t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

手をかざすだけでスイッチオン!センサー式LEDキッチン手元灯レビュー
引越しをキッカケに以前から気になっていた手をかざすだけでセンサーでオンオフできるキッチン灯を購入してみました。


交換してから一週間ほど経ったので、実際に使ってみたレビューを。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 23:09 | comments(5) | trackbacks(0) | |
この間取りどこがヘンなの?
先月ブックオフオンラインで本を購入した私。間取り系の本を数多く買いました。今まで沢山の間取り本を読んできたけど、そのどれもにない新しい着眼点でまとめられている本だったのがこのこの間取りどこがヘンなの?でした。

チラシとかの間取り図を見て「もしここに住んだらベッドはここにおいて〜」と妄想するタイプの方にかなりオススメな一冊。中身も写真付でちょっとだけ紹介しちゃいます。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) | |
豪華クルーズトレインの内装と間取り図
JR東日本のクルーズトレイン、2017年春から運行開始へのニュースをテレビで見かけて早速検索してみました。鉄道が好き、とかではないんです。豪華客船とか豪華列車とかは施設の間取り図的なものを見るのが大好きなんです。あとは内装のイメージを見たりとか。

今回もあるのかな?と思ってみてみたらあった!!
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 19:50 | comments(4) | trackbacks(0) | |
LED電球導入失敗談
04-3746 アクリチ LED電球 9.1W 昼白色 LDA9N-H 20
この話を間取り・家カテゴリに入れていいのかどうか迷いつつも、今まで照明器具の話をずっとこのカテゴリにしていたので間取り家カテに入れて書く今日の記事。タイトルの通り私の場合のLED電球導入体験記を。

コトの始まりは新しい照明器具を家に導入したところから。説明書には「必ず省電力の電球型蛍光灯(60W相当まで)を使用してください」と書いてあったのでした。今まで電球型蛍光灯は購入したことがなく、そもそも電球を使うような照明器具はトイレと玄関とお風呂と洗面室くらいだったので普通の安い昔ながらのシリカ電球を何も思わず使っていたのでした。

ところが新しい照明器具は1こ100円くらいで購入できる普通のシリカ電球は使えないというので、初めて家の中の電球について興味を持って調べてみました。

今回私はこんなルートを歩んでいます。

  1. 電球型蛍光灯導入
  2. 失敗
  3. LED電球導入(つまり買い替え)
  4. 失敗(←今ココ)
  5. LED電球買い替え

二度も失敗する私。成功談も参考になるけど、失敗した人の話というのもたまにはいいのではないかと失敗談を書いてみます。興味ある方はどうぞ。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 01:29 | comments(14) | trackbacks(0) | |
普通の家にお洒落照明を導入した例
以前誰か…普通の家の照明の写真見せて…というエントリを書いた私。そう、その頃から家の照明を変えたくてたまらなかったのです。そしてとうとう普通の賃貸のお洒落でもなんでもない、むしろダサい部屋にお洒落なシーリングライトを導入してしまったのでした。

以前のエントリでも変えたい理由が元々ついていたリビング照明器具に蛍光灯をつけると寿命が短いという理由だったのだけど、どうせ変えるなら値段だけを見て普通のをつけるよりも何かおしゃれなものがイイ!という欲が出てきて、結果的に悩んだ末にコレ買いました。


※現在上記価格ではない価格で販売中な上に売り切れです。現在も販売している店舗のリンクは後半部分にあります。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 21:12 | comments(9) | trackbacks(0) | |
誰か…普通の家の照明の写真見せて…
リビングの天井についてる照明。一般的にこれはシーリングライトという名称なのだけど。コレを買い換えたいなぁと最近ずっと思っているのだけど、どうもネット通販の写真を見ても、店頭の展示品照明を見ていても部屋に置いた場合の想像ができずにものすごく困っています。

たとえば・・・一般的に電気店などで多く置いてある天井付けのシーリングライト。


これなら今ついている照明と似たようなものなので、商品写真を見るだけで大体どんな感じになるのか想像できます。今ついているのは壁スイッチには対応しているけれど、リモコンはついていないので、値段も安いし、リモコン付だし便利そうでいいかな?とは思うのだけど、ちょっと冒険して蛍光灯の明るくて白い!昼間みたい!という照明ではないものもこの機会につけてみるのもいいかなぁ?とも思ったのですが・・・。

そんな中気になったのがこちらの商品。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 01:16 | comments(9) | trackbacks(0) | |
思わずえっ?と二度見した
ネットでも不動産サイトは常々チェックしている間取りずきな私ですが、街で配布している無料の賃貸雑誌を見つけるとつい持って来てしまいます。ネットで見る方が細部までよく見えるハズだけど、やっぱり紙媒体って読む時のスタイルを問わないので私は好き。

続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 00:53 | comments(7) | trackbacks(0) | |
賃貸選びの絶対条件〜絶対に住みたくないのはこんな家
そろそろお部屋探しをする人も多くなりそうな時期ですが・・・。私は部屋探しをする時に絶対に住みたくない家の条件というのがいくつかあったりします。

1階に住むのが怖いとか、窓から誰か侵入してくるかも?とか、いろいろと妄想する私の考える住みたくない家の条件なので、話半分に読んで下さい。でも女性は特に気をつけるに越したことはないので、少しくらいは参考になれば・・・。

続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 02:40 | comments(12) | trackbacks(0) | |
大改造劇的ビフォーアフターで改造してもらった人の生の声
大改造!!劇的ビフォーアフター―リフォームで家族の問題を解決します (Geibun mooks (No.410))
ビフォーアフターといえばリフォーム。途中数年くらい放送がなかった時もあったけど、その後復活して今も放送されてますね。なんとなく最近のは微妙に思えたりするのだけども・・・。

私は間取りも家も見るの大好きなので、番組が始まった当初から今までずーっと見ています。でも、私が好きなのはビフォーとアフターだけなので、ここ最近はリアルタイムでは見ないので録画して、そしてビフォーを見た後は最後の方まで飛ばしてアフターだけを見るという、匠には申し訳ない見方をしています(汗

そしてずっとこの番組に出演している人たちは、きちんとお金を払っているのだろうか?とか、アフターの時に驚いてるけど全く見ないで本当に完成した時だけ見ているのだろうか?とかいろんなことを思いながら見ていたけど、とうとうその疑問が明らかになりました。

ビフォーアフター風に言うと、とうとうその全容が明らかになりました、って感じでしょうか。それでは、感動の生の声をどうぞ。(ビフォーアフター風にw
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 10:32 | comments(14) | trackbacks(0) | |
あの変形住宅に住んでいる方からのメッセージ
なんと、この集合住宅に住んでる方からメッセージいただいてしまいました!


コレです、コレ。

以前Habitat67を始めとする変形住宅イロイロという記事を書いていたのですが、そこを見てメッセージをくれたのだと思います。

まさかすごいなぁ〜と思っていてとても興味を持っていたこの住宅に、実際に住んでいる方からメッセージをもらえるとは思っていなかったので、ものすごく驚いたのと同時になかなかそういう話は聞く機会がないので、ぜひ公開したいと思ったのでした。

それではどうぞ。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 09:07 | comments(14) | trackbacks(0) | |
| 1/6PAGES | >>
ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon