t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 釧路のラーメン屋は水曜日定休日が多い?mainロフトベット購入体験記 >>
反抗期がない男の顛末
うちの隣に頭のおかしい40代の男が住んでる。その男は父親と二人暮らし。母親は3年前急に亡くなった。私が引っ越してきた時には既に男の精神病は始っていて、母親が救急車で運ばれる時もその男は「日本バンザイ!!」と何度も叫んで万歳をして笑っていた。

病名は詳しく知らないけれど、精神的にキテいて時々外に出ては暴れる。昔ひどい時にはチェーンやバットのものを持って振り回したり、叫んだり物を叩いたりしていた。
ここ最近は部屋で音楽をガンガンかける。それも運動会のスピーカー並。それを窓を開けたまま一晩中続けたり、車の音楽をガンガンにかけて車を道の真ん中に置き去りにしたり、外に出て叫んだりする。叫ぶ内容は日によって違うけれど、一番最近はタケノコ族みたいな上下派手なプリントが入ったスウェットを着て「俺が昔ムショに入ってた頃はな・・・」と架空の話を大声で叫んでいた。その前は「うちの電話代が高いのはおまえの家のせいなんだ!」といっていた。(誰に向かっている訳でもなく)

といったように近所では何度も警察を呼んだり、市役所に相談したりしているけれど、どこに相談しても親が一緒に住んでいるので親の意思がないと無理と言われている。早く引越ししたいけれど、うちは猫もいるのでなかなか引越先がなくもう5年もここに住んでいるんだけれど。

何度パトカーを呼んでも一向に何もしない親。家で暴れる息子を止めようともしない親。時々外に出てもこそこそと逃げるようにどこかに出かける親。周りは本当に迷惑してるのに一体何を考えてるんだろうと思っていた。

ここに住んで長い人から聞いた話はこんなものだった。
「お兄ちゃん(頭のおかしい男)はね、ほんっとにいい子で勉強もできたのよ。」
昔から男を知っている人はみんなそのようなことを言う。近所では有名なできる子供で、礼儀正しく、素直で明るくて申し分がなかったという。有名な大学を出て、働いていたはずなのに30歳を過ぎた頃急に家に戻り、奇行を繰り返すようになったらしい。しかもこの男は反抗期がなかったというのだ。

反抗期がない人というのは今まで一人だけ見たことがあるけれど、その人も大人になってから親に対して冷たくしてしまうという。(といっても、精神的にも対人的にも特に変ではなく、親に対してだけうまく言いたいことが伝えられないのだという)それは反抗期がなかった反動だというけれど、そんなことあるのかな?と思っていたら、その男もそうだったみたいなので関係あるのかもしれない。

反抗期って人によってひどかったり、目立たなかったりするだろうけれど、大人になるに当たって必要な時期なのかもしれない。反抗期がない人がみんなこうなるということを言っているのではないけれど、子供の反抗期で悩んでいる人がいたら、大人になるのに必要な時期なんだと思って頑張って欲しいなと思う。(子供がいない私が言うのも変だけど^^;)

関連記事>>反抗期の始まりから終わりまで
この記事のカテゴリ:自分語り
 
| かりん | 22:11 | comments(22) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
なるほどなぁ〜と思ったよ。
よくさ、電車に乗ってるといかにも『できるビジネスマン風』の大人が、週間ジャンプとか真剣に読んでいる姿をみるんだけど、きっとその人は子供の頃マンガに触れてなかった反動なんだなぁと思った〜。
| たっちゃん | 2005/02/26 1:31 AM |

うん、それあるよね〜!
前に自称オタクの人が書いた本を読んだけど、
そこに自分がオタクになったのは小さい頃親が
絶対にアニメを見せなかった反動だって書いてたし。
かりんのゲーム好きも親が小さい頃
ゲームは30分と決めてやりたくてもできなかったから
・・・と思いたいw
| かりん | 2005/02/26 2:16 AM |

そういえば私って反抗期なかったです
これってやっぱりヤバイのかなぁ(^^ゞ
中高生の頃は「なんでお世話になっている親に仇で返さなければならないの?」
って思ってたし
でも、やっぱり反抗期というのは子どもが精神的に自立し
自己表現や社会性を身に付けるためにも重要な時期らしいね
確かに私、精神的に自分を責めたりといった傾向が強く病気になったみたいです
やっぱりどうせ1度は来るなら子供の頃が良いですねぇ
30過ぎてリアルタイムで反抗期ってのもどうかと(滝汗)
| こころ | 2005/02/26 1:03 PM |

おぉ!ここにもまた一人反抗期のなかった子が。。。でもかりんプログの男は極端な例なのでアレだけど、遅かれ早かれ反抗期は来るらしいので。プログ内にあるもう一人の反抗期がなかった人は今が反抗期真っ只中らしいです。(その人は現在50代)ただ、既に大人としての常識もわきまえてるのでそんな暴力とかは全くないみたいだけど、親に対して思ってることをそのまま伝えられないそうです。(冷たいいい方をしてしまったりするらしい)

でも「中高生の頃は「なんでお世話になっている親に仇で返さなければならないの?」って思ってたし」ってすごいと思う。かりんは中高生の頃は親なんていなければいいと思った時期もあった程反抗期がすごかった子供なので(汗)

やっぱりこころたんはずっと優しく育ってきてるんだね(^-^)
| かりん | 2005/02/27 1:58 AM |

家の主人は40代半ば。
反抗期はなかったそうです。(姑・主人とも言ってます)
結婚5年目頃、反抗期になりました。(つまり、大人になって)
昔から変った人だったのですが・・・
結婚5年目頃に、仕事が辛くて、精神的な病になり、
3ヶ月休職。その頃、本人は憶えていないようですが、
私に少し暴力を振るっていました。
主人はその後、職場復帰。
そして、妊娠(切迫流産で3ヶ月入院)
私の世話は、病気で手術をして、退院したばかりの
私の母に・・・新幹線等で5時間かかるような所から呼びつけました。(主人と姑が)
入院する前日、殴られたりしたので、切迫流産はそのせいかも。
子供が出来、転勤・引越し。子供を可愛がり、一見幸せそうな家族に見えたと思います。
「お宅のご主人はよく子供の面倒をみて、うらやましい」等と
言われていました。
しかし、子供にのめりこみすぎと言うか、結構、怒り、殴ったりしていました。
上の子が小学3年の頃より、子供や私の事を細かく管理するようになり、分かりやすく言えばDV男です。
今、子供は中学と小学生(中学年)ですが、上の子は
成績が一番でなくて、ショックを受け、リストカットしたり、
保健室に入り浸ったりと、児童相談所のお世話にもなりました。
相談所が介入して、一見よくなったように見えますが、
だんだんと巧妙になって、より陰湿化しています。
テレビも自分の好きなアニメとニュース以外はほとんど見せてくれません。職場から頻繁に家に戻ってきて、いないと携帯にかけてきたり、夕方も子供よりも先に帰宅します。
主人の頭の中には子供の成績の事しか考えておらず、
付きっ切りで何時間も勉強しています。定期テストの前になると、仕事を休んで勉強を見ます。
私には任せてくれません。逆に低脳扱い、人格否定します。
とにかく、へんなやつです。
子供や妻の事を人形扱いしています。
主人は私の何所が良かったのかというと、顔と
容姿だそうです。(だったと過去形です)
年をとれば、容姿も衰えます。私は人間的には認められていなかったと言う事です。主人の容姿は、とても人の事が言えるような人ではありません。どちらかと言うと、容姿は悪いです。
忘れていましたが、主人は旧帝大卒、職業は社会的に地位の高い部類です。
反抗期がなく、学歴が高い主人は、はっきり言って社会性は低いです。自己中心的で人の言う事は聞かず、自分が一番正しい。
中学の先生はちなみに程度が低く、ごみなんだそうですよ!!
中学の先生も困っておられます。先生方は
「お母さん、頑張って!、」と言いますが、正直逃げたいです。

とにかく、うざい!
うちのこはそれでも、現在、私には反抗しているので、
主人よりましかも・・・・・
そういえば、主人の両親は2人とも中卒で、コンプレックスが
強く、子供をコンプレックスを克服する材料にしていたみたいです。地元で主人の事を自慢しまくっているようですが、
社会人になって、精神病院や児童相談所のお世話になっているんですから、めでたい人たちです。彼らには、自慢の息子の
本当の姿を御知らせしましたが、都合の悪い事になると
聞こえなくなるようです。

長くなり、何を言っているのか解かりにくいですが、
反抗期を迎えないまま、良い子で大人になり、そこそこの学歴のある人は、大人になってこわれるようですよ。主人は私に母親の愛情を求めているのかも・・・・・
まるで子供。体と脳みそはは大人なので性質が悪いです。
私が逃げ出しそうな雰囲気になると、急に優しくなったり、
「死にたくなった」とか言うんですよ。何度「死ぬ」と言う言葉を聞いた事やら・・・
家には反抗期の子供が3人(子供+主人)。
私は不眠症・突発性難聴で、治療中です。


| うさぎ | 2005/08/06 2:19 AM |

うさぎさんの体験談を読んで、人生経験が浅すぎて
かける言葉もみつかりませんが、
やはり反抗期というのは親から自立するためには
絶対に必要なものなんだな、と思いました。

なんとなくうちの隣の人にしても、
私の知人の反抗期がなかった人にしても、
うさぎさんのダンナ様にしても、
親がちょっと変わっているところがあるなぁ、と思います。
もちろん100%全ての人がそうではないと思うけれども、
猫っかわいがりが見え隠れしますね。

将来自分に子供ができたら気をつけようと思うこのごろです。
| かりん | 2005/08/06 2:32 AM |

昔の所への投稿なので、お返事いただけるなんて・・・
少し、嬉しいです。
子供は成長を見守りながら、陰で手助けをするものだと思います。
将来、ご結婚をこれからされる方は、慎重に考えるべきだと思います。
間違っても学歴で判断しない事、相手の両親をよく観察する事ですね。
私は逃げ回っていたのですが、しつこく、付きまとわれ、結婚してくれないと「死ぬ」とも言われました。
夜、仕事から帰ると私の両親と食事をしていたんです。
プロポーズしに来たんだと。両親に幸せにするからと土下座までして
。一途な人なのかな?と思ったのですが、結婚なんて了解していなかったぞ!
主人は子供が大会等で賞をとったりすると、自慢げにうちのこは
そこら辺のやつとは質が違うんだと、高ぶってます。
一方、算数や数学で足し算や引き算をうっかりミスしただけで、人間のクズだの、うじだの、生きる価値がないだのとぼろぼろに
言われます。
私にしてみれば主人こそは人間のくずだと思います。
そして、その両親も・・・
変った親・・・・・家もそれに当てはまるんでしょうね。
でも、私は子供の為に頑張って子供のフォローをします。
これ以上、人間のクズを作らない為にも・・・・・・
私は普通の会社員が良かったんですが。。。。。
私の人生最大の汚点です。配偶者選びでは。
スカでした。



| うさぎ | 2005/08/06 4:00 AM |

反抗期・確かにないと不安。でも実際今悩んでるる。注意をしたりすると、暴れたりギャギャ泣いて睨んだりする。今、11歳の息子。母子家庭。普段は普通で友達とよく遊び学校にもちゃんと行き、暇だとゲームをする毎日。ゲーム屋の前でゲームをねだられ、拒否したら思いっきりボコボコ叩いてきた。言うことを聞かないと暴れだす日々。でも夜は甘ったれに・・・暴れるのも半端じゃないの。物にもあたる、蹴る殴られる・・今日私が怒ったら、そうだった。そのあと家の中が静かになり、いつもの会話がもどる。が・・またその繰り返し。小5でこんなのはすごいことだ思う。ずっと続いたら心配・・親には診療内科にいってみたほうがいいと言われ、落ち込んでる・・。それはそれで傷ついた。
| ひな | 2005/08/27 8:37 PM |

ひなさんのところも大変みたいですね。
実をいうと私もかなりひどい反抗期が4年ほど続いていた
子供だったのですが、一番ひどい時は包丁持ち出しましたね・・・
今考えるととても恐ろしいのですが。

さすがに親に暴力をふるうことはなかったけれど、
ナイフで脅したことはありました。
ただ、ナイフの刃先をむけるのはいつも自分に対してですけど。

あとモノにも思いっきり当たってたし、部屋中マヨネーズだらけとかにしたこともあります。どこまでが普通なのか?というレベル引きはよくわからないけれど、もう少し様子をみてみるというのも一つの方法かと思います。ただ、ひなさんがもうダメ、というところまできているなら専門の方に相談した方がいいと思うんですが・・・。
| かりん | 2005/08/28 1:09 AM |

ロフトベットで検索していてたどり着いた通りすがりの男です。

このタイトルが気になって読んだのですが、うちの場合は口喧嘩で切れると最初に手を出してくるのは妻のほうです。初めて皿が飛んできたときはビックリしました。夫が暴れていると嘘の電話で警察呼ばれたこともあります。実際、私は暴れていないので、自ら部屋を散らかして捏造しようとする始末。

最近は自虐的になるので恐いです。
キッチンには防犯との名目でナイフ(果物ナイフのため切れ味は良くない)が常設されていましたが、先日、自虐的になって振り回しそうだったので取り上げました。

妻は大手会社勤務ですが、社内では「出来る人」で通っているようです。妻の中では、私は愚図で低脳の扱い(半分は当たってますが^^;)

傍で見ていると「出来る人」でいるために、自らの許容限界を超えてまで無理をしてしまうようです。家に仕事を持ち帰ってくることも多いです。

このように男性が書くと、家庭のことを何も手伝わないからだと批判されることが世の常と思いますが、もともとキッチンや水廻りから私を追い出したのは妻で、今は掃除機かけ一つにもケチがつきます。部屋のレイアウトにしても何にしても、自分の価値観・美観にあわないものは理由ない限り一切認めないというスタンスです。

人間、容姿・学歴や会社だけでは判断できないものですね。
男女を問わず、社会的に「出来る人」ってどこかに常軌を逸した癖を持っているように思います。

失礼しました。
あ、私は、非行には走りませんでしたが反抗期はキッチリありました(笑)
| 通りすがり | 2005/09/29 3:40 PM |

通りすがりさんのところでは奥様が大変なのですね。
私も特に期待されずに育ってきた方なので、期待されて、スゴイ人と見られているとそれだけストレスがたまるんでしょうね。私の幼馴染も奥様と同じく子供の頃からとてもデキル人で、大人になって教師になったのですが、教員になって2年ほどの頃にそれまでずっとたまっていた限界がきてリタイアしてしまいました。そうなるまで小さい頃からそばにいた私でも全然気づかなかったですよ。

奥様の場合はおうちで発散できていて、それでバランスがとれているならいいですが、一番いいのはもっと楽になることですよね。とはいってもそのままではできないと思うのですが。(上に書いた幼馴染がリタイアして、落ち着いてからいろいろ話した時にそういわれてしまいました。小さい頃からずっとそうだともう自分でもどうしていいかわからないらしいです)

キッチンからだんな様を追い出す気持ちはわかるかも。自分の思う通りにならないんですよね、他の人が入ると。それなら自分でやっちゃえー!と私も今は思います。でも仕事してた時は思い通りになるとかならないとか関係なくやってもらってましたけど^^;
| かりん | 2005/09/29 6:43 PM |

「若年性アルツハイマー症」とか「霊障」(オカルトねたですいません)とか、そういうのも疑ってみるかな。もし自分の知人だったら。
| にゃんまげ | 2005/12/19 2:22 PM |

零障( ̄□ ̄;)
思いつきもしなかったよ。
なんかそうなったのはちょうど隣の家立て替えして
すぐだったらしいので、そういうのあるかもなぁ、
ってちょっと思ってしまいました。
| かりん | 2005/12/19 2:43 PM |

私が当てはまってますねー
親の顔もみたくない、一生意見も歩み寄りもないでしょうねー、四当五落と言われて学歴押し付けて人の趣味踏みにじって「大人になるまで面倒みてやった後はしらん」なんて優しい子供に何てことしてくれたんやろ、しかも追い込まれた先は確かに「世間体のよい」場所、見返りは「機械的日々の我慢楽しみ無しの人生」。
| 湯 | 2006/05/07 5:30 PM |

>湯さん
反抗期がなかったんですか。
なんとなく反抗期がない場合って両親にも
何か原因があることが多い気がします。
(もちろん全ての人がそうではないのですが、
私が見たことがある人はそうでした。)
大人になってからの軌道修正はなかなか難しいと思いますが、
自分の人生なのでできれば後悔しない生き方をしてほしいな、
と思うのですが、他人の私から言えることでもないですよね・・・。
失礼しました。
| かりん | 2006/05/07 9:10 PM |

私も今 高一の長男の反抗期に ホトホト疲れてます。我が家は14年間 母子二人暮し 確かに中一まで反抗期なかったけど中二になって学校でのイジメが原因で私への反抗期はじまりました。今は高校生になって少し落ち着いたけど 朝寝坊で毎朝 親子ゲンカです。口ばっかりは一人前だけど……ってか どこもそんななんですかね? まぁ反抗期が始まって三年目!いつまで続くのかな 一つ気になること、息子は最近いつも毛布を自分全体に掛けて携帯電話やゲームをしてます!自分の世界であり それが一番落ち着くのか……しんぱいです
| さお | 2006/11/24 8:55 PM |

>さおさん
さおさんは母親の立場なんですね。
私はまだ母親ではないけれど、実はものすごい反抗期をすごしました。
それは中学1年生から高校3年の冬まで続き、
大人になってから親の気持ちを考えるとその6年間どういう
気持ちですごしてきたのかと胸が痛くなります。
詳しい話は今日の夜12時過ぎのブログにUPするので、
もしよかったら読んでみてください。
| かりん | 2006/11/24 10:00 PM |

わざわざ ブログへの書き込み 感謝してます。最高に仲が悪い親子…何年後かには 落ち着く事を祈ります。 親自身が まだまだ成長できないままって原因もあるような気もしてます。
| さお | 2006/11/25 2:53 PM |

はじめまして、Googleでこの記事をみつけ、読んでみました。実は自分(男性、34歳、妻子持ち)も反抗期がなかった人間です。そして今反抗期なのかもと思います。親の理不尽な命令を無視したりするようになりました。

かりんさんや他の方が書いているように、子供時代は、周りからは「挨拶もできて、明るく、礼儀ただしく、勉強できる子」という認識されていました。そして一流の大学を出ました。親には「大学院に行け、それまで脛をかじらせてやる」と言われたのですが、そこで初めて反抗して、自分の好きなコンピュータ系の会社にいきました。その後、転職して一流企業につとめたのですが、そこでの人間関係で神経症になり、しばらく休職。

すでに結婚していたので、両親のところにはもどらず、そのかわり妻にはさんざん会社の上司や同僚の愚痴を言いまくってました。僕の果てしない愚痴やマイナス思考に妻も結構精神的に参ってしまっていたようです。(精神的なDVと言えるかもしれません)

いまは妻や義父母や精神科医や漢方医など、周りのサポートのおかげで立ち直っております。一流企業は辞め、別の会社でのほほんとしながら、マイペースで家庭第一として暮らしております。妻や義父母も「ふじふじ君は元気になった、おだやかになった」と言ってくれます。

ですが、もし自分が結婚してなかったら、かりんさんのご近所のキテる人みたいになっていた可能性もあります。おぞましいことですが、、、ひとごとではないです。

と同時に、若いときに反抗期がなくても、ちゃんと挽回はできます(でも良い大人が周りに迷惑をかけるのですから、それは大変ですよね)。
| ふじふじ | 2008/03/02 6:23 PM |

>ふじふじさん
そうでしたか。
ふじふじさんも大変だったと思いますが、
周りにいた人たちが奥さんをはじめとして
とても暖かく支えてくれたんですね。

今回初めて立ち直った方の体験談というのが
聞けました。ありがとうございます。
近所のきてる人も心を預けられるような人が
身近にいたらまた違ってたのかもしれませんね。。。

貴重な体験談をありがとうございました。
| かりん | 2008/03/03 12:44 AM |

最近は…通り魔事件とか親が子供を殺す事件が多いようである。他人事ではありませんね…反抗期なんて、私はありませんね…〜
| マミヤ | 2008/09/25 2:00 AM |

>マミヤさん
最近本当に多いですよね。
私は反抗期は派手にあったタイプだけど、
派手になくても心の中で反抗期だったタイプの人もいるので、
マミヤさんもそれなりにあったのではないかなぁ??
と思ってみたりしてますが。。。
| かりん | 2008/09/25 2:55 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=25978
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/25978


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon