t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

映画「想いのこし」
想いのこし [DVD]
つい最近Huluで邦画特集が組まれていて「想いのこし」が配信され、初めて映画「想いのこし」を観ました。タイトルからしても映画の紹介を見てもなんか泣かせる感じの作りで微妙かな〜?と思いつつ。

「ツナグ」の監督作品というのを前面に出していたので、「あー、ツナグの・・・」と全然期待できない感じでの視聴でした(ツナグは松坂桃季目当てでみましたが、設定含めて私の好きな物語ではあるけれど、SFチックすぎて入り込めない部分があり。)。

Huluに登録してて見放題だからとりあえず観てみたという感じ・・・だったのですが結果40代の私も入り込める自然な流れの話で思ったよりずっとよかったです。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 01:07 | comments(4) | trackbacks(0) | |
週刊ストーリーランド しあわせホテルに泊まりたい
昔週刊ストーリーランドって番組があったなぁ、と思い出して検索してから暇になるとネットでストーリーランドをちょこちょこ見ています。後味が悪い話が多いけど、世にもが好きな人だと割と好きなストーリーなのではないかと。概要とタイトルリストはwikipediaでどうぞ。

結構沢山見たけれど、その中でもしあわせホテルというのがかなり印象に残ってる。話としても面白いなと思うけど、現実にそんなホテルがあったら行ってみたい!という方に。そのホテルのサービスがすごいのです。(以下妄想だと思って読んで下さい)

続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 19:31 | comments(4) | trackbacks(0) | |
映画「ガリレオ 真夏の方程式」レビュー
真夏の方程式 Blu-rayスタンダード・エディション
去年公開になった映画版ガリレオの真夏の方程式がレンタルできてみることができました。公開された当初は容疑者Xの献身を見に行かなかったことを後悔した記憶を思い出して一瞬映画館に行くかどうか迷ったのですが、ドラマ版の吉高さんとのコンビが好きじゃなかったので気分が萎えて結局見てないままでした。

だけどやっぱり間違いだった。吉高さんはほぼ出演なしで物語は進んでいくので映画館に行っても良かったかな?と。どうしてガリレオは映画版の完成度高いんでしょうね。ドラマはガリレオ2は特に面白くなかったのに。ガリレオ映画版第一作目も映画作品として単体でも十分成り立つ作品だったし、今回の作品もドラマを見ていない人でもすんなり見れる作品に仕上がってました。正直ドラマ版ガリレオ2は最初の二話で脱落していた私だったので楽しめるか不安でしたが、一本の映画作品として十分楽しめました。

毎回ですが、私のレビューは必ずラストまでのネタバレがあるのでまだ見ていない人は続きは読まずに閉じてください。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 13:35 | comments(2) | trackbacks(0) | |
映画「バタフライエフェクト」レビュー
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]
入院中時間があり余るのでネットレンタルでDVDを週に2-4枚の頻度で借りてみていたりします。ノートPCでもDVD再生環境はあるけれど、5000円で購入したポータブルDVDプレーヤーがかなりいい感じで活躍してくれてます。ベッドで横になって安静している時にもポータブルDVDプレーヤーなら寝たまま見られる上にワンセグがついているので、映像は荒いけどテレビカードの節約もできていい感じ。

そんな私が今日見たDVDは「バタフライエフェクト」。大体のあらすじは「バタフライエフェクト-wiki」でどうぞ。

あの時違う行動をしていたら今の状況が変わっているのではないか?と思うことは誰でもあるでしょう。主人公はそんな能力を持っているという設定。初回の人生で初恋の子が自分のせいで自殺してしまって、その彼女を救うために過去に戻って過去を変えてしまうという映画。

以下ネタバレあります。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 13:43 | comments(4) | trackbacks(0) | |
「最後の言い訳」の歌詞を深く考えてみた
徳永英明さんの「最後の言い訳」という曲、知っていますか?悲しい恋のバラード曲で私の好きな曲のひとつ。つい最近なんとなくyoutubeでこの曲を歌詞を見ながら聴いていて疑問に思ったことがあって今回のエントリです。まずは曲をどうぞ。



歌詞全文はこちらにあります。

つい最近まで深く歌詞を考えていなかったせいで、彼女が彼氏を振った曲として聴いていました。男性の失恋ソングなのだと。それなのになぜ彼女の方が泣いているのか?という疑問は一瞬思ったことはあるけれど、まぁ別れだしね。と思ってた私。

けど、よく歌詞を深く読むとこれってそういう曲ではないですよね・・・。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 22:18 | comments(10) | trackbacks(0) | |
プロじゃないのにもっと聴きたくなる
時々無性にこの曲が聴きたい!と思うことがあって、そんな時は迷わずyoutubeです。たとえばCDを持っていてそれがPCの中にデータとして入っていたとしてもなぜかそちらにアクセスしてしまう。そんな感じで気軽に使っているのですが、オリジナル以外はほとんど開くことがありません。

なぜなら私はオリジナル派だから。オリジナルでイメージができあがっているものをいい意味で壊された経験が少ないというのもあると思います。今までオリジナル以外ですごくイイ!と心から思ったのは大きなたまねぎの下での山崎まさよしさんバージョンくらいかも。(→大きなタマネギの下で〜会えなかった理由)他の人のカバーだとしてもプロの方が歌っているもの以外はガッカリすることが多くて開きません。プロじゃないからそれで当たり前なのだけど。

そんな私が昨日間違って開いたのはオリジナルではない動画でした。あ、間違ったと思ったけれどあまりにも歌声がよくて最後まで聴いてしまいました。私と同じくオリジナル派の方も動画を数点置いておくのでキニナル歌をぜひ再生してみて下さい。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 03:57 | comments(6) | trackbacks(0) | |
いつのまにかアマゾンでMP3ダウンロードができるようになってた
なにげなくアマゾンを見ていたらアマゾンでMP3の配信が始まってました。ダウンロードできる曲は全部で11万曲以上だそうで。


いつからできたんだろう?最近アマゾン行ってなかったので、もしかして私が情報遅かったんでしょうか?

しかも無料でダウンロードできる楽曲も用意されていました。無料なら、と思って試しに一曲ダウンロードしてみました。

続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 15:21 | comments(2) | trackbacks(0) | |
コレ見たいっ!!
それは、プリンセス トヨトミ


続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 00:41 | comments(10) | trackbacks(0) | |
ボク、イチローみたいになれるかな?
私の中ではちょっと印象的だったこのCM。


携帯の方はコチラ※パケット定額制以外の方は再生しないで下さい

NTT東日本のCMなのですが、イチローに憧れる少年が「ボク、イチローみたいになれるかな?」の問いに父が「なろうと思ってなれるもんじゃないよ」と返すというストーリー。

一番最初に見た時は「がんばればなれるかもな」と返すものだとばかり思っていたので、バカ正直に「なろうと思ってなれるもんじゃない」という父親に「えー!」と思ったものでした。でも、その言葉には続きがあり「でもな・・・なろうと思わなきゃなににもなれないよ」と続いてなるほどなぁ〜と妙に感心してしまったのでした。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 09:27 | comments(7) | trackbacks(0) | |
ゴースト〜ニューヨークの幻レビュー
ゴースト ニューヨークの幻 スペシャル・デラックス・エディシ [DVD]
テレビで放送されてましたね。地上波で放送されるのは一体何年ぶり?しかもゴールデンに今コレ?と思っていたら、アジア版ゴーストが公開されているからなんですね。アジア版も基本的には同じツクリのようですが、男女が逆になっているよう。

この映画を初めて見たのは中学校三年生か高校一年生の頃。映画館で見たような記憶。初めて見たときから衝撃的で、ボロ泣きでした。死んでしまった後もゴーストとなって愛する人を見守る。触れることも、気付いてもらうことも、何もできないけれど。という純愛にも思えるストーリーが悲しくて、悲しくて。

それからもリバイバル上映を見に行ったり、地上波で放送される度に気付けば見ていたし、レンタルビデオもDVDもしてみたこともあり・・・たぶん私の人生の中でバックトゥザフューチャーと同じくらいたくさんの回数見ている作品。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 23:29 | comments(8) | trackbacks(0) | |
| 1/9PAGES | >>
ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon