこともよくありました。それが逆に面白かったんですがねw
| Ken | 2006/03/17 7:08 PM |

>Kenさん
ちょうど分かれ目だったんですね〜。
確かに中学生くらいってそんな感じかも。
他校のことについては他校に友達がいなかったのでわからないけど、
転校した時にあまりにも流行が違いすぎて
ついていけない日々をすごしたことを思い出します^^;
| かりん | 2006/03/18 12:12 AM |

皆さん、ちょっと勘違いしてる人がいるようなのでカキコします。クリームソーダはヤンキー系ではなくロカビリーです!本店が原宿のピンクドラゴンっていう店で今でも在りますよ。それとクリソー、ペパーミント、とあと1つはカルコークじゃないかな?口紅のマークです
| AKIRA | 2007/02/10 11:19 PM |

>AKIRAさん
はじめまして。補足ありがとうございます。
クリソーはロカビリーなんですね。
私の住んでいる地域だけかもしれませんが、
ヤンキー系の人にとても人気があったようなので、
ヤンキー系と記憶している人がいるのかもしれません。
カルコークは北海道にはなかったんじゃないかと
40年代生まれの人にききました^^;
| かりん | 2007/02/11 5:55 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=446326
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/446326


クリームソーダな年頃。
友人のブログにクリームソーダに関する記事があり、それを読んでいたら、なんだか「あの頃」を急速に思い出してしまいました。 あの頃とは、今から四半世紀前。僕がまだ中学生の頃。 今から思えば、あれが反抗期だったのか?
| ジェットジェネレーション | 2006/03/17 10:23 PM |
ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon