t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< クリスマスイルミネーションmainギャル文字 >>
軍艦島
軍艦島

今日画像掲示板で上記のような写真を見た。
ような、というのは画像掲示板に貼られたものはたぶん誰かの著作権物で、それを持ってくるのに抵抗があったから、それを引っ張ってこなかったから。上記の写真は背景画像用に加工されたフリー素材のMARUMI FACTORYさんから持ってきたもの。でも大体これと同じ構図の写真だった。

すごいこの島に見覚えがある。なんでだろ?と考えてみたら昔何かのCM(もしかしたら公共広告機構かも)で廃墟の街というのをやっていたからじゃないかと思った。そのCMがなんだったかは忘れたけれど、時間が止まった時計や、ものすごい高層アパート、学校など沢山の建築物があるのに誰も人がいないという印象のもの。たぶんここがそうだ!と思って早速調べてみた。

結果、やはり公共広告機構のCMでした。資源を大切にしましょう、というCM。

携帯の方はコチラ※パケット定額制以外の方は再生しないで下さい
この島は端島(通称:軍艦島)という石炭を掘るために2000人以上が暮らしていた島ということがわかった。いろいろなサイトを読んでいたけれど、読めば読むほどすごいと思う。

大正時代からあったという高層マンション(アパート?)。島の長さが480m、幅が160m、面積にして約6.3haという狭い土地に5000人以上が暮らしていたという事実。当時の写真なんかを見ていると学校や保育園などの必要な施設以外に銭湯や映画館、商店街、パチンコ屋まであったということ。島で生まれて育った子たちは植物というものを知らなかったため、アパート(というか街というか)の屋上にわざわざ畑を作っていたという事実。全てが驚きだった。

今私の周りを考えてみてもこれほど上に伸びている都市や場所は見たことがないし、聞いたこともない。全く縁のない私だけど、妙に心動かされてしまったのです。

現在この島は廃墟の島として心ない人たちに荒らされたり、侵入されたりしているようです。また、世界遺産として登録を!という活動もされているようです。私では語りつくせないことの島のことをもっと広めたいなぁという思いでいくつかリンクを貼ります。

もっと写真が見たいアナタに。
星雑賀雄二オフィシャルサイト
 どうしてもたどり着けないアナタにギャラリー近道
星軍艦島写真ギャラリー
星軍艦島と呼ばれた座礁の都市

軍艦島の概要を知りたいアナタに。(音ちょっとうるさいので注意)
星軍艦島ver3

軍艦島を世界遺産に!
星軍艦島を世界遺産にする会

他のさまざまな軍艦島に関するページ
軍艦島2002
 軍艦島に上陸した記録
端島(軍艦島)
 軍艦島で生まれ育った方のページ
@niftyデイリーポータル:軍艦島に迫る
 軍艦島クルーズに行ってみた記録
wikipedia−軍艦島
 軍艦島に関するまとめページ

軍艦島海上産業都市に住む―ビジュアルブック 水辺の生活誌
軍艦島海上産業都市に住む―ビジュアルブック 水辺の生活誌

軍艦島―眠りのなかの覚醒
軍艦島―眠りのなかの覚醒雑賀 雄二

◆関連記事◆
企画展「軍艦島」釧路市博物館見てきました
軍艦島2〜昭和のタイムカプセル
軍艦島
九龍城砦
納沙布岬-北方領土貝殻島
この記事のカテゴリ:なつかし
 
| かりん | 00:29 | comments(13) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
ほぇ〜、昔にしてそんな近代化な場所があったんですねぇ( ´∀`)
っていうか、島内だけで全て事足りてしまうってのも恵まれた環境ですよね。

軍艦島、さっきウィキ見たら戦艦加賀に似てて戦時中魚雷を打ち込まれたなんてエピソードもありましたけど、当時ならホント見間違えるかも知れないですねw
今は上陸禁止のようですが、もし許可が下りる時が来たら行ってみたい場所ですね^^
| MORQ | 2005/12/11 1:52 PM |

>MORQさん
ほんとすごいよね。
この狭い島で全て事足りるなんてのも確かに恵まれてるよね。

魚雷エピソードびっくりだよね。
でも遠目にみたらほんと軍艦船みたいってのは頷けるかも。

私もぜひこの目で見て見たい!と思う場所だけど
この島に住んでいた人のことを思うとそっとしておいた方が
いいのかなぁ?って思ってみたり。
もし観光地化されたら絶対行きたいとこの一つになると思います。
| かりん | 2005/12/11 2:09 PM |

そうそう、これ筑紫哲也のニュース23でやってたね。
取材許可がおりて中に入っていったんだけど、廃墟の中に当時の生活空間が若干残っていて、すごい貴重な映像でした。
| ちっく | 2005/12/11 2:25 PM |

>ちっく
ニュース23でやってたのかー!!見たかった。
写真見てても当時の生活空間があったりするんだよね。
そこだけまさに時間が止まってるってカンジで。
| かりん | 2005/12/11 2:35 PM |

こんちはかりんさん。
このCF、昔よく見たよねぁー。
日曜の深夜にやってるNNN報道ドキュメントでも
昔特集やってました。
確か長崎県にあるんじゃなかったけ(・_・?)
僕は、みんなと違ってなんか嫌いです。
人間のエゴが一箇所に凝縮したみたいで・・・。
何にしても軍国主義の遺産なような。
| 温泉爆走族 | 2005/12/11 3:20 PM |

かりんさん、こんばんは(^0^)
私は、歌志内(地元でしたよね)とか雄別とかを思い出しました。雄別の廃墟に行った事があるんですが、病院跡がわずかに残っているだけでした。あと、肝試しに使ったのか、落書きが一杯ありました(>_<")
| とんでん | 2005/12/11 9:14 PM |

>温泉さん
NNNドキュメントでもやってたのかぁ。。。
それも見たかった。
そう、この島長崎県にあるんですよ。
確かに人間のエゴがいっぱいの島かもしれないですね。
キライな人がいても当然だと思います。
でもなんだか私はこういうのにひかれてしまうんですよね〜

>とんでんさん
歌志内!映画館跡とかはこんな感じですよね。
歌志内は地元ではないんですが^^;>住んでたのは新十津川です
雄別はあそこの近くで仕事してたことがあるので、
その休憩時間とかに行ったことがありますよ。
こういう場所は落書きとか多くてなんか寂しいですよね。
みんな行ったっていう証明を残してきたいんでしょうか。
| かりん | 2005/12/11 9:36 PM |

すいません。歌志内、砂川、滝川、新十津川含めてあの辺全体の意味だったんです。(・_・)ノ
| とんでん | 2005/12/13 5:54 PM |

>とんでんさん
中空知ってことだったのかー!
勘違いしちゃってごめんねm(_ _)m
| かりん | 2005/12/14 1:19 AM |

ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙すごい!軍艦島!!
読み始めたときはオーパーツの話かと思ったけど違うのね。
島の写真みて『ラピュタ?!』って思ったのは私だけかなぁ。。。
死んだら霊になって行ってみようっと。
| あきちゃ | 2008/04/01 11:19 AM |

>あきちゃ
うんうん、違うよ〜Σ(ノ∀`*)ペチッ
あきちゃまさか「私たちも資源のない島日本に暮らしています」
っていうCM見たことなかったとか??
やっぱこんなCMに興味持つ子供はかりんくらいなものか・・・w
確かにラピュタっぽいよね〜。
大正時代に鉄筋コンクリートアパートできてるってとこが
またすごい!と思って大人になってからますます興味持ったよ。
死んだらと言わずに生きてるうちにいってよw
| かりん | 2008/04/01 2:31 PM |

上陸を解禁してから半年で3万人も
訪れているそうですw(゜ロ゜)w
B’zがプロモ撮ったり、映画の宣伝で
綾瀬はるかが上陸したり、長崎出身の
福山雅治が島をテーマに写真展を開始したのも
功を奏した感じでしょうかね(・・?
確かにこれなら若者も興味を示しそうな顔ぶれ…
自分は何も画策されなくても廃墟に
興味津々でありましたf^_^;
| ケロケロ軍曹 | 2009/10/24 4:27 AM |

>ケロケロ軍曹さん
福山くんの事柄以外は全然知りませんでしたw
でもこの記事の日付を見てもらってもわかるように、
私も何もされなくても廃墟に興味津々です。
なぜかわからないけどとてもひかれます。
| かりん | 2009/10/24 8:53 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=369900
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/369900


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon