t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 無料でもらえる通販カタログまとめmainドラマ「HOTEL(ホテル)」 >>
アクセスアップ大成功?なページ
まずはこのホームページをどうぞ→こちらをクリック

※ブラクラやウィルスではありません。ある企業ページです。
ネット上ではかなり有名なホームページなので
知っている人は多いと思いますが、
初めて見るとびっくりするページです。

こ・・・これが病院のホムペ?と。

まるでパチンコ屋や風俗店のような派手派手なページ。
見ていると酔ってしまいそうな数々の動き。
今はもうないのですが、以前は太陽にほえろのテーマ曲が流れていて、
それがまた異様な雰囲気をかもしだしていました。
なんかこの病院大丈夫?と思ってしまいそうになるこのページですが、
これはホームページとしては大成功したといえるでしょう。

このページを初めて知ったのはもう何年も前。
それなのに未だにいろいろな掲示板で
伝説のページ、スゴイページとして紹介され続けているのです。

ある意味ここまで個性的で人目をひくというのは
宣伝効果としてはかなり成功していると思われます。
他の人にはマネのできない手法ですね。

ウワサでは院長先生がこのページを作っている、
ということですが、プロフを見ると昭和16年生まれ。
うちの父よりかなり年上じゃないですか!
それでここまで作るとはすごいです。

たぶん個人のページだったとしたら「目がイタクなるページ」
としてしか注目されなかったと思いますが、
病院の公式ページなのにこのド派手さ、
というギャップが注目の的になったのかと思われます。

アクセスに伸び悩んでいる企業ページをしている人は
ギャップをコンセプトにホームページ作成をすると
成功するかもしれません(笑)

この記事のカテゴリ:ネット
 
| かりん | 00:14 | comments(9) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
(# ̄m ̄)ププッ
確かに目立つ・・・でもかかりたくないっす。
医者は、腕が勝負凸ヽ(^-^) タイコバン
一番怖いのは、頭の悪い医者じゃなくて・・・
頭は超一流なんだけど、なまらぶっきっちょの外科、整形外科医乂( ̄。 ̄)ダメェェェ 
外は、経験と感の鋭さが物を言うような・・・
勿論検査機械も重要だけどね。
| 温泉爆走族 | 2006/02/16 12:26 PM |

す、凄すぎる!(笑)
一瞬怪しいサイトかと思ったわ〜。
ここにはかかりたくないね^^;
| ろう | 2006/02/16 6:27 PM |

>温泉さん
目立つよね、ホント。
ここはたぶんネットで検索して行く人は
あまりいないのではないかと思われます。
ネットを知らない人々が行くのでは・・・。
確かに経験は大事だよね〜。
一昨年喉の手術した時は新人先生が出刀医?で
術後、傷が開いて意識失う事件があったので・・・。
誰でも新人の頃はあるんだ!というのはわかるけど
なるべく自分にあたらないように祈りたい。

>ろう
すごいでしょw
トップページはめちゃ怪しいよね・・・。
ちゃんとした病院のページなんだけどさ。
私も知らない病院だったらこのページを見たら
ちょっと(いやかなり?)ひくと思う^^;
| かりん | 2006/02/16 6:33 PM |

このホームページ初めてみました。開けた瞬間目がチカチカして、
ゆっくり見てられませんね。
確かにかりんさんが言うように怪しそうな病院という印象です。
ホームページは目立っているけれど、この病院はやっているのかしら?
私なら、この病院に通いたいとは思わないです。(~_~;)
| アップルパイ | 2006/02/16 9:44 PM |

>アップルパイさん
夜に登場は珍しいですね〜!
初見でしたか。これトップページひどいですよね。
病院のページなのに目が痛くなって病院に行きそうになるページw
この病院がはやっているかどうかは不明といえば不明ですが、
長年営業を続けていることから、それなりにお客さんは
いるのではないかと予想されます。
私もあのページを見てしまうと行く気がなくなりますが、
違う方面の興味から一度行ってみたい気もします。
(あー、でも命にかかわることだったら避けるかも)
| かりん | 2006/02/17 12:22 AM |

おはようございます

すごいホームページ。作った人の勇気を尊敬。
私は作れないわ。

凄すぎるページですね
| らび | 2006/02/17 8:10 AM |

>らびさん
すごいでしょw
私も作ろうとしても無理があるページなので、
作った人をすごいと今でも思う。
広いネット上にはこういうページもあるということで^^;
| かりん | 2006/02/17 11:44 AM |

ひとまずクリックしてみましたが…
招き猫の目が光り出したり、「文字サイズは中」の「中」がくるくる回り始めたりと、予想をはるかに超えた驚きで、他の方のコメントにもあるように、目に悪そうです。
でも、病院の建物や病棟内の写真はごく普通でむしろ殺風景だし、医師などのプロフィールもまともなので、病院としては普通にやっているのでしょうね。

予想ですが、この院長さん、趣味がパソコンということで、文字の大きさを変化させたり、ネオンサインのように色を変化させたりなどの新しいテクニックを覚えるたびに、とりあえず自分のサイトで使って試したい性格では…と思います。
| かわの湯 | 2006/11/11 12:34 PM |

>かわの湯さん
ものすごいページですよね(笑)
私も病院としては普通に営業してるのだと思います。
たぶんホームページだけがすごいんだと思いますよ^^

確かにかわの湯さんのいうとおり、
覚えたテクニックをどんどん使ってみたいんでしょうね。
でもこのお年でこれだけできるんですから、
そのバイタリティ?はすごいとそこは尊敬します。
| かりん | 2006/11/11 11:54 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=425081
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/425081


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon