t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

これって霊だと思いますか?
零 ~月蝕の仮面~
最近はまってるyahoo知恵袋。また何気に覗いていたら、こんな投稿をみつけました。勝手にたっぷり入った牛乳を置いていく霊、シャンプーを水に入れ替える霊。そんな話です。

あなたはどう考えるでしょうか?霊だと思いますか?

※一枚目の画像は怖すぎて私が途中で投げ出したゲームです(笑)(→投げ出す前に書いたレビュー)今も家の引き出しでソフト眠ってます…。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 19:31 | comments(10) | trackbacks(0) | |
65000円で結婚式ができる?小さな結婚式
昨年結婚されたということですが、結婚式などはされましたか?私も再婚でフォトウェディングを考えていますが、再婚の場合は式はしないのが普通なのか気になっています

非公開コメントから頂いた質問です。再婚だとたしかに結婚式をするのって微妙ですよね。私の場合、1回目の結婚は「プロポーズなし」「指輪なし」「結婚式なし」「両親への挨拶なし(←相手の親に会ったことないまま結婚)」「写真なし」「子供なし」のなしなし尽くしだったので、再婚でも結婚に関するあらゆることが初めての状態です。

それでもやはり結婚式までするのもなぁ・・・と思い、当初は質問いただいた方と同じくフォトウェディングとして写真だけ撮ろうと思っていました。せっかく結婚したいと思う人にめぐり合えたのに写真の一枚もないのも寂しいし、人生で一度くらいドレスを着てみたい!というのもあったのです。

ただ、結婚に関することにお金をかけるのは嫌だったので当初は写真工房ぱれっとで18000円の写真プランがいいな〜って思ってました。帯広にもスタジオがあるし、よくしゅんとかChaiの無料地元紙でも見かけていたので。実際に検討しはじめた時にイトコがぱれっとでフォトウェディングをしたという話を聞いて体験談を詳しく聞いてみたら、一生に一回だし・・・とオプションをつけたくなり、オプションで結果的にもっと高いものになったと。話を聞いて私もきっとそうなるだろうなぁ、と思って安いだけじゃなくて内容的に満足できるものを探したい!とネット検索をかけたら目に入ったのが65000円で結婚式ができる!という文字でした。

続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 22:10 | comments(14) | trackbacks(0) | |
指穴付の服が流行しているっぽい件について。
指穴付の服が今年の冬はやたら目につく。

袖口がこんな風になっていて、袖の一部から指を出すというような。

今年のニッセンの冬カタログを見ていて「アレ??」って気付いたのが始まり。気付けば服屋さんにも大量の指穴付ロンTとかが並んでいて、なんとなく今年の流行なのかな?と。

去年まではそんなに指穴付の服はなかった気がしたけど、なぜ急にこんなに沢山の種類の指穴服が出てきたの?と不思議に思った時に昔何かの噂で聞いたことがある、流行は流行するより前に既に決められているという話を思い出しました。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 08:22 | comments(5) | trackbacks(0) | |
このバッグの持ち方をする人はオバサン。
ズバリこれ。



これは先日のある日の私ですが。バッグや袋をこのように肘から手首までの間にかけて持って歩く人はオバサンなのだそうです。

まぁ〜若くはないけどさ!

この間会社の高校生のバイトの子がそのような話をしていたのでした。何気に「へー」とか思ってたけど、会社から帰る時に何気なく自分のバッグの持ち方を見てみたらまさにコレでした(笑)
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 05:56 | comments(9) | trackbacks(0) | |
なんかコワイんですけど
なにげに今日みかけた自分のブログ(ココです)の関連記事欄。


ここになんか怖いものうつってるー!!
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 21:52 | comments(1) | trackbacks(0) | |
100年前の写真

コレはある場所で見た写真。線が細いのでわかりにくいけど、実写部分には「現実」、そしてイラスト部分には「理想」と書いてあります。これは現在と違う価値観を表現するために作られたものかと思います。

現代なら実写の女性はカワイイ部類に入ります。でも、平安時代ならイラストのような下膨れで太め、そして細い目が美人とされていたのです。ただ、実写の写真の方は平安時代の方ではないので(勝手な想像では100年くらい前の女性?)、実際に写真の女性がイラストのようになりたいと思っていた訳ではないと思いますが。

こんな風に今ととても昔と比べると変わっている事柄は時代背景以外にも沢山ありますよね。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 00:03 | comments(14) | trackbacks(0) | |
一生のうちに絶対に一度も聞きたくない音声
それは、プリレコーデッド・アナウンス(PRA)。

なにそれ?という方が大半だと思います。これは予め録音してあって緊急時に自動的に流れる、男性の声で乗客にシートベルトの着用やマスクの装着を指示した音声。有名なのはJAL123便の急降下中のアナウンス。他にも種類があるのかどうかはわかりませんが、現在流れるものとは種類が違うようです。

JAL123のボイスレコーダーはなぜか公開されているので、その音声は実は私も聞いたことがあるし、皆さんも聞くことが可能です。どんなものか聞きたい方は再生して下さい。(この動画はPRA部分のみ抜き出してあるため、生々しい音声は苦手な方でもたぶん大丈夫だと思います。)
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 00:15 | comments(10) | trackbacks(0) | |
誰にも共感されない私の涙のツボ
涙のツボっていうテレビ番組やってましたね。私は前半一時間しか見ていないけど、どれも全く共感できないものばかりで、前半戦で泣けるものはひとつもありませんでした。これは批判ではなく、人によって涙のツボは全然違うんだなと思った出来事。

だからきっとどんな人の涙のツボも100%共感されるわけがないのはわかるのですが、どんなツボでも世界中を探せば誰かには「わかる〜」と共感されるものだと思います。ちなみに涙のツボというのは「見たら必ず泣けてしまうもの」を指します。

私の涙のツボは二つあります。一つは犬猫系の特に死んでしまう系。次に犬猫が悲しい思いをしていたりするもの。飼い主に相手にされずに寂しい思いをしているなんていうのも死んでしまわなくてもすごくきます。これに関しては全員ではないでしょうが、ある程度の方が「わかる」と言ってくれる気がします。(その中でも一番のツボはやはりキミとボク。久々に見るから大丈夫かなと思ったら今回もダメでした)

だけど二つ目はたぶん世界中のダレも共感してくれないだろうと思います。自分でもそれでなぜ涙が出るのか全く理由がわからないから。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 01:53 | comments(19) | trackbacks(0) | |
キニナル看板
市内の某スーパー店内にかかっていた看板。

この中に2点ほどキニナルところが・・・。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 00:45 | comments(17) | trackbacks(0) | |
自主回収後の商品は一体どうなるのか?
自主回収やリコール。ここ最近そういうニュースも多いですが、ニュースにならないものも毎月沢山の商品が自主回収などの対象商品となっています。以前にも記事にしたことがありますが、リコールプラスなどを見ると毎日のように「お詫び」「自主回収」「返金」の項目が更新されていたりします。

このようなリコール情報や返金情報、誤植などの差し替えなどはユーザー登録をするようなものなら企業から連絡が来ますが、そうではない場合、購入した人が情報を入手して自分で対応しなければ返金もされないし、交換もしてもらえません。命に関わるような重大なものに関してはテレビなどのメディアを通して呼びかけたりもされますが、たいしたものないことに関してはそういう告知はありません。せいぜい企業のホームページ上でのお知らせ程度です。

私も今までは日用品の細かいものに関しては全くこのようなものをキニシナイで生きてきた人間でしたが、一応販売という仕事をしていると仕事上でイヤでもこういう商品の回収情報は入ってきます。店頭で取り扱ってるもののみですが。回収のお知らせなどがくるとまだ売れていなくて店頭に並んでいるものを返品するのです。

そしてこの間ちょっとビックリすることを体験してしまいました。
続きを読む >>
この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 00:13 | comments(9) | trackbacks(0) | |
| 1/10PAGES | >>
ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon