t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 釧路市民の皆さん、今日花火ですよ!main花火大会とラジオ放送 >>
ボクたちのドラマシリーズ「放課後」
8/30から9/1まで全5話のボクたちのドラマシリーズ第一弾「放課後」がスカパーで放送されていた。このドラマはリアルタイムで見ていたということもあって、久々に見たのだけど昔のドラマで結末も知ってるのになつかしくおもしろく見れた。ストーリー的なことはこちらでどうぞ。

これの最大の見所はいしだ壱成が女子を演じるところだと思う。ドラマの設定上お嬢様がいしだ壱成の役どころなのだけど、ほんとにキモイと思うくらいいしだの女役は見事にはまってる。観月ありさは男子役を演じてるのだけど、女の子が男を演じても特に気持ち悪くないのに、男の子が女を演じるとキモイのはナゼ?
で、もう既に最終回も放送して終わったんだけど、このドラマを見るのは4回目。1回目はリアルタイム、2回目はレンタルビデオ、3回目は中古ビデオが500円で売っていたので買って見て、4回目が今回。何回見ても不思議なことが一つだけある。

それは最終回で一応のエンディングを迎えた後、観月ありさのナレーションでこういうのがある。
そして私たちは日常へと戻った。この後割とすぐに彼と出会えると思っていたけれど、次に出会ったのは5年後、ニューヨークで。その時もまた更に驚く展開になるのだが、それはまた別のお話・・・。(メモしてた訳じゃないのでセリフは多少違うと思うけれど、内容はこんな感じでした)
そして画面では5年後と思われる観月ありさといしだ壱成が写って、そして終わりになる。でもいくら探してもその5年後の物語というのが見つけられない。エンディングも続きがありそな感じなのに・・・。

意図してこういう終わり方にしてるのか、それとも本当は5年後の物語も他でやる予定だったのがなくなったのか、私が知らないだけで実際そういうドラマがあったのかものすごーく気になります。知ってる人います??このドラマ自体があまり有名じゃないような気もするんだけど・・・

ちなみに最近サントラ(というかこのドラマで使われてる曲が収録されているCD)をみつけました。ずっと探してたんですが、ようやくあった!という感じです。このドラマで使われてる曲は全てこのCDの中にありました。(観月ありさの主題歌除く)

ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラ・プレイズ・T−スクェア/クラシックス

【追記】

じろうさんからエンディングについてのコメントいただきました。続きがあるの?に関しての回答は以下の説が正しいようです。
ドラマ『転校生』は、映画『BACK TO THE FUTURE』の影響をずいぶん受けているようで、パロディと思われる箇所がいくつも出てきます。
きっとエンディングも『BACK TO THE FUTURE』を真似て、続きがあるような終わり方にしたのだと思います。『BACK TO THE FUTURE』は、本当に続編が公開されましたが、はじめはその予定はなかったようです。
というわけで、最初から続編はないけど続きがあるような終わり方をわざとした、ということなんでしょうね。続編見たかったな〜。

【2014/3/30追記】

記事を最初にUPしてから9年ほど経ちますが、未だこの放課後についてのコメント、質問をいただくのでサントラについての追加情報を。

本文中に書いたサントラCDですが、この中の一曲がyoutubeにありましたのでリンク貼ります。曲は10分超えと長いですが、このドラマで使われたサントラがメドレーのように沢山入っていますので、このドラマをよく見ていた方なら聞き覚えのある箇所ばかりかと思います。

中でもドラマ中で観月ありさのバンドが演奏している「ミファソーミファソー」の部分は1:50くらいから聞くとわかりやすいかと思います。この曲はT-SQUAREのOmens Of Loveという曲になります。ただ今回リンクを貼ったものはドラマサントラ版でオリジナル曲はちょっとアレンジが違うので、この動画のアレンジの方がドラマファンの方にとっては聞きなれていると思われます。



■関連記事■
なつかしのクロノトリガー
バック・トゥ・ザ・フューチャー
未来からの時間旅行者ジョン・タイター
宇宙の外には何があるのか?
神はサイコロを振らない
ボクたちのドラマシリーズ「放課後」
この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 11:07 | comments(30) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
こんにちは。

僕はこのシリーズの
「そのときハートは盗まれた」が
とても好きで見てました。
その後、そのイメージで作ったのが
「少年の10月」という曲でした。
同性どうしの複雑な葛藤みたいのがよかった。

放課後のほうはドラマそのものは見なかったのですが
観月ありささんが告知のために
お天気コーナーに出てきたのは見ました。
その時のビデオ今もあります(笑)。

なんか関係ない話でスイマセン。
| kara | 2005/09/03 4:30 PM |

そのときハートは盗まれたは残念ながらみてなかったです。
この枠のドラマは結構見てたと思うんですが・・・

告知のために天気コーナーに出てたビデオを今持ってるって
ものすごい貴重じゃないでしょうか(笑)
もしかしてレア?ですよね〜
| かりん | 2005/09/03 11:36 PM |

なんと!
僕たちのドラマシリーズ
「放課後」「時をかける少女」
私のお気に入りです。
もち、ビデオに録画してありますよ(見てない・・・)。
ハッピーエンドだし、いしだいっせいの演技にはまってしまったのを良く覚えてます。
続きの物語は知らないのですが・・・。

「時をかける少女」は内田有紀・袴田吉彦主演、ストーリーは語るまでもないですよね。
袴田にはまっていました(爆)

とても懐かしくなってきたので、どちらも今度ビデオ見ようかな〜。 
| AT | 2005/09/03 11:44 PM |

時をかける少女は見てた!!
袴田くんはかりんもはまってました〜
でも、その後何年かしかナヨナヨしゃべる姿をみて
え・・・って憧れは終わりました。
(あれはあれでキャラとしてはいいと思うけど)

ビデオ持ってるんだ〜
これDVD化されたら絶対買うのになぁ
| かりん | 2005/09/04 4:21 PM |

ドラマ『転校生』は、映画『BACK TO THE FUTURE』の影響をずいぶん受けているようで、パロディと思われる箇所がいくつも出てきます。
きっとエンディングも『BACK TO THE FUTURE』を真似て、続きがあるような終わり方にしたのだと思います。
『BACK TO THE FUTURE』は、本当に続編が公開されましたが、はじめはその予定はなかったようです。
| じろう | 2005/09/09 10:28 PM |

>じろうさん
すんごい納得!!
『BACK TO THE FUTURE』は全作品見たほど
好きなのに、ぜんぜん気付きませんでした。
そうか〜、だからああいう終わり方なんだ、
って10年以上経ってようやく納得できました。
本当にありがとう!
| かりん | 2005/09/10 8:09 PM |

当時リアルタイムで私も見ていていました。凄く大好きな作品で私も録画していました。ですが時が立ち、多分消去してしまったんでしょうね。以来再放送も期待していますが自分の家では見れない有料番組でしかやらなかったりと、レンタル屋でも探していますが古すぎて置いて無いのです。いっこうに見つからなくて。。
どなたか、わたしにダビングして頂ける方、いらっし
しゃいませんか(((p(>o<)q))) お礼はさせて頂きます。
| ユウカ | 2006/02/26 9:52 PM |

あっ、先程の追伸です(^人^;) 
ドラマのタイトルいれるの忘れてしまいました。
観月ありさ主演の「放課後」です。。。
| ユウカ | 2006/02/26 10:41 PM |

>ユウカさん
この作品いいですよね^^
私もダイスキです。
でもこういう公の場所でダビングやお礼を頼んだりすると
著作権法違反になってしまうので、公の場所ではやめましょう。

スカパーでは去年一年間の間に2回再放送がありました。
http://www.fujitv.co.jp/cs/drama_eiga.html
こちらでその月に放送される番組が掲載されるので、
毎月チェックして放送されることになったら検討してみるか、
オークションで出品されているものを落札するといいと思います。
オークションでは相場が3000円ですが、2ヶ月ほど前は
2000円で落札されてましたし、その前は380円で落札されてました。

また見れるといいですね。
| かりん | 2006/02/27 12:06 AM |

かりんさん、どうもご返信有難う御座いました。
そうなんですね。。ご忠告感謝です(´Д`;)
スカパーのページ早速見てみます。
本当に有難う御座います。
DVD化とかして欲しいですよね!
| ユウカ | 2006/02/27 10:15 AM |

>ユウカさん
DVD化してくれるといいですよね〜。
うちはもうビデオを見るための機械がないので、
ビデオでしか出てないものはもう見れません(*/□\*)
これ、密かな名作だと自分では思ってます。

スカパーはきっと友達の家の誰かは加入してたりすると
思うので、放送予定になったら探してみるといいと思いますよ^^
| かりん | 2006/02/27 1:51 PM |

かりんさん、再度有難う御座います。
調べてみた所、今の所は予定ないみたいですね(悲)。。でも去年では2回も放映されているし、直々
調べてみて今年も放映してくれた場合は録画出来たら
良いな!と思います。
ネットでもなかなか売って無いんですよ。。
中古も新品も、1992年放映ですから古過ぎちゃいますね(笑)
| ユウカ | 2006/02/27 4:00 PM |

>ユウカさん
確かに今はまだないみたいですね。
ネットでも常時は出てないですが、
1ヶ月に一回くらいの割合でみます。
昔の作品はなかなか手に入らなくて残念です。
前に一度ブックオフで400円で売っていて買ったことがありました。
もしかしたら近所の中古屋さんにあるかもしれませんよ。
| かりん | 2006/02/27 10:32 PM |

有難う御座います。私も、もっと色々廻って探してみたいと思います(T△T 三 T△T)
| ユウカ | 2006/02/28 11:07 AM |

はじめまして。リアルタイムで観ていた私もこのストーリーが大好きで、かりんさんと同じ様にずっと続編が気になっていました。一緒に観ていた母とはスペシャルできっと続編をやる!と期待していただけに、あの後2人がどんな道を辿り、どんな事件があったのか今だに気になります。今やトップ女優の篠原涼子さんも友人役で出ていたり、いしださんや観月さんの男女が入り代わる事によっての役作り等、当時小さかった私でもすごいなと印象に残っているドラマです。
| さちこ | 2008/08/21 4:42 PM |

>さちこさん
はじめまして。コメントありがとです。
やっぱり気になりますよね、この続編!
私もずっとあるあるあるあると思っていて、
でもやっていた記憶も見た記憶も再放送もないようで。
不思議に思って記事にして初めて解決しました。
そういえば篠原さんも出てましたよね。
続編今からじゃ作るの難しいと思うけど、今でも見たいです。
| かりん | 2008/08/21 7:17 PM |

最近放課後がユーチューブにアップされているのをみましたが、リアルタイム以来なので、だいぶ思い出した部分もあり、懐かしく思います。

最後、終わり方がとても気になって検索しても出てこない状態で、ここにたどり着き納得しました。

バックトゥーザフューチャーはこんな感じの終わり方だったのかな?だいぶ前に見たので、ちょっと忘れてしまいましたが。

学生の頃を思い出しました。懐かしいドラマですね。
再放送はしているのを見た事がないです。残念。
| しろうさぎ | 2009/04/19 12:25 AM |

>しろうさぎさん
おお!と思って見に行ったらたしかにUPされてましたね。
これが出てくるとはすごい!と思ってました。
個人的には好きなドラマなので嬉しいです。

バックトゥザフューチャーは去年あらためて1-3まで見ましたが、
1は確かにこの終わり方でした。
いつか機会があったらバックトゥザフューチャーを
もう一回見てみるのもいいかも(笑)

たぶん地上波ではなかなか再放送しないですよね。
地上波でもやってほしいですよね。
| かりん | 2009/04/19 5:35 PM |

なんとなく始まるときの音楽や字体がバックトゥーザフューチャーに似てるような気がするのですが。

当時映画が流行した時期だったのかもしれないですね。

こんな終わりかただと、先があるのかなぁなんてファンは期待しますよね。

スカパーとかだと再放送してるんでしょうか?うちではみれませんが・・・・。

最近ドラマになったパパと娘の七日間も原作は同じ?
ような感じですよね。入れ替わるってことで。

| しろうさぎ | 2009/04/20 12:17 AM |

>しろうさぎさん
うんうん!すごい似てますよね。
だからこの記事を書いた後に
バックトゥザフューチャーのパクリで作った。
というのを聞いて、なるほどね!と思った記憶があります。

スカパーでは一年に1-2回再放送してますよ。
ビデオは出てるけどDVDは出てないようですよね。
DVDが出たら絶対買うと思うんだけどな〜。
| かりん | 2009/04/20 1:08 AM |

とても面白いドラマなので、もっとみんなに知ってほしいドラマですね。ネットでもあまり語られないドラマなので。知ってる人も少ないというか、だいぶ昔のドラマなので。語り合えてよかったです。
このページにたどり着かなかったら、映画のパクリだとは気づかなかったと思います。
スタッフが映画のファンだったのかな??
| しろうさぎ | 2009/04/20 1:29 AM |

>しろうさぎさん
同じ気持ちです。
ネット検索してもほとんど出てこないんですよね。
それでつい自分で書いてしまいました^^;
私もしろうさぎさんと同じで、
この記事を書かなかったら教えてもらえることも
なかったと思うし、
私も映画のパクリだって気付かなかったと思います。
| かりん | 2009/04/20 5:22 PM |

6年前にコメントさせていただいたじろうです。
星護さんという『放課後』と同じ演出家の作品である『じゃじゃ馬ならし』というドラマもとっても面白いので、機会があったらご覧になってください。
『放課後』と同様に観月ありさんといしだ壱成さんが出ていて、エンディングではさらに凝った架空の予告編が見られます。
| じろう | 2011/07/29 12:32 AM |

>じろうさん
6年ぶりとは!!
また辿りついてくれてありがとうです。

ところでじゃじゃ馬ならしはこの記事を書いた後、
他の方にも教えていただいてずっと探していますが、
いまだに見る機会がないままです。
スカパーの再放送などを真剣にチェックしていないので
たぶんチェック漏れもあるかと思うのですが、
機会があれば絶対に見たいドラマのひとつです。
| かりん | 2011/07/30 12:05 AM |

でも、できれば『パクリ』ではなく
『オマージュ』って言ってほしいですね。(笑)
| じろう | 2011/08/27 5:25 PM |

おばんです。
今まさに、ボクたちのドラマシリーズの「放課後」やら「時をかける少女」やらをビデオからDVDに録画してる最中です。このシリーズは本当に好きで、でもまわりの反応は イマイチで。いわゆる、‘トレンディードラマ’にはないチープさが漂っていて、それでいて流れてくる音楽が素晴らしかったり、ストーリーが秀逸だったり。なんで再放送してくれないのか、DVDにならないのか、そんな事を考えてはや20年です。そして、放課後の最終回の疑問を同じように思ってた人がいた驚き。なんか嬉しいです。

1978年3月生まれです。ビックリマン世代のJAM世代の函館出身です。
| ペダル | 2012/03/11 7:12 PM |

初めまして。
かなり昔の記事にコメントさせて頂きますが、すみません。

このドラマは、山中恒さん著書の"おれがあいつであいつがおれで"が原作だと聞きました。
よく見てみるとシナリオもそっくりなので、見比べてみて下さい。

それにしても、昔のいしだ壱成さんは素敵ですね!
大好きです。
| amy | 2012/06/26 11:54 PM |

放課後、当時小学生でしたが大好きでした。このような終わり方は三谷幸喜の王様のレストランもですよね。その時代に流行った終わり方なのかもしれませんね。
| koji tsukada | 2014/07/04 8:15 PM |

>koji tsukadaさん
このドラマいいですよね。
今見ても面白いと思ってしまいます。
いわれてみれば他のドラマでもありましたよね。
たしかに流行りだったのかもしれません。
| かりん | 2014/07/05 2:57 PM |

このドラマ最近初めて見たんですが面白いですね!
皆キャラもハマってるし映像の作りもかっこいいと思います
いしださんと武田さんの演技には驚きましたよ
観月さんもあどけなさが残っててキュートで
5話完結なのがもったいないくらい楽しい作品でした
| かずみ | 2015/01/14 1:19 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=262547
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/262547


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon