t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 初めてのサバ落ちmainブログに嫌がらせされた時の対処法 >>
Y氏の隣人(吉田ひろゆき)
Y氏の隣人はヤングジャンプで連載されていたマンガ。1988年〜2002年頃まで連載していたらしい。コミックスは全19巻で以前19巻全部持っていたけれど一度売ってしまって、最近やたらと読みたくなってコンビニコミックスを古本屋で買っては読んでいたりする。(大抵50円〜100円で売ってる)

全巻をセットでヤフオクで買おうかとも考えたけど、落札相場が安くても3500円。これに送料もかかるし、と思って結局コンビニコミックへ流れたというわけです。ちなみにこのマンガとの出会いはヤングジャンプではありません。高校卒業してすぐくらいに付き合っていたカレシが持ってたマンガでした^^;なので、かなり大人になってから初めて読んだのです。
前に映画化もされたマンガなので知ってる人は知っていると思うけれど、このマンガは一話完結タイプの話で、絵はシンプル。けれど話がちょっとブラックな感じ。

人間のエゴの話が多く、昔話の正直じいさんは幸せに、ウソツキじいさんは地獄に落ちましたとさ。というような感じ。中には不良が心の優しい少年と付き合っているうちに優しい心が芽生えるというような話もあるのだけど。なんとなく笑うせぇるすまんに話の雰囲気が似ているこの作品。人間のブラックな部分がテーマだからか?

1話読みきりで読める手軽さとわかりやすいストーリー、それなのになんだか考えさせられる話。極めつけはドラえもんのように不思議アイテムが登場してくる不思議ワールドなところが私をひきつける作品です。

Y氏の隣人―傑作100選 (8)
Y氏の隣人―傑作100選 (8) 吉田 ひろゆき
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 00:36 | comments(2) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
いやー懐かしいねぇー独特の切り口だったよねー。笑うせいるすまんの、どーんと、大橋巨泉が重なって見えました。かりんさんマニアックだけど、エリア88って知ってる?知らないか(^^;)このマンガで飛行機やろうに成りました。一番ビックリしたのは、クレヨンしんちゃんの作者が、昔エロ漫画を書いていた事です。って読んだのかって話ですが、読みましたハイ。(≧∇≦)/ ハハハ でも今思えば、確かにほのぼのは昔から変わってないよなーって思います。誰にも下積み時代はあるもんだ。
| 温泉爆走族 | 2006/02/07 6:53 AM |

>温泉さん
うん、これ懐かしいよね。
笑うせぇるすまんは確かに大橋巨泉が重なるかも。
私はそんなにマニアックじゃないと自分では思ってるけど
エリア88は知ってるよ。といっても本じゃなくアニメだけど。
しかも今スカパーでやってるので知ってるというだけで
真剣に見たことないです(^-^;

くれよんしんちゃんの作者がエロマンガを書いてたのは
私も今初めて知った事実。ほのぼの系なのか・・・。
作家とかって下積み時代は大衆のニーズに合わせて
何でも仕事しないといけないから大変だよね。
| かりん | 2006/02/07 12:25 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=416318
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/416318


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon